彼と手をつなぎたいあなた!どうすればいいか教えてあげる♪

手 

付き合い始めてまだ手をまともにつなげていない方!まだ付き合う前だけど脈のある方!夏はチャンスがいっぱいですよ~!

この記事を読んで自然ち手をつなげる2人になりましょう!みなさんも薄々は貴ぢているかもしれませんが、恋人と手をつなぐことは相手に気持ちを伝えるのにとっても重要なんです。ただ、自然な感じでなく不格好に手をつなぎに行ってしまうと次回のデートの時にあなたから手をつなぐのがしにくかったりしてしまうものです。

ですのでこの記事を読んでさりげなく手をつなげるように頑張ってみましょう!とりあえずは手をつなぐ前に心がけたいことからご紹介したいと思いますのでぜひ参考にしていてください!

 

彼にアピール!デートで手をつなぐ方法

大好きな人と手を繋ぐと2人の恋が大きく一歩前進したように思えますし、好きでああればあるほど初めて手をつなげた時の感覚というのはとっても幸せな気分になりますよね。言葉にするとチョッと恥ずかしくてなかなか言えない想いも、手を繋ぐことで伝えることができることだってあるんです。

日本は、海外とは違ってあまりスキンシップがされませんので、恋人同士の数あるスキンシップの中でも、人目をあまり気にせずにすることができる“手をつなぐ”という行為はとても重要です。

また、とっさの時やお互いに忙しかったり触れ合える時間がとれないことが続いていても愛情を伝えることができるため、恋人同士が手をつなぐことは思っている以上に大切なことなんです。

でも、先程も書かせていただきましたが、初めて手をつなぐ時に自然な感じでなくちょっと不格好になってしまうと次から”手をつなぎにくい雰囲気”になってしまっては嫌ですよね。

そこでまず、彼と手をつなぐときの注意点をご紹介します!

 

1. 手汗に注意する

なんといっても今の時期は暑いからという理由もありますが、緊張などで汗をかいてしまうものです。そう、気にしないといけないのは”手汗”です。

せっかく手をつなぐことができても汗でベタベタになっていたら、愛情を感じるはずのスキンシップが台無しになってしまいます。けれど緊張はしてしまうものですし、汗もやっぱりかいてしまいます。そんなときは、ちょっとしたアイテムで手汗を少しでも抑えるようにしてみましょう!

 

”デオドラントスプレーやシート”

普段から利用している方も多いかと思いますが、肌をサラサラにしてくれるパウダー成分入りのシートで手の平を拭いたり、制汗スプレーを利用してみましょう。それだけでも汗をかいたとしても思った以上にベトつかないのでかな~り役に立ちます。

また香りのいいものであれば手を離した時に香る香りもまた女子力をアピールできますよ!ただ、中には香りのついたものだとその匂いが得意じゃない男性もけっこう多いので「無香料」のものを使用することをかんがえてもいいかも。

もしあなたが香水など使っていてそれを彼が嫌がってなければ香り付きでもOKです!

 

2. 手を繋ごうとした時の相手の反応を確認!

最近は草食系が多いと言われていますので彼が恋愛経験の少ないタイプはもちろんの事、基本的に恋愛アピールに男性は気づきにくい鈍感なタイプが多いので、思い切って女性から手をつなぎに行ってもOKです!

多くの女性はどちらかというとそういったアクションは彼の方からしてもらいたいという気持ちを持っているかもしれませんが、あいがでしょう?…個人的な意見を言わせてもらえば女子から手をつなぐのも可愛らしさがあっていいかなぁと思います。

またもしかしたら恋に臆病な彼はアクションを起こしてくれないかもしれませんよね。ですので普段は控えめなあなたであってもこれくらいは大胆に行動してみてはいかがでしょうか?

特に普段控えめな女子であったり、雰囲気的にキレイなお姉さん的なあなたであればそのギャップというのがまた男子からするとキュンキュンしちゃうものです。ですので行動!です!

ただし、あなたの方から手を握るのであればその時、手を握る瞬間の彼の反応をチェックするのを忘れないでください。

手を握ったときに彼にもあなたを想う気持ちがあれば握り返してくれるはずです。たとえ手であっても”ギュッ”ととされるときっと幸せな気分になれますよ。少しドキドキしてしまうかもしれませんが、このドキドキが手をつなぐことが大切と言える理由なんです。

ですのでこの幸せな気持ちを感じれる2人なのであれば『もっと仲良くなりたい!』という2人の想いきっと同じはず!次に会ったときは腕を組んだりしてもいいですし肩を寄せ合ったりするようにスキンシップの段階を上げてもいいかもしれませんね!

最初の1歩は大変かもしれませんが、もしその1歩を踏み出せたのであれば彼は自信を持ってくれるようになるかも。どんどん大胆にスキンシップを取ってくれるかもしれませんよね♪

ただ場合によっては手を握り返してくれない時もあるかもしれません。ただ単に緊張してしまっている場合もありますし、まだそこまで距離を縮めようと考えていない場合もあります。その時はもう少し彼が心を開いてくれるまで待ってみてもいいかもしれません。

 

3.手だけではなく表情にも気を遣う

緊張してしまうとどうしてもj表情に出てしまったりするものですが、あまりに硬い表情のままでいては相手も緊張してしまったりするものです。もしかしたら不自然な感じがしてしまって変に誤解を招くこともありますので注意が必要です。

もし彼の方から手を繋いでくれたのであれば、きっと彼はあなたの表情をチェクしていると思うのです。彼自身も始めはドキドキしていますし、手wおつないだ時の表情があまりにも緊張してこわばった表情になってしまっていると『嫌なのかな・・・』と少し切ない気持ちになってしまうのです。

そんな風に彼が感じてしまうと次、手をつなごうとするのが億劫になってしまい消極的になってしまう可能性がありますので手を繋いだときの表情はいくら心臓がドキドキしていても笑顔を見せる!ことが大事です!

ちゃんと手をつなげたことに対して嬉しさなど笑顔で表現できれば次からも彼はスムーズに手を伸ばしてくれるようになるので、ますます人の距離を縮めることができますよ!

 

自然に手をつなぐ方法は?

いかがでしたか?

心の準備であったり、意識したいことというのはこれでわかりましたよね?

ここまで注意点について説明してきましたが、何に気をつけていいのか分かっても、なかなか行動に移すのは難しいものでです。そこで今から最後に彼と自然と手をつなぐ方法を紹介したいと思いますので参考にしてみてください!

これからのシーズンは初めてのスキンシップ、つまり手をつなぐということが簡単にしやすい時期でもあります。ですのでしっかりとチェックしてくださいね!

 

1.彼から行動を起こすように仕向ける

まずは、あなたの気持ちを尊重してまずは彼から手を繋いでもらえるようにアピールする方法をご紹介します。ただアピールするにしても鈍感な彼の場合は気づいてもらえないこともあるのでそのあたりは覚悟が必要です。

まずは自分からアクションを起こさないことを心がけましょう。どうしても初デートなどで緊張してしまったっりすると周りのことが見えなくなってしまいがちですが、彼の横に並んでいる時に彼側の手は完全にフリーにするようにしなければ彼は手をつなぐのを嫌がられているのかな?と勘違いしてしまいます。

もちろん荷物なども彼と反対の方で持つようにしましょう。ただし先程も言いましたが、彼が鈍感で気づいてくれないようなら、軽く手の甲を彼の手に触れさせて「手、つなごう♡」とサインを出してみてください。

基本的には彼がアナタの手を握る勇気を出してくれるまでガマン強く待ってくださいね。

 

2.自然なきっかけ作りをする

これが今回、一番言いたかったことになりますが、夏は花火大会やお祭りなど人がごった返すイベントが盛りだくさんですよね?

ですのでこの時が彼と手をつなぐ最大のチャンスになります。もちろん彼から手を繋いでくれれば別にいのですが、鈍感な彼の場合であったり、とても奥手な彼の場合、なかなか手をつなごうとしません。

手をつなぐこと自体、周りのたくさんのカップルは普通にしているのであまり人目を気にする必要がないとはいっても、やっぱり最初は自然なカタチで手をつなぎたいものですよね。混雑している場所は自然に手を握ることができるチャンスポイントなんです!

イベントやお祭りなどではたくさんの人がいるので「人ごみにはぐれないよう」手を握る! 自然ですよね~(笑)

手を握ることができたら、そのまま離さないで手をつなぎ続けてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?

手をさりげなくつなぐタイミング!夏はチャンスがいっぱいあるはず!しっかりと人ごみデートを狙って手をつなぎましょう!一度手を繋いだらもう緊張とかしなくなるはず!そうすれば2人の距離は一気に近づきますよね!

ファイトです!

 

関連記事

ピックアップ記事

花火大会

2015.7.22

【保存版】花火デートに出かけるなら彼と相談して一緒に準備するのがコツ!

もう梅雨明けもして安心して花火を見に行くことができる時期になってきましたね。 暑い夏といえば花火デートはいつもとは違う浴衣姿に、彼もあなた…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る