付き合うのはいいけど、彼の仕事は理解した?破局理由にもなる”スレ違い”を防ぐ方法!

カップル スレ違い

カップルが破局する時の理由で結構多いのが”スレ違い…”

こういうのは事前に気づけるものですが、好きという気持ちに引っ張られてしまってお互いが相手のために時間を作っていたことが原因のほとんだと思うのです。学生であれば学業という部分については予定外に時間を拘束されるということはあまりありませんが、仕事となると話は変わります。なにがスレ違いを生んでいるのかを探り、付き合う前にキチンと確認しておく必要があるのではないでしょうか?

 

スレ違いになってしまうのはなぜか?

ただの「スレ違いだった」という言葉で済ますのではなく、なにが原因だったのかをしっかりと把握することが大切です。

会いたい時に会えなくてというスレ違いが起きたのであれば、なぜお互いに会いたい時に会えなかったのかを考える必要があります。付き合うまえや付き合い始めの頃は間違いなくお互いが努力しているはずです。ですのでそういった”スレ違い”ということが起こりにくいのです。

仕事以外の理由であれば家庭の事情や体調が悪かったということも考えられますが、この点に関しては信頼できる関係であれば相手の状況を把握しやすくなるので特に気に留めない方も多いかもしれませんが、多くの”スレ違い”の理由は「仕事」が原因なのではないでしょうか。

仕事が理由となると自分も相手もそれ以上のことを言えない暗黙の了解みたいなものが出てきてしまいますが、それを感じるのであれば”スレ違い”は必然的なものになるのです。

アルバイトのように、好きなようにシフトが組めるわけではありませんし、仕事量を自分だけで調整できるわけでもありません。お互いの仕事を尊重し、理解することが大切なのです。

 

仕事がスレ違いの原因となってしまう、3つの理由

しかしなぜ、仕事がスレ違いを引き起こすのでしょうか?そこには仕事だけでなく、付き合う上で大切なことをないがしろにしている可能性があるのです。

お互いの職業について、ちゃんと話し合えていない

例えば、銀行に勤めている方はテレビ局のADさんがどんな仕事をしているか知らないでしょう。

世の中には様々な職業や仕事が存在しますが、各々の業務内容や休日、繁忙期を全て把握しているなんて人はいないはずです。なのに「好きだから」という理由だけで、仕事のことはそっちのけで付き合う。お互いの休みが合わなければ、もちろんスレ違いが生まれますよね?ある意味、自業自得でもあるのです。

 

「今まで会えてたから大丈夫」と思い込んでしまっている

今までうまくいってきたことを信じてしまいがちです。「これまでの彼氏とも会えていたんだから、新しい人と付き合っても大丈夫」と。しかし、仕事はそんな事情を考慮してくれません。いきなり昇格する可能性も、新しいプロジェクトに参加する可能性もあるのです。これまでの経験に引きずられてしまうのは”スレ違い”が起きた時に自分の力で修正することができないのです。

 

どちらか片方だけが安心できる存在という認識

先程も少し触れていますが、付き合いだして時間が経つと安定期に入るものです。そうしていくと片方は仕事だから理解してくれるだろうという感情になってきます。ただこうした認識の差は絶対に生じるものですから、お互いの気持ちを思い込みではなく理解しようとする姿勢を保たなくてはいけません。仕事が理由の”スレ違い”はこういったところから生じることがほとんどなのです。

 

チェックしておくべき、たった1つのポイント

仕事が原因で別れを選ばないためにも、しっかりとチェックしておくべきポイントが1つだけあります。

それはお互いの仕事を”尊重しあえるか”どうかです。

一般的な例で言えば男性の仕事を女性側は理解しようとし、仕事のドタキャンや予定変更に柔軟に対応しようとするのですが、男性の場合、なかなか女性のように機転がきかないことがほとんどです。それなのに、女性側が仕事を理由にすると「なんで休めないの?」なんてことを平気で言う男性も多いものです。

ですので、そんなことを言ってくる男性とは早い段階で見切りをつけるか付き合わない方がいいでしょう。

そして皆さんが想像しているよりももう少し踏み込んだ話をすると、男性であっても女性であっても好きな人が応援してくれるだけで、仕事のモチベーションも上がります。そうすることで良い結果が得られることも多くなるものです。なかなか見えないところではありますが、お互いに尊重しあうということは、良い相乗効果を生むのです。

 

まとめ

いかがでしたか?

この”スレ違い”というものは、付き合いだけでなく、結婚してからもつきまとってくるものです。離婚原因でも上位に入ってきていますからこれを機会に彼の仕事を調べてみてはいかがでしょうか?

また仕事のことに対する否定的なことや意見などは絶対にやめましょう。アドバイスを求められれば答えればいいと思いますが、感情的になってしまはないように注意が必要です。もし仕事のことを悪く言うようなことが起きた場合その時点で2人の関係は終了です。

関連記事

ピックアップ記事

女性 仮面

2015.6.25

大好きな相手に”本当の自分を知ってもらいたい”と悩んでしまっているあなたへの処方箋

コンプレックスというのは誰でも持っていますが、そういった自分が気になっているところ、つまり悪いところを隠して恋愛を続けていっても、うまくいか…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る