あなたはデートに誘いやすいタイプ?デートに誘いやすいと感じる女性の特徴とは?

女性 グループ2

恋愛だって友人関係だって人とコミュ二ケーションを取るということは根本的に変わりません。

一緒に遊んだり、気になる彼と2人だけでデートしたり、誘ったり、誘ってもらったりそうやって一緒に遊んで時間をたくさん共有することで距離は縮まっていくものです。

そんな風に人が生きていき上で欠かせないコミュニケーションですが、あなたが誘ったり、また相手から誘ってもらうということからお互いの距離を縮める時間w共有するというステップに行けるのですが、相手から誘いづらい女性と思われると誘ってもらえなくなります。

積極的に自分から誘うのもいいけれど、相手から誘ってもらって始めてお互いを認め会えている関係になるのではないでしょうか?そこで今回は友達や恋人を作りたいなら誘いやすさも大切!ということで、誘いやすい人ってどんな人なんでしょう?ということを考えてみたいと思います。

 

1. 忙しいアピールをしない

あまりにも忙しそうな人はなかなか誘えません。多くの方は「まったく休みが無くて…」なんて聞いてしまうと、貴重な休日なのに誘っちゃ悪いなと思ってしまうのです。

ですが、この間の休みは「暇で家でゴロゴロしてた」なんて言われると、暇してるんだったら誘ったら乗ってくれるかな?と考えてしまうものです。ですので誘って欲しいのであれば、忙しいアピールは避けるようにしましょう!

 

2. こまめに連絡をとる

こまめに連絡をとっているのであれば問題ありませんが、こまめに連絡を取り合っていないのであればちょっとずつコミュ二ケーションをとるようにしていきましょう。というのも普段の何気ないやりとりで、話の流れから誘ってみたり、誘ってもらえる率は格段に上がります。

もちろん毎日毎日、連絡をとりあうとなると大変ですが適度な感じで連絡を取り合うようにしましょう。

あまりにも連絡を取らなさすぎでいると、久しぶりに連絡をするのはちょっと勇気がいりますよね?そういった心境になるのは時間が空きすぎているということ。もう少しこまめに連絡してみてはいかがでしょうか?

 

3. 誘ってくれる

はじめの方でも少し触れましたが、一方的に”遊ぼう!”と連絡ばかりしていると、なんだか片思いみたいに感じてしまいますよね。人と人との距離が縮まるきっかけというのはお互いを認めあうことです。

一方的だとどうしても2人のバランスがおかしくなってしまう場合があります。もちろん基本、受身の方もいらっしゃいますので、一概には言えませんがよく誘ってくれる人であればこちらからも気軽に誘いやすいはず!

たまには普段、受身であっても誘うようにしましょう。

これは”私も遊びたいんだよ!”という気持ちであったり、”一緒にいたいよ!”という気持ちの表現です。そういった気持ちを相手に伝えるのも大切ですよ♪

 

4.  親しみやすさ

これは、初対面の時に注意したいことですが、全身を高級なブランドで固めていたり、会えば高いレストランばかり行くような
隙のなさそうな女性は、人によってはちょっと誘いにくいと感じます。

もちろんいろんな場所での出会いがありますから難しい状況などもあるかもしれません。ですが一般的に考えればファミレスなんてもう何年も行ってないと言う人より、容姿に隙なしでも、意外とファミレス好きだったりすると親しみやすくて誘いやすいものです。

親しみやすさがなければ誘われることはありません。誘われたいなら親しみやすさも欲しいところですよね!

 

まとめ

いかがでしたか?

誘いにくい人が悪いということはありませんが、普段誘われないと悩んでいるのであれば上のようなことを気にかけてみてください!

関連記事

ピックアップ記事

女性 仮面

2015.6.25

大好きな相手に”本当の自分を知ってもらいたい”と悩んでしまっているあなたへの処方箋

コンプレックスというのは誰でも持っていますが、そういった自分が気になっているところ、つまり悪いところを隠して恋愛を続けていっても、うまくいか…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る