あれ?私のこと好きじゃなかったの?彼が最近そっけないと悩んでしまっている方へ

女性 うつむき

恋愛ってタイミングってありますよね。
きっと今まで絵の中でも経験あるのではないかと思いますが、すごい熱烈にアピールしてきたのに、最近そっけない…あれ?なんかこっちが気になってしまってる…なんて経験。

基本的に男性と女性とでは恋に落ちるタイミングが違いますのでこういったことがしばしば起こるのです。女性よりも男性のほうが恋に落ちやすいと一般的には言われていますが、男性の場合はアピールしても振り向いてくれない…といったことに悩みやすく、女性の場合、なんか好きかも…と思い始めた頃には男性の熱が冷めてしまって今まで熱烈にアピールしてきた彼が急にそっけなく感じてしまうのです。

もちろん、女性の場合、そんな彼の気持ちを知りつつも自分がなかなかその気になれないでいるために焦らしてしまう傾向が強いように思いますが、冒頭でお話したようなシチュエーションにおかれてしまっている場合、残念ですが、彼は別のこと、もしくは女性に興味を持ち始めてしまっているのかもしれません。

きっと思うでしょう。「あんなに私にゾッコンだったのに!?」って。

もちろん単純にタイミングが合わなかったというだけの場合もあるのですが、何らかの理由がある可能性ももちろん否定できませんから今回は男性が追いに落ちているけれど本命から外してしまう可能性のあることをご紹介したいと思います。

 

1. かわいくても…

やっぱり恋に落ちる要因の一つ、しかも大きな割合を占めるのはルックス、つまり見た目です。ですが正直、本命であるのであればルックスだけでは難しいのは否めません。

これは女性の側であるあなたでも同じだと思うのですが、なんとなく好みのタイプではあるけれどなんか一緒にいてもそりが合わないなんていう経験があるのではないでしょうか?もちろん、そんなことお構いなしに恋愛に至るケースもあるのですが、多くの場合、どちらかが無理をしている状況というのは間違いないでしょう。

ルックスもそうですが、性格なんていうのは10人いれば10人の好みに分かれますので、一概にこんな女性であれば間違いないということはいえないので難しいところでもありますが、一般的に言われるようなおしとやかな控えめな女性であれば間違いない!なんてことはないということです。もちろんこういった一般的に人気のある要素というのがモテる、モテないを左右するというのはあながち間違いではありませんが、実際のところおしとやかなタイプよりもノリがいい女性が好きという男性もいるでしょうし、気遣いの出来る子tがいいという方もいれば、気遣いよりもフランクな感じがいいという方もいらっしゃるのは事実です。

ですので”かわいい”と思って始めは近づいても、徐々に付き合いを深めていくうちになんか違うかな…と思われることも仕方のないことなんです。

そうすると自然とそのタイミングで徐々に連絡も減り、カレ自身も今後の関係に思い悩み始めるのです。

やはり本命にするなら、見た目以上に一緒にいる心地よさというのは重要なんです。

 

2. 好みが合わない

やっぱり、友達としてであったり、それなりの関係である場合、時間を共有することもしばしば出てくるでしょう。

2人きりでなくても一緒に遊びにいったり、食事に出かけたり…。
あなた自身も相手の好みなどを把握しようとしていたのではないかと思いますが、やっぱり時間を共有すればその人の好みであったり、本質的な部分というのはイヤでも見えてくるものです。

ですのでこういったことをきっかけにやっぱり付き合うのは無理かも、とか様々なことを判断するわけですが、男性も同じであなたのことをしっかりと見ているわけです。

もし恋人同士となって同じ時間を共有する機会がぐんと増えるのであればやっぱり好みが合わないよりも合うほうがいいですよね。

ただ”かわいい”とか一時が楽しい時間を過ごせたなんて表面的な部分ではなく、より深い部分での相性というものが、男性側の判断材料になることもあるのです。

 

3. 気遣いが”わずらわしく”感じてしまう

女性ももちろんですが、男性も女性に対する気遣いというのがありますが、この気遣いというのはお互いのことをある程度、理解できているような関係でないと煩わしく感じてしまったりしてしまうこともあるのです。

もちろんお互いがあまり知らない関係である場合はお互いを尊重しようとする気遣いのオンパレードだとは思うのですが、「何が食べたい?」「何がしたい?」などの質問に対して、いつも「何でもいいよ」とか「任せるよ」しかいってくれない場合、男性は結構つらく感じいてしまうこともあるのです。

もちろんこれも人によりますが、相手の意見を尊重したいという気持ちから気遣いをしているつもりでも、それが相手には伝わっていないこともあるのです。

ある程度、共有した時間を過ごしてきているのであれば多少自分の意見を言ったりしないと、つまらない女性だと判断されてしまう可能性も。

やっぱり人というのはそれぞれに個性があって当たり前です。その人自身の経験や個性が光っていなければやはり本命から外されてしまうのではないでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたか?
本命彼女であるためには、見た目以上に「一緒にいて心地よいかどうか」ということが大きなポイントになるものです。

お互いが窮屈に感じるような関係というのは仮に付き合いだしたとしてもうまくいかないことが多いものです。「やっぱり違うかも……」とカレに告げられて、なんとなく理不尽な気持ちになるくらいなら、あるがままの自分に自信を持って恋愛することをオススメします!

 

画像:http://farm3.static.flickr.com/

関連記事

ピックアップ記事

バーベキュー

2015.4.21

【女性編】バーベキュー合コンするなら押さえておきたい好感度アップさせるコツ!

これから本格的にアウトドアを楽しめるシーズンに入っていきますね! アウトドアで合コンといえばバーベキュー!そんなBBQは普段の飲みの場では…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る