薄着になるこの時期、やっぱり気になる・・・ダイエットを成功させたいと考えた時に知っておきたいこと

女性 ウエスト

みなさんは夏は好きでしょうか?

最近は雨がよく降ってきてうっとおしい季節ですが、こんな梅雨の時期が明ければ夏!ですよね。

もうそろそろ海へ山へといろんなスケジュールがたってきているのではないかと思いますが、女性の多くは薄着になり、肌の露出も多くなるこの季節。1Kgでも2Kgでもいいから、とにかく痩せたい!という気持ちの方も多いのではないでしょうか?

やっぱりなんとなく周りの視線が気になるのが人というものですから、もう諦めていたとしても少しばかり気になってしまうものです。

もちろん休みの日だけでなく、オフィスでこもって働くような場合であっても、季節感を出さないとなんとなく落ち着きませんし、また違った意味で周りの目が気になってきてしまったりしてしまうものですよね。また外は暑いからと思ってもなんとなく夏の日差しを浴びたいと考えてしまうこともあるのではないかと思うのですがいかがでしょうか?

そんな露出が高くなる夏ですが、1Kgでも2Kgでもいいから、とにかく痩せたい!と考えたとしても働いていれば、忙しくて生活も不規則になってしまうこともすくなくありません。またビールなんかもおいしく感じられるこんな時期ですから付き合いなどで外食も多いでしょうし、夜遅くまでなにかと口にしてしまう場合もあるのではないでしょうか?そんなふうに考えるとダイエットどころか逆に体重が増えてしまったなんてことも十分に考えられるわけですから、どうしても痩せたいと考えるのであればあまり好ましくない行動というのも、もちろんあるのでしっかりと把握しておく必要があります。

そこで今回は“痩せたいならやってはいけないこと”をテーマにお伝えしていきたいと思います!

 

1. 砂糖を多く摂っている

こういった暑い時期になると何かと単産ジュースなどの喉を潤すものであったり、ひんやり冷たいアイスクリームなど口にしたくなるのではないかと思いますが、やっぱりこれらの甘いものというのはダイエットでは気をつけないといけないものなのです。

意識して欲しいのは、砂糖をできるだけ摂らないようにするということです。

こういった夏に欲しくなるような、甘いものはというのは当たり前ですが、砂糖が含まれていることがほとんどです。これらに含まれている砂糖の摂取を控えるというのはダイエットにはとても大切なことなのです。

こういった、砂糖が多く入った物を控えるよりも多くのかたがきっと実践されているのが、食事制限ではないかと思いますが、食事d制限をするのではなく、砂糖の摂取を控えるようにすることを意識しておきましょう。こうしたちょっとしたことで、ダイエット効果が見違えるほど変わってくるのです。

 

2. 体を動かしていない

当たり前ですが、食事制限でガッツり痩せれるというのは正直、よほど今までが不摂生な食事をしてきたかということになりますが、食事制限というのは1日やそこらで効果がでるはずもなく、そういったことも影響して継続的に続けてしまうと栄養が偏ったり、必要な栄養素が足りなくなってしまったりしてしまうこともあるので注意が必要です。

ですが多くの方が食事はある程度我慢したり、食べるものを選んだりと簡単に出来るので実践されている方が多いのではないかと思いますが、そんなことよりもやはり身体を動かして体重や自分のスタイルを維持するほうがよほど大切なのです。

通勤時、もしくは就業中、じつはあまり歩いていないことはないでしょうか?最近は駅直結のオフィスなどもあって電車を降りたら、エスカレーターやエレベーターに乗って、サッとオフィスに一直線というような場合、仕事中に身体を動かすなんていうのは難しくなってきてしまったりしてしまうのです。ですがそんな生活をしていては痩せるわけがありません。

できるだけ階段を使ったり、一駅手前の駅で降りるなど、日常の生活でも体を動かすことを意識しておきましょう。

 

3. 目標に無理がある、もしくは”ない”

やはり仕事と同じで、目標や計画がないとなかなかけいぞくしづらいものです。

ですので今年の夏こそはと考えるのであれば、どれくらい痩せたいのか?などの具体的な目標設定をしてください。ただし、ここで目標を設定する際に気をつけなければいけないのが、無理があるような目標設定です。

端から無理のある目標というのはやはり継続することが困難になってしまうからです。

 

まとめ

いかがでしたか?

日々忙しく働いていても自己管理をきちんとできるのであればダイエットも可能でしょう。ですが、自己管理できないような人である場合、もともとダイエットをして効果を出すというのは少し難しいかもしれません。

ですが、本気で痩せたいのであれば痩せられるのです。夏までには、まだ時間は多くはないですが1kg、2kgであれば可能でしょう。さっそく今日から取り組んでみてください。

 

画像:http://free-photos.gatag.net/

関連記事

ピックアップ記事

女性 仮面

2015.6.25

大好きな相手に”本当の自分を知ってもらいたい”と悩んでしまっているあなたへの処方箋

コンプレックスというのは誰でも持っていますが、そういった自分が気になっているところ、つまり悪いところを隠して恋愛を続けていっても、うまくいか…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る