痩せる方法!? …あるけど本当に必要ですか?気づいて欲しいあなたが”やらかしている”失敗

女性 ダイエット

女子であればほとんどの方が気にする”ダイエット”。痩せてキレイになって、好きな人をふりむかせたい、彼氏にもっと愛されたい!世の女性は、男子に気に入られようと、日々、健気な努力を続けています。

たしかにテレビで見る女性はとても細い方が多いですよね。そして聞こえるオーディエンスの声。その声には細ーい!かわいい~!キレ~!などと言われているものですから細い=綺麗や可愛いというふうに思ってしまいがちです。ですが考えてみてください!その努力は、本当に男性の心を掴むために、有効な努力でしょうか?

女性が良かれと思って行っているダイエットが、逆に不幸を呼んでしまうケースを、いくつかご紹介しましょう。

 

1. カロリー計算をしすぎて逆にウザイ

ダイエットは継続が大事です。

ですが、男性と一緒に食事をする時まで、食べるものを制限したり、カロリー計算をしたりしていませんか? こういった行動をとってしまうと、男性は、好きな女性と一緒に食事をするということが億劫になってきます。

どれだけ彼が頑張ってお店をチョイスしたとしても、そもそもあなたは食事を楽しむ気なんてもともとありませんから、その時点ですれ違いが生じてしまうのです。前年ながら男性側からするとあなたと一緒に楽しみたいという思いをないがしろにされているような気分になってしまい、一気に冷めてしまいます。ちなみに男性が女性のダイエットを応援する場合、食事など彼の方ももちろん気にするでしょうから食事デートなんてまず選択しません。そういった彼の気持ちなどあなたはどうでもいいわけですから2人の関係は悪くなるしかありませんよね。

またダイエットするのであればしっかりと食事はしなければいけません。おしゃべりしながら、ゆっくり食事したほうが、むしろダイエットには効果的なんですよ?

ダイエットには、休息も大事です!食べすぎはよくありませんが異性と食事するときぐらいは、ダイエットはお休みして、食事タイムを楽しみましょう。

 

2. あなたが少し体重が落ちたからといってリアクションを求めないこと!

頑張って体重を少し落とすことができたあなた。

あなたは体重計に毎日乗って確認しているからわかるのかもしれませんが、1kgや2kg痩せたくらいではぶっちゃけ体型に劇的な変化は感じ取れません。少し体重が落ちたから、痩せたからと言って、気づいてほしい、褒めてほしいオーラを出さないようにしましょう。1,2kg痩せたぐらいでは、他人に気づかれるほどの体型の変化はありません。

それなのに、「痩せたでしょ?」と相手に強引に同意を求め、「痩せたね、頑張ったね」という台詞を、無理矢理引き出そうとしていませんか?これは、相手にとっては、面倒くさい以外の何でもありません。他人が体型の変化に気づくのには、5kgほどの減量が必要です。ですのでそんな誰にもわかりにくいことを褒めてもらおうとするのはやめましょう。

 

3. 男性の許容範囲を知ってる?

一番思うのが、男性は、女性が思うほど、痩せている女性が好きなわけではありません。

街中のカップルを見てもらってもわかるように痩せている人だけが幸せそうな恋人をゲットしているわけではありませんよね。たしかに多くの男性は細い女性が好きと言いますが、それも個人の価値観でバラバラです。ちなみに筆者も細い子は嫌いではありませんが、好きになる人は意外とぽっちゃりしていたりという人が多いです。

外見も重要だけれどそれはあくまで第一印象なだけであって、内面的な部分を見ると正直そんな細かいところどうでもいいものです。たしかにその女性も太ってるから…というような発言はしますが、私からすれば「そう?」という感じです。

一般的に女性より、男性の方が、体型に関する許容範囲が広い傾向があるので、女性が「太った」と思っても、男性は特にそのように感じていない場合がほとんどなんです。そういうふうに考えてもらうと筆者が特別なわけでもありませんし、一般的な男性の考えなんだと思います。

ですが、女性は女性の基準で、する必要のないダイエットを敢行してしまい、自己満足に陥ってしまうのです。あとからくるストレスの方が問題になるのであまり気にしないことをオススメします。

 

4. 一番多いのが、ストレスで失敗

ダイエット中は、食べたい欲求を我慢しているため、何かとイライラしがちになります。

勘違いしやすいのは、好きなだけ食べている人を見ると、「どうして私だけ、こんな辛い思いをしなくちゃいけないの!」という思いがこみ上げ、何の罪もない彼や友達に、怒りをぶつけてしまいます。

身に覚えのない怒りを買った側にしてみれば、ただただ…ほんとただただ、ウンザリです。【1.】でもご紹介しましたが彼があなたにダイエット必要性を感じているのであればあなたの前でパクパク美味しそうなものを食べません。あなたにダイエットを強要しておきながら自分だけパクパク目の前で食べるような男性との関係は逆に考え直したほうがよいかもしれませんね。

またストレスが溜まると予期せぬトラブルも発生してしまうものです。肌荒れや生活習慣の乱れなど多岐にわたってストレスは影響します。取り返しのつかないことが起きる前に今一度本当にダイエットが必要なのか?ということをもう一度考えてみましょう!

 

5. 「……知らねーよ」ネガティブ思考で失敗

本格的にダイエットしだすと体重なんてものは最初は順調に減るものです。

あなたが今どれくらいの体重なのかにもよりますが、もともとそんなに太っていなくても2kg.3kgくらいならたやすく落ちるでしょう。また5kgまでなら案外落ちるものですがその先はほとんどと言っていいほど変化しなくなってくるものです。

先程の項目にもつながることですが、きっとあなたは「なんで痩せないの?」と悩むでしょう。 「頑張ってるのに、なんで痩せないんだろう?」というお悩み相談を、重い空気で彼にもちかけてはいませんか?これに関しては、はっきり言って相手は「知らねーよ」としか言いようがありません。だってそもそもあなたがダイエットしても彼にとってそこまでメリットがないからです。今までのあなたで彼はいいと思っているから綺麗になってくれるのは嬉しいけれど悩むくらいなら”やめてくれ”というのが本音でしょう。

頭の中が、ダイエットのことで一杯になっているせいで、思わずこういった相談をしてしまうのかもしれませんが、あなたのの自己満足のための取り組みでせっかくの彼との楽しい時間を、どんよりとした雰囲気で台無しにしてしまっては、元も子もありませんよね。あまりにダイエットばかり集中するのはやめましょう!

 

まとめ

実際のところ男性は痩せている女性よりも、メリハリボディのほうが大好きです。

冒頭でもお伝えしましたが、キレイになる=痩せる、とは限りません。むしろ、痩せることにこだわり過ぎているほうが、醜いとも言えます。男性は、痩せているというよりは、メリハリの効いた体型を好む傾向にあるので、体重を減らすことより、体を引き締めることのほうに、力を注いだほうが綺麗になるためには効果的です。食事制限するよりも効果的に運動することに時間をかけてみてはいかがでしょうか?
くれぐれも、不要な努力で、男性の気持ちを遠ざけてしまわないよう、気を付けましょう。

関連記事

ピックアップ記事

男性 考える

2015.6.20

”なぜ僕には彼女がいないか…”を理論的に考えてみた。

好きな相手と出会い、恋に落ちる。 最初はどちらか一方の想いであっても、ステップを踏みながら親密になり、やがて2人は恋人に…。 一般的に交…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る