脈ナシの彼を振り向かせる一発逆転を狙うなら!このステップを踏んでみて!

女性 片思い

なんかの拍子に両想いになることはあっても、最初から両想いになるということはまずありません。

オトコからなのかオンナからなのかはそれぞれですが、恋の始まりはどちらかの片想いからはじまります。そして人が人を好きになる片思いすると「彼に振り向いて欲しい!」と、強く願うのは当然のことなのですが、さまざまな経験をすることで「きっと無理だ・・・」「やっぱり諦めよう・・・」などの選択肢が出てきてしまうようになります。

もちろんそういった感覚が悪いということではありませんが諦めが早すぎると叶う恋も叶いません。そこで今回はたとえ脈ナシと感じても、諦めないための方法をご紹介したいと思います。

 

偶然の出会いを重ねる!

出勤時間や昼休み、退社時間をチェックして偶然の出会いを重ねるように意識しましょう。

まぁ、偶然ではなくなってしまいますが、注意しなければいけないのは意図的に行動を合わされていると感じさせないことです。そんな偶然が重なればもちろんあなたは彼のことを見ているはずですから自然と目が合うことも増えてくるようになるはずです。ただもともと知り合いか何かで彼と話をする機会があるのであればお昼休みに彼を見かけたら「お疲れ様です」と声をかけましょう。さらに「これからお昼ですか?」というように、自然と会話をするように心がけてみましょう。

ただほとんど会話したことがなくて、仕事なども関わりが薄い場合、声を掛けるのはやめておきましょう。彼を見る視線だけ送ればいいのです。そうこうするうちに高い頻度であなたの姿が目に入る彼にとっては別に意識していなくてもなんとなく気になる存在になっていきます。もし目があっても会釈するぐらいにしておきましょう。ただし笑顔は忘れないように!

目が合うようになって1ヶ月もすれば声を掛けても自然です。ここからはあなたが脈ナシと感じる以上、彼から仕事以外の用事で話しかけてくれる可能性はカナリ低いと言わざるを得ませんのでまずは自分から積極的に話しかけるようにしましょう!

 

自分からのスキンシップは絶対ダメ!

彼と多少なりとも親しく話せるようになったら、デートに誘ってみましょう。

最初はもちろんあなたからですが、一番いいシチュエーションはお昼時に隣の席などに座らせてもらえるような機会を探しましょう。そんなランチ中に彼のおすすめのお店を聞きつつ、「行きたいです。ご一緒してくれませんか?」というように彼を誘うのが一番効果的です。もうここまで来たら安心です。まだ時間は必要ですが、2人で食事に行く約束ができるというのはかなりの前進なんです。2人の関係は進みだしたことを意識してもいいでしょう。

もし彼とその話題に出たお店に一緒に行くことができても、またすぐ次に会う予定を入れることはNGです。最初は月に1回、一緒に行動するというぐらいのペースを保ちましょう。

なぜぐいぐい押さないかというと、大切なのは、彼にあなたが好意を持っていることを確証させないことなんです。好意を見せすぎないことで、彼の「追いかけたい」という気持ちを刺激するんです。

もしいい雰囲気になってしまったとしても最初のうちは手をつなぐなどのスキンシップはNGです。ここであなたから行ってしまうと今までの努力が水の泡です。

 

まずは友人関係に留めて彼に苦労させる!

男性は苦労して手に入れた女性を大切にする傾向があります。

そのためにも、まずは少しずつ時間をかけて距離を縮めていくようにしましょう。心理学では「近くにいる相手に好意を持つ」ことが実証されていると言われています。彼にソフトに好意を伝えつつ、他の男性とも良い友人関係を築くことも大切です。そうすることで彼は焦らされます。

きっとこの頃であればLINEやメールのやりとりも出てくるかもしれませんが、3回に1回くらいはあなたからメールするペースを保ちましょう。彼からメールが来るようになってもすぐに返事はせずに、数日後返事を送るようにします。「あなたがいなくても、充実しているの」という雰囲気だけ出しておけばOKです。そうすることで彼にちょっと不安になってもらうのです。

ポイントは彼からのお誘いや言動で、すぐに舞い上がらないことです。彼にとって大切な存在になるためには、まず友人関係となることです。そして、時間をかけてステップを踏んでいきましょう。

 

まとめ

いかがですか?ここまでくれば彼はあなたに夢中なはずです。そして彼から告白されるように仕向けるのもひとつの手です。ただもしかしたら今は草食系のおとなしい男性が多いのでもしかしたらもじもじしているかもしれません。

そんな時の男性の言動を知りたい場合はこちらを確認してみてください!

Level別、男性が「好きだけど告白する勇気がない」ってときにとりがちなかわいい言動パターン

関連記事

ピックアップ記事

花火大会

2015.7.22

【保存版】花火デートに出かけるなら彼と相談して一緒に準備するのがコツ!

もう梅雨明けもして安心して花火を見に行くことができる時期になってきましたね。 暑い夏といえば花火デートはいつもとは違う浴衣姿に、彼もあなた…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る