なんなの!?正直…ウンザリ!モテを狙いすぎている男子の痛い行動しちゃってない?

眼鏡 男子

皆さんは人に嫌われるよりも好かれたいと考えるのではないかと思いますがいかがでしょうか?

同性はもちろんのことやっぱり意識するのは異性ではないかと思いますが、モテを狙うあまり周りからすると興ざめしてしまうこともしばしばあります。これは男女問わず言えることですが、狙いすぎたモテ仕草というのは魂胆ミエミエで見ている方が恥ずかしく感じてしまうものです。

もちろん本人が狙っているわけではないにしろ誤解されてしまってはもったいないので女性から不評のモテ仕草についてご紹介しますのでぜひ意識してみてはいかがでしょうか?

 

1. 仕事着は着なくてもいいスーツ

多くの女性がピシッとした男性のスーツ姿に心奪われることもあるのではないでしょうか?ただ最近はスーツ着用が絶対必要という会社でないにもかかわらず、いつらえれてしまうようです。

中には、仕事する上で、スーツを着たほうが気持ちも引き締まるからと考えている方もいらっしゃるのではないかと思いますが注意したほうがいいようです。

ただモテを意識していつもスーツを着ているあなた、“仕事できます”的なオーラをまとうことでどんなにブサメンでもカッコよく見えるのかと思いきや、それだけでは響かない女性のほうが多いので注意したほうがいいかもしれません。

 

2. 存在感があり「活躍している」アピールをする

仕事が出来ない人よりかは仕事が出来る人のほうが一般的には惹かれるものです。
ですがあまりにも自信がありすぎて”仕事できる”オーラを全快にしてしまっては警戒されてしまう可能性が高いようです。

もちろん、ある程度は自信がないとダメではないかと思いますが、そんな中にも謙虚さというのは必要ということです。中にはぎらぎらした男性が好みという女性も射るにはいますが、ごく少数派であることは意識しておいたほうがいいかもしれませんね。

 

3. 真面目すぎる

もちろん真面目な性格のほうが女性からすると安心はされるのですが、真面目だけではモテを期待することはできません。もちろん逆のケースで言えばチャラ過ぎる男性というのもモテを期待することはできませんが、どちらかというと人というのは自分にないものに惹かれてしまうことが少なくありません。

真面目に生きることは多くの方はできますが、ちょっとチャラい感じで生きるというのはなかなか踏ん切りがつかなかったりするものです。

そう考えると真面目すぎる男性に比べるとチャラい男性のほうがまだ女性に対して脈があるのです。

一般的に考えれば、チャラい男性よりも真面目な男性のほうがモテそうなのに、絵に描いたような“ザ・真面目”な男性というのはモテからは程遠いところにいるのでモテを狙って真面目風なルックスや振る舞いをしていても残念な結果になることがほとんどです。

 

4. ネクタイを締め直す

映画やドラマなんかでもネクタイを緩めたり、締めなおしたりという仕草が映像として目に飛び込んでくるせいか、女性がキュンとすると誤解されているこの仕草。

もちろん、タイミングが合えば・・・キュンとなることもあるのでしょうけれど、多くの場合、そんなタイミングが合うことなんていうのはありません。

これを勘違いしてモテ仕草と勘違いして1日いに何度もネクタイを緩めたり、締めなおしたりというのは不評なようです。もちろんアピールしてなくて自然にしてしまうことであれば仕方のないことなんですが、下手すると誤解されてしまう可能性がありますので注意が必要です。

 

5.ポジティブで向上心がある

向上心があって前向きな男性ってどちらかというと人気があるような感じですが、意外と違うようです。多くの女性はそういった異様なほどポジティブで向上心がある男性を「熱すぎてムリ」って感じる女性のほうが多いようです。
もちろんあなたがそういったタイプでなければわかるのではないかと思いますが、熱すぎる男性って周囲を疲れさせることもありますし、向上心をむき出しにされるとドン引きしてしまうこともあるのではないでしょうか?

 

まとめ

いかがでしたか?
あまり意識していなかった行動がモテを遠ざけてしまっていることもありますので注意が必要です。ただナチュラルな状態であれば別に改善する必要はないかと思いますが、モテを意識しての行動であるのであれば注意が必要です。

関連記事

ピックアップ記事

花火大会

2015.7.22

【保存版】花火デートに出かけるなら彼と相談して一緒に準備するのがコツ!

もう梅雨明けもして安心して花火を見に行くことができる時期になってきましたね。 暑い夏といえば花火デートはいつもとは違う浴衣姿に、彼もあなた…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る