一番の不幸は彼をダメ男にする女性。あなただけでなく、彼も傷ついてしまう可能性が。

カップル キス2

よく「付き合ってた当初はこんな人じゃなかったのに……」と思ってしまう女性も多いのではないでしょうか?

明らかに昔の彼とイメージが変わってしまった彼氏にゲンナリしているあなた。人は環境によって変わっていってしまうものです。住んでいるところも、仕事も変わってない、また周りを囲む友達や家族にも大きな環境の変化がない場合、もしかしたら彼をダメ男化させてしまったのは、あなたに原因があるかもしれません。

そこで今回は、彼がダメ男化してしまうきっかけ、つまり彼女が招く原因についてご紹介したいと思います。

 

1. 彼のお世話を何でもしてしまう

どうしても好きな人のためであれば色々と尽くしてしまいがちになりますよね。

もちろん一昔前の夫婦というのは女性側が男性の身の回りのことをほとんどやっていたと思うのですが、一時話題になった”熟年離婚”からもわかるように、やりすぎたせいで男性側が何もできなくなる、何もやらなくなるということが起因して分かれてしまうケースが話題になりましたよね。

そりゃ人間ですから楽な方、楽な方へと流れてしまうものです。

”彼氏のことが好きすぎてなんでもしてあげたくなる…”この心理はよく分かりますが、でも、彼氏はあなたの子どもではありません。

何でもかんでもお世話をしてしまっては、どんどんダメ男へと変貌させてしまいます。現代の女性の多くは自立した男性を望む声が多く聞かれますがあなたはどうでしょうか?もし、いつまでも彼のお世話をするのであれば構いませんが、時代は変わっています。

周りからの影響で、あなたもきっと今は尽くしすぎている彼にいろいろな要望をすると思うのです。

その時、何もできない彼に嫌気がさして別れを選択するのではないでしょうか?せめて自分のことは自分でさせましょう。そうしないと不幸になるのはあなただけでなく、彼も不幸になってしまいます。

 

2. 彼に好き好きアピールをしている

愛情表現は適度に必要ですが、必要以上に「好き」だの「愛してる」だの「会いたい」など、彼に愛の言葉を毎日のように言っているあなたは注意が必要です。人は必要とされないと生きていくのもしんどくなてしまうものですが、度を越えると彼氏が調子にのります。

つまり「こいつは俺がいないとダメな女なんだな」こんな風に思われたらカップルとして、また将来夫婦になりたいと考えていてもその思いはかなわないでしょう。というのも、あなたのことを下に見て、俺様気取りの言動をしかねません。

愛情を注がなすぎるのも問題ですが、注ぎ過ぎも問題です。

もしあなたが彼に対する依存度があまりにも高い場合、一度、自分自身の生活習慣を見直さなければいけないのではないでしょうか?

よくあるパターンで言えば”彼の予定に合わせっぱなし”ということが考えられます。

 

  • 彼氏が土日休みだから、土日は絶対に予定を入れない

  • この日は友達と遊ぶ予定だったけど、彼に誘われたから彼優先

こんな傾向はありませんか?

とにかく彼が中心であなたのスケジュールが埋まってしまっている場合、あまりにも彼に対する依存度が高いと考えられます。ですが、そんなあなたに対して彼があなたに愛を貫くのか…こればっかりはわかりませんが、可能性的には低いと言えるでしょう。

というのも、彼はあなたをどんどん振り回しますし、わがままも言い放題になってしまうのです。そんな状況ではあなた自身が疲れてしまいますよね。彼の予定に無理に合わすことはせず、自分の時間はしっかり確保しましょう。

 

3. 彼に本音を伝えられない

人というのは、お互いの意見を尊重し合うことが大切です。

ですので自分の意見が言えないというのはかなりの致命的なダメージと言えるでしょう。もちろん”彼がやることならなんでも応援したい!”という女性がたまにいらっしゃいますが、客観的な視点で物事を捉えることも大切です。

こういったケースの場合、ダメ男になる可能性もあるのですが、全く逆で大成する男性というのも少なからずいます。ですが、大成する男性の多くのパターンは、一人でものごとに対応しているか、もしくは影で彼と違った視点で意見している第三者がいる場合がほとんどなんです。

確かに、男性からすれば自分を応援してくれる女性はかけがえのない存在ですし、自分のやることに賛成してくれる人がいることで大きなエネルギーになる場合ももちろんあります。ですが、その行為が全て彼の為になっているとは限りません。

彼がやりたいと言っていることに、「それはやらない方がいいのでは?」と思った場合は、すかさずその旨を彼に伝えるべきです。
「私はこう思う」と本音を伝えて、彼としっかり向き合いましょう。

彼が好き放題行動していては、ダメ男になりかねません。そうならないために、彼女であるあなたが彼をコントロールすべきです。

 

まとめ

いかがでしたか?

まず何をするにも本音を言える仲になることを重要視してみてはいかがでしょうか?彼氏を良い男にするか、ダメ男にするかは彼女であるあなたの行動が大きく影響することは間違いありません。確かにどれだけ尽くしてみてもブレない男性はいないのかといえばいないことはありませんが、根本的に人は楽をしたいと考えるはずです。

ですのでダメ男になってしまうのです。2人が気持ちよく、対等に付き合っていける関係を築いてくださいね。

関連記事

ピックアップ記事

男性 考える

2015.6.20

”なぜ僕には彼女がいないか…”を理論的に考えてみた。

好きな相手と出会い、恋に落ちる。 最初はどちらか一方の想いであっても、ステップを踏みながら親密になり、やがて2人は恋人に…。 一般的に交…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る