人生の岐路といっても過言ではない転職や再就職。今年行動を起こそうと考えている方へ

女性 考える13

もう1月も終盤になりつつありますが、今年は転職などをしようと考えてる人もいるのではないでしょうか?

もしかしたら、昨年いっぱいで会社を離れて今は有給休暇を消化しているという方もいらっしゃるかもしれませんが、まだ行動に移せずにモヤモヤしている方もいらっしゃるかもしれませんね。

一旦転職を考え出すと、今やっている仕事に対してのやりがいが感じられなくなることもありますし、そういった精神状態の中で仕事をしているといろんな形で結果にも表れたりしてしまうことも少なくありません。

特に毎日が変化を感じないような仕事であったりした場合、一度転職を考え出すと急加速で悩んでしまうものです。ただ、転職と言っても簡単な事ではないはずです。全く違う異業種への転職を考えた場合、今までに積み上げてきた経験などが全く役にたたない場合も少なくありませんし、同じ業種であっても今まで勤めてきた会社でのポジションなどを捨てなくてはいけない可能性も十分ありますから行動を起こしたくても、まず何から始めたらいいかわからないという人も多いのではないでしょうか?

というのも転職するというのはある意味、自分の人生を大きく左右することにもなりかねませんし、後悔したくないという気持ちなど複雑に混じって、かなり決断に迷うものです。

そこで今回は、転職などを考えた時に真剣に自分に問いかけたいことをご紹介しますので、ぜひじっくり考えて頂きたいとおもいます。

 

1. なぜ転職を考えたのか?

多くの場合、収入つまりお金を稼ぐことを考えて転職を考える場合もあるかと思いますが、どんなに多くのお金を稼いだとしても仕事にやりがいを感じられない限り、長続きすることは少ないでしょう。

もちろん生活していく上ではお金は必要ですから、最低限の条件としては考えたほうがよいかもしれませんが、仕事をしている時間は人生においてもそれなりの時間を費やすことになります。充実した人生を過ごすためにお金を得るはずが、お金を得るために人生がつまらなく感じてしまっては一体何のための仕事しているのかという状況に陥ります。

もちろん、お金を稼ぐことを最優先として仕事をすることもひとつの価値観ではあるけれど、割り切って仕事ができないのであればじっくりと検討する方がいいでしょう。

大切なことは自身が何を感じているか?ということです。世間の価値観や他人の意見に惑わされることなく、しっかりと自分のものさしで考えることをおすすめします。

 

2. 一番熱意を持って打ち込めるものは何?

今流行りの”ユーチューバー”なんかは好きな事を仕事に!ということがよく言われているように好きなことを仕事にすることも難しくはない時代と言えます。

今、仕事以外で打ち込めるものは何かあるでしょうか?今は忙しくてなかなかできないことであっても、今まで生きてきた人生の中で人には必ず、熱意を持って打ち込めるものが必ずあるはずです。嫌なことがあってもそういった没頭することができるものは、それだけで自分をハッピーにし、有意義な時間にしてくれることがほとんどです。

昔から続けていることであったり、最近になって新たに興味を持ったものなどでも構いません。もし現段階でそういったことが、生活の一部となっているのであれば、そのこと自体が自分にとっては当たり前のことであっても意外と人とは違う自分の強みであったりする場合があります。

ここで自分に問いかけて欲しいのは、自分のために行う趣味であっても、少し視点を変えた時、社会に貢献できるかどうかであったり、仕事と結びつけることができるかを考えてみると、意外にも趣味が仕事になることもあるんです。

 

3. 今、何を望んでいるのか?

将来の目標を立てて、その木ひゅおに向かって計画を設計することももちろん大事なことではありますが、将来の自分にばかり囚われてしまいすぎるのもよくありません。

実際、5年後にどうなっていrかというのはイメージであって確実ではありません。目標としては大事ですが、そのために今が充実しなければ継続することも難しくなるでしょう。未来のあなたは、“今の積み重ね”であるということを認識しましょう。

“こうでなければいけない”というような自分自身を勝手な束縛はしないようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

キャリアを形成するのは行動ですが、安易な考えで動くのは避けたいところです。もちろん、悩んでいる時期などもあるかもしれませんが、上記のことを考えて、後悔しないように行動していきましょう。

転職であったり再就職などのキャリアプランについて考えることは、自分自身と向き合い、自分の人生について真剣に向き合うということをおろそかにしてはいけません。それだけであなた自身の中で何かが見えてくるはずです。

画像:free-images.gatag.net

関連記事

ピックアップ記事

満月 デート

2015.9.15

満月の威力が半端ない!?お月見デートを勧める理由と、やめたほうがいい理由!

皆さんは、お月見デートをしたことがありますか? 天気次第ではありますが、満月が鮮やかに見える夜というのは、絶好のお月見デート日和と言え…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る