幸せなカップルになるための秘訣はこれ以外ない!

カップル 抱き合う5

最近付き合い始めたばかりのカップルであれば今は、幸せの絶頂期かもしれませんね。ですが、これから先も今の気持ちが長続きするという保証はどこにもありません。ですがなるべくなら幸せな時間が続いて欲しいと思いますよね。

そこで今回はそんな時間がどうすれば長続きするかということをご紹介したいと思います。幸せを感じれば付き合いは長続きするはず。そんな幸せなカップルでいるための秘訣を紹介しますのでぜひ参考にしてみてください!

 

1. 共通の趣味を持つ

幸せなカップルという時間を長続きさせるには、まず共通の趣味があるということは大きく作用します。

多くのカップルは彼の趣味が理解できない、せっかくの休日なのに彼は趣味仲間と遊びに行ってしまうということが多く聞かれます。

ですが、もともと同じ趣味や好みを持っていれば、そういった趣味に使っている時間であっても一緒にいる時間も2人で楽しめるようになるのです。もしそういた共通の趣味が現時点でないのであれば、相手の趣味を真似してはじめてみたり、少し勉強してみると、共通の話題が増えて楽しくなりますよ。

相手の好きなものであったり、趣味を理解できるようになれば、相手の話も入ってきやすくなります。共通の趣味や好みが合うと、価値観が合うと感じ、幸せを感じやすくなりますよ。

また、趣味だけでなく彼の好みの食べ物であったりファッション、映画、音楽などを聞き出して、チェックしてみるのもいいのではないでしょうか。

ただ、ギャンブルなどちょっと控えたほうがいいような趣味に興味を持つのはやめましょう!

 

2. お互いに依存しない

幸せそうなカップルであっても24時間べったりくっついて幸せを感じるのはかなり希です。

実際、多くのカップルで長続きしているカップルというのはお互いに依存していないカップルなんです。これは普通に思う部分もあるかもしれませんが、1人の時間も楽しめるようでないとゆくゆくは不満を口にすることになってしまうのです。

先ほどの趣味なんかが同じであれば、そういった不満がでにくいものの、すべての趣味が同じように一緒にできるとは限りません。そういった時、彼は楽しんでいるのに彼は楽しめていないと感じてしまうと不満になってしまうのです。

例えば、LINEやメール、電話などをずっとしているのは楽しいかもしれませんが、本当に相手のことを思っての行動と言えるのでしょうか?ライフスタイルは人それぞれですが、相手に依存しすぎていると、LINEやメールの返事が遅いなど、ほんのちょっとしたすれ違いが途端に不満へと変わってしまうのです。

ですので彼がいない1人の時間であっても楽しめることがなければ不満となってしまうので注意が必要なんです。

二人の時間も大切にしつつ、お互い自立してやるべきことはやりましょう。一人でいるときにふと相手のことを思い、二人でいるときはおもいっきり二人の時間を楽しめるようになることが幸せな時間を長続きさせる秘訣なんです。

 

3. 愛の言葉や感謝の言葉をしっかりと伝える

マンネリ化しがちなカップルにありがちなのが、「好きだよ」、「愛してるよ」という愛情表現をしっかりと伝えないこと。そして相手が何かしてくれた時に出す感謝の言葉が言えないカップルがよく陥るのです。

2人でいることが当たり前で、相手の為に何かすることが当たり前と感じてしまっては、相手の存在に対して特別な感情を持てなくなってしまうのです。

よく失恋ソングなんかでありますが、もう少しこうしとけばよかった…なんていう歌詞はその代表例といってもよいのではないでしょうか?失ってからではもう遅いんです。幸せな時間から覚めてしまうと二度と同じような夢は見れません。もちろん相手が変われば別かもしれませんが、大好きな彼との幸せな時間を長続きしさせたいのであれば、ちゃんと愛情表現であったり、何かしてくれた時に感謝の言葉を伝えなければいけないのです。

言わなくても伝わると思っているかもしれませんが、言ってくれないと不安になる人もいます。ですのでどんなに長く付き合っていても必ず言うようにしましょう。ただあまりにも頻度が多いとそう言った言葉に刺激がなくなってしまうので、マンネリ化してしまう可能性があるので言い過ぎにも注意したほうがいいでしょう。

 

4. 相手を許す

最後のチェックポイントは結構大変かも。

というのも、人は生きていく中で”自分”というものを作り上げていきます。そういった”自分”には、各々が経験してきたことや家庭環境、また周りの環境などが大きく影響するのですが、大人となってきた今、そういった”自分”というのを変えるのは結構難しいのです。これが小学生や幼稚園児などであれば、まだまだ変わる可能性がありますが、相手に変わってもらうということはあまり期待できないのです。

ですので最後のチェックポイントは「許すこと」です。

失敗や欠点は誰にでもあります。相手の失敗や欠点を許して受け入れることが一番大事なんです。しばらく付き合っているとだんだんと欠点が見えてしまいますが、そういったことをちゃんと受け止めて、相手の良いところを見るようにしましょう。

ちなみに言っておきますが、この「許すこと」ができないカップルというのは、早かれ遅かれ別れることになるでしょう。

だって許すことができないんですから、別れるしかないですよね?

 

まとめ

いかがでしたか?

長続きする幸せなカップルになるには、いろいろと言ってきましたが、結論で言えば最後の項目が一番重要です。これさえできれば他はあとからでもまったく遅くありません。相手を許すということがどういうことなのかしっかりと頭においておきましょう!

関連記事

ピックアップ記事

女性 怒る

2015.6.24

男性に嫌われる女はなんと…!?冷め切った夫婦でありがちな○○できないオンナ

男子から嫌われる女子の特徴をあげると、必ず入ってくる項目があります。冷め切った夫婦でありがちな○○できないオンナ。そこで今回は、男子に嫌われ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る