仕事が楽しい!と感じている人が絶対にしない3つのこと。充実させたいと考えるなら実践してほしいこと。

女性 スマイル8

仕事が充実していると感じている人もいれば、仕事が嫌で仕方ないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

もちろん一時的に”嫌だ”と感じることはあっても、ずーっと”嫌”と感じる状況というのは、仕事を継続して続けることにさえも難しくなってしまいます。多くの場合、一時的に仕事に対する気持ちが下向きになってしまったとしても、何かをきっかけに仕事を楽しく感じることができて”もう少し頑張ってみよう…”と考えれるようになるものです。

ですが少数派にはいつも仕事が充実していて楽しくて仕方がないという方も中にはいらっしゃいます。もちろんトラブルなどが一切ないなんてことはないはずなのですが、苦労も仕事の醍醐味として考えることができ、充実していると実感しているのです。

そして不思議なことに、仕事が充実していると感じている人の多くは、プライベートにおいても充実していると感じている場合が多く、そんな人を見ると自分も充実した生活をしたいと考えるのではないでしょうか?

そこで今回は、仕事もプライベートも含めて充実した生活を送りたいと考える方のために、充実する、しないの差が一体どこにあるのかというのをご紹介したいと思います。

 

1. ネガティブな面ばかりを見てしまう

先ほども言いましたが、仕事をしている中ですべてが障害なく自分の思い通りになることなんていうのはほぼないでしょう。

どんな仕事であっても、多かれ少なかれトラブルであったり、壁を超えることが難しい状況に出くわすことがあります。ですが、そういった障害ばかりに注目してしまうと仕事をしている面でいい部分というのが見えなくなってしまいます。

自己啓発などの本をよく読まれる方は知っていると思いますが、やはりチャレンジしなければその先の未来というのは見えません。ですが多くの場合、悪い面ばかりに気を取られてしまって、チャレンジすることを諦めてしまうのです。

諦めというのはストレスしかたまりません。ですがチャレンジして諦めなければいけなくなった場合であれば、また次の方法を考えることが出来るようになるのです。そうすることでネガティブな考えはなくなって、大変だけれども充実した生活を送れるようになるのです。

簡単に言えば、考え方の問題なわけですが、充実していないと感じる場合の多くは、ネガティブなことにばかり注目してしまって諦めてしまうことがほとんどなんです。やはり規模はどうであれ可能性に賭けなければ充実感を得ることは難しいでしょう。

 

2. いつまでも情報を集め続ける

営業であれ、事務的な面であれ、仕事をする上で欠かせないのは情報収集です。最近はインターネットで様々な情報が入手できる時代になりましたが、情報収集に時間をかけすぎるとタイミングというのを逃がしてしまう可能性が非常に高いと言えるでしょう。

もちろん準備、段取りは大切です。

ですがいつまでたってもアクションを起こすことができなければその先の未来はいつまでたっても見えないままです。

例えばですが、営業などで相手がどういった方かわからないといった場合、”どういう人なんだろう…”と想像しても実際に会って話をしてみないとわからないものです。それなりに社会的な立場を築いている人であればインターネットなどで情報も出てくるでしょう。

ですが、それらがその人の全てである可能性は極めて低いのです。

実際に会って、自分の目で見て、話をしてその人を見極めることがやっぱり重要なことは言うまでもありません。ここから感じて欲しいのは考えているだけでは、前に進みません。実際に会ってというアクションが必要なんです。

充実した仕事であったり生活であったりを感じたいのであれば、やはりアクションを起こさなければいけません。

 

3. 完璧を求める

臆病になればなるほど人は完璧を求めてしまいます。

ですが完璧ってなんでしょう?同じ企画であっても実行する人であったり、関わる人が違えばやはり完璧なものというのは大きく様変わりするケースがあります。クオリティを高めることはもちろん大事です。

ですが、あまりに完璧を求めすぎるというのも良くないことだと認識したほうが良いでしょう。いくら完璧を追い求めて作成した企画であったり、工程などであっても計画通り完璧に行く仕事なんてほとんどないのではないでしょうか?とくに、それが新しいチャレンジだったりする場合、そうした傾向が強いものです。

これは先ほどの情報収集に似ているかもしれませんが、行動してみないとはっきりいって正しいのか正しくないのかなんていうことはわかりません。実際にやってみてうまくいかないところはすぐに修正する。こうした臨機応変な対応力が大切です。

 

まとめ

いかがでしたか?

もちろん行動するにあたって計画などのクオリティがが大事であったりする場合もありますが、充実した仕事であったり、生活を送りたいのであれば上記の意識は大事と言えるでしょう。

ネガティブな面ばかり見て、諦めてしまっていては何も変わりませんので自分の弱さを克服することを目指してみませんか?

画像:free-photos.gatag.net

関連記事

ピックアップ記事

バーベキュー

2015.4.21

【女性編】バーベキュー合コンするなら押さえておきたい好感度アップさせるコツ!

これから本格的にアウトドアを楽しめるシーズンに入っていきますね! アウトドアで合コンといえばバーベキュー!そんなBBQは普段の飲みの場では…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る