【朗報!!】既婚者にしか誘われないとお悩みの女子!独身のフリーの男性を引き寄せる方法を公開!!

読者の中にもしかしたらおられるかもしれませんね。

誘ってくれる男性は既婚者ばかり…特に30歳をすぎるとそういう現象がよく見られる場合があります。そこで今回はアラサー独女によく見られる悩みとして、”既婚者にしか誘われない”問題について考えてみましょう。

 

そもそも、なぜ既婚者が独身女性を誘うの?

既婚、未婚問わず男性が女性に声をかける理由、それは単純に言えばいろんな女性と身体の関係を持ちたいからと言うことが挙げられます。これだけ聞けば腹ただしいと女性陣は思うと思うのですが、これはもう本能ですので仕方ありません。

ですが、そんな願望を持っていたとしても、既婚者、特に子供がいる家庭なんかの場合は自分や相手の家庭を壊す度胸があるほどの男性はほぼいないでしょう。また不倫がバレた場合などの重なるリスクを考えて相手の夫に訴えられるかもしれない人妻に手を出すよりは、独身女性に手を出す方が良いと考える人も多いのも事実です。

もうひとつ身勝手な意見を言えば、男性は独占欲が強いので、すでに他人のモノになってしまっている人妻よりも、独身女性に手を出したいと考えるんです。例えば自分が空いているスケジュールであても人妻である場合、相手の旦那なとのスケジュール調整が必要になりますよね。ですので人妻よりも独身女性の方が誘いやすいと言えるのです。

 

じゃあなぜ、独身男性が誘ってこないのか?

世間では草食男子や絶食男子など恋愛に積極的になれない男子が増えているということはご存知かと思います。またこれは男子に限らず、女子も少なからず恋愛に対して興味を失ってしまっている人が多いのも事実ですが、一般的に独身者は恋愛に対して消極的な方が増えているというのが一つの要因として考えられます。それに対して既婚男性というのは、良くも悪くも結婚生活で鍛えられた打たれ強さがあるので気軽に声をかけてくるという特徴があります。そういったことから既婚者の存在の方が目立ってしまってるということが考えられます。

既婚男性に誘ってもらえるという事から分かることは、あなたにhあ十分魅力があるという事なんですが、既婚男性ではな、独身男性に誘ってもらおうと考えるのであれば、独身男性から見たあなたの敷居を下げることが、ポイントになってきます。

ではこれから既婚男性ではなく独身男性に誘ってもらえる方法をご紹介します。

 

独身男性から見た誘いやすい女性の特徴

 

お金がかかる「高そうな女」に見せない

よくあるのがSNSでの”リア充”発言。

あなたもしていませんか?FacebookなどのSNSで「自分にご褒美♡」と言って買ったブランドもの写真をを投稿したりしていませんか?また、少し豪華な食事が出てきた場合など料理を写真にとり投稿したり話題のレストランに行ったりして、おしゃれなカフェでスイーツを食べている投稿尾をしたり…。SNSが大好きな方の気持ちとしてはつい投稿したくなる気持ちはわかります。

ですが恋愛に消極的になっている独身男性がその投稿を見たらどう思うでしょうか。

恋愛に消極的になっている理由は様々ですが、よく言われている理由としては経済的な面が影響していると言われています。ですのでそういった投稿を見た場合、昔であれば「俺がもっといい店」などと考える男性もいたのかもしれませんが、最近の男性の反応として多いのは「下手な店だと文句言われそう」と思ったり、「お金がかかりそう」と腰が引けてしまうのが男心というものです。

ですので何気ない投稿などは構わないと思いますが、お金をかけているような投稿というのは独身男性が誘うのに億劫になってしまう可能性が高いと言えます。

 

既婚者と飲みに行かない

既婚者からの誘いというのはなんとも堂々として男らしく見えてしまったりするものですよね。

特に少し強引なところも見え隠れするような場合、引っ張って欲しい女子にとっては少しドキドキとしてしまうものではないでしょうか?

もちろん何の考えもない既婚男性もいるにはいますが、多くは下心を持っていることは否定できません。身体の関係でなくても少し擬似恋愛みたいなことをしたいと考えている既婚男子というのも多いものです。そして既婚者に誘われがちな女性に多いのが、既婚者と過ごす時間が多いことが独身男性を遠ざける理由でもあるのです。

飲みに誘われてつい気軽に2人で出かけてしまったりしていませんか?

もしその既婚男性がそれなりに魅力のある方の場合、もしかしたら周りに素敵なだんせいがいる可能性は否定できませんが、「誰か紹介してくださいよ」と頼むのもやめておいたほうがいいでしょう。そんなこと言ってしまうと「自分が相手してあげないと…」と勘違いする男性もいますし、最悪の場合、なにもなくても相手の奥様から不倫などの疑いをかけられることにもなりかねません。

既婚男性はやっぱり年齢的にも社会経験的にもなにかと話題が豊富な方が多いのは事実ですが、楽しいからといって既婚者とつるんでばかりいると、周囲からも不倫に抵抗がない女性と見られてしまうかもしれません。

ですので飲みに行くのは、独身男性のみにしたほうがいいでしょう。ですが場合によってはつきあわないといけない場合もありますよね。既婚者ともし飲みに行かなければならないとしてもぜひ以前のきいで紹介したことを参考にしてみて!

既婚者と二人きりの食事に行く時に注意したいこと

 

独身男性のアプローチを感じ取る

もしかしたらあなた自身が気づいていないだけで、あなたのまわりの独身男性が微妙なアプローチをしているかもしれません。

出会いのきっかけって、自分である程度、作ろうと思わないとなかなか出来ないものです。もしそういったアプローチを感じることができるのであれば、今はそんなに興味のない男性であってもデートしてみてはいかがでしょうか?

もちろん、嫌な男性と無理にする必用はありませんが、興味がないだけぐらいで嫌いという感情がなければもしかしたらその人をより深く知ることで違った感情が出てくるかもしれませんよね。

というのも、なかなか彼氏が出来ないと悩む女性は、男性に慣れていなかったりして本人はそのつもりでなくても相手からすれば変に身構えられているという印象を受けることが原因である可能性も考えられます。もともとそんなに興味がない相手でも、積極的に時間を過ごしてみるようにすると、案外素敵な面が見えてくるかもしれませんよ。

まずは男性と話すことに慣れることが大事なので、好みじゃない相手でも、誘われたら一度出かけてみましょう。

恋愛に積極的になれない男子の密かなアプローチを以前にご紹介してますので参考にしてみてはいかがでしょうか?

ホンっと単純!これ押さえとけばOK!オトコが「本当はあなたのことが好きなサイン」

 

まとめ

いかがでしたか?

既婚者が誘ってくる理由なんかもだいたいわかったのではないかと思いますが、悪ければ、”あわよくば…”と考えていますし、よくても”何も考えていない”だけです。

そしてせっかくですから既婚男性に誘われるぐらいなら絶対に独身男性もアプローチしてるはずです。どうしても生理的に無理という以外であればぜひ一度デートしてみることをオススメします!

関連記事

ピックアップ記事

男性 考える

2015.6.20

”なぜ僕には彼女がいないか…”を理論的に考えてみた。

好きな相手と出会い、恋に落ちる。 最初はどちらか一方の想いであっても、ステップを踏みながら親密になり、やがて2人は恋人に…。 一般的に交…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る