遠距離恋愛は難しい?彼との幸せな結婚に近づくための方法。

カップル 結婚

進学や就職などで遠距離恋愛になってしまう可能性もありますし、今現在遠距離になってもう数ヶ月という方もいらっしゃるのではないでしょうか。また夏も転勤の可能性も否定できませんよね。遠距離になると今まで近くにいた時とは想像もしないような不安や心配事が色々とでてくるものです。

メールやスカイプで話していても、会いたくなったらいつでも会える、という訳には行きません。遠距離恋愛になると、心も離れてしまうのでは……。そんな不安を解消してくれる方法を探していませんか?

確かに別れてしまうカップルも少なくありませんが、反面、遠距離恋愛を乗り越えて結婚というゴールまでたどり着く二人がいることも事実です。では、どこに気をつければ遠距離恋愛はうまくいくのでしょう? 今回はその方法ご紹介したいと思います。

 

1. コミュニケーションには、必ず思いやりの一言を

遠距離恋愛中に、たくさんコミュニケーションを取りたくなるのは自然なことです。

特に女性は、一般的に男性より強く寂しさを感じるので、なおさらではないでしょうか? でも、そのコミュニケーションにも大事なコツがあるんです。相手が目の前にいないからこそ、状況を想像して、思いやりの一言をまず口にしてみましょう。

「毎日、決まった時間に電話する」 「メールはすぐに返す」 ……そんな風に二人のルールを決めている場合もあるでしょう。もちろんルールは大事ですが、それに縛られすぎるのも考えものですよ。

たった一回、電話に出られなかったり、メールの返信が送れたりしたせいで、相手を責めてしまったり、しつこく問い詰めたり……。

それでは相手の負担になってしまいますよね。もしかして彼は、仕事や学校で忙しいのかもしれませんし体調が悪くて、寝込んでいるのかもしれません。そんな風に、少しだけ相手の状況を想像してみるのが大事です。

「仕事が忙しいのかな? いつもお疲れさま」 「具合が悪いの? そばにいられなくてごめん」……そんな風に相手の立場を考えた一言を添えた上で、自分の気持ちも素直に伝えてみましょう。優しい言葉をかけてくれる相手の気持ちに応えたくなるのは、自然なことですよね。

遠距離恋愛で彼との接点がどうしても少なくなる分、「思いやりの一言」を添えるのがコツです。スムーズなコミュニケーションを目指しましょう。

 

2. 同じ目標が、二人の絆を強くする

小さなものでもかまいませんので、何か二人で一緒に頑張れる目標を作ってみましょう。

例えば、

  • 「次に会うときまでに、○○円貯めておいしい物を食べに行く!」

  • 「旅行に行く計画を立てる」

  • 「お互いに、仕事に役立つ資格を取ってみる!」

などなど……。二人の気持ちとタイミングが合えば、○年後までに遠距離恋愛を解消する! とか、目標額を決めて結婚資金を貯めるのもいいかもしれませんね。

目標を決めるコツは、押し付けがましくなく、二人が楽しく、納得して続けられる目標であることに限ります。

小さなことでも同じ目標に向かって頑張ることができれば、遠距離恋愛でもお互いを身近に感じられるのではないでしょうか?

同じ目標を二人でクリアして行く間に、長く恋愛を続けて行くために一番大切なもの……相手への信頼も育っていくに違いありません。こうして育った信頼は、いつか結婚した時、大事な基礎になるものですよ!

 

3. もっともっと愛される女性になろう!

あなたは、彼のどんなところが好きですか?

  • 人それぞれですが、たとえば

  • 小さい子供や、弱い人に優しいところ

  • 経済的に自立しているところ

  • 決断力があって、頼れるところ

……それぞれ、こんなところが好きだな、素敵だなと思うポイントがありますよね。

では逆に、「もっとこうだったら」 というところはありませんか?

  • とっても男らしくて頼れるんだけど、もう少し家事ができたらな?

  • 友達思いなのはいいけど、時々はわたしを優先して欲しい

など、ちょっと不満なことも、もちろんありますよね。でも、それは彼にとっても同じはずです。

自分の彼女の大好きなところと、頑張ってほしいところがあるんじゃないでしょうか?

遠距離恋愛中は、どうしても会えない時間が長くなります。だからこそ?そんな時間を有効活用してみませんか?

「わたしの好きなところって、どこ?」 「逆に、ちょっとだけ頑張ってほしいところって、あるかなぁ?」 さりげなく彼に確認して、良いところはもっと伸ばし、悪いところは素直に受け止めて改善することがお互いがいつも思いあっているという絆にもなるんです。

「カワイイところは好きだけど、なんでも俺に頼ろうとする所は……」 「しっかり将来のことを考えているのは素敵だけど、時々口調が怖いかも?」 きっと、彼からは思わぬ言葉が出てくるでしょう。でも、それを素直に聞いて、ちょっとだけ頑張ってみませんか?

そうすれば、きっとあなたは彼にとって今以上に大事な女性になるはず。そんな風に距離を感じさせないように彼の事を思って行動すれば幸せな結婚をする日も、近いかもしれません。

 

4. 悩みすぎは、百害あって、一利なし!

遠距離恋愛中の女性にありがちなのが、思うように会えない寂しさから、一人で悩みすぎてしまうことです。

きっと今も悩んでこの記事をご覧になっていただいているのかもしれませんね。遠距離恋愛で色々な不安が募るのは仕方ありませんが、悩みすぎて彼を束縛したり、毎日が憂鬱になってしまったりするのは良くありません。そのためには、次の二つのコツが役に立ちます。

 

●誰かに話を聞いてもらおう

誰かにつらい気持ちを聞いてもらえれば、それだけで心が軽くなりますよ。

特に女性の場合、お喋りは心のサプリメントのようなものです。

直接問題が解決しなかったとしても、友達に聞いてもらっただけで、スッキリした経験はありませんか? 話し相手は、友達でもネットの掲示板でも構いません。一人で抱え込まずに誰かと話して、気持ちを聞いてもらいましょう。

 

●開き直ろう

世の中には、悩んでも解決しないことがたくさんあります。

遠距離恋愛中の寂しさ、不安感もそのひとつ。悩んでも解決しないんです。そんなときは、ある程度の開き直りも必要かもしれません。「いくら寂しくても、すぐに会いに行くのは無理」「どれだけ悩んでも、明日、遠距離恋愛が解決する訳じゃない」 そんな風に割り切って考えることができれば、憂鬱な気分も晴れるかもしれません。

こんな風に、誰かに話を聞いてもらったり、うまく開き直ったりしながら、自分の気持ちをコントロールするのも、遠距離恋愛を成功させるコツです。

 

5. 周りを上手に巻き込もう

どんなことでもそうですが、自分だけの力で頑張ろうとしても限界があります。遠距離恋愛も同じではないでしょうか?

ですので相手のご家族や阿kれの友達関係などに応援してもらうようにしましょう。例えば、友達に遠距離恋愛を応援してもらえれば、自分が悩んだ時や落ち込んだ時、きっと慰めて励ましてくれるでしょう。また、相手のご家族から好印象を持たれていれば、相手と連絡が取れないときでも、それとなく様子を聞くことができます。

周囲から応援してもらうために一番大事なのは、やはり気配りと思いやりです。ちょっとしたメールのやり取りや、お土産を渡すなど、相手の負担にならないやり取りを重ねるのがコツです。二人の恋愛を認め、応援してくれる環境を作りましょう。

特に相手のご家族は、大事な関係です。もし、二人がそれなりの年齢で、彼のご両親があなたのことを気に入っていれば……結婚はとても現実的になりますよね。

 

まとめ

いかがでしたか?

一口に遠距離恋愛といっても、それぞれのカップルに事情がある野も事実です。でも、二人の強い愛情と信頼、そしてちょっとしたコツさえ掴めば、どんなことも乗り越えて行けるはずです。

色々と方法をあげさせていただきましたが、近くにいても、離れていても、恋愛の基本は相手への思いやりと、信頼関係です。

そして離れているからこそできることもありますので、自分磨きを頑張りながら、あまり思い詰めず、気楽に遠距離恋愛を楽しみませんか?最終的に周りの人の応援まで取り付けることができれば、きっと幸せなゴールまであと一歩です。

この記事がお役にたてること、幸せな恋を掴めるよう願っています!

関連記事

ピックアップ記事

バーベキュー

2015.4.21

【女性編】バーベキュー合コンするなら押さえておきたい好感度アップさせるコツ!

これから本格的にアウトドアを楽しめるシーズンに入っていきますね! アウトドアで合コンといえばバーベキュー!そんなBBQは普段の飲みの場では…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る