臭ってませんか?ヘビーローテションしがちなお気に入りの靴の消臭方法!

女性 ブーツ

今年はお正月なんかも例年に比べると暖かかったのですが、急に冷え込んだりしてきました。こういった寒い時期なんかはブーツをよく履く女性も多いのではないかと思いますが、ブーツを履いているとどうしても気になるのは”臭い”ではないでしょうか?

もちろん会社と自宅を往復するぐらいであれば、気にすることはあまりないとは思いますが、今の時期なんかは宴会など年末に比べれば少ないものの参加しなければいけないことも多いのではないでしょうか?もちろんこれもブーツを脱がなければいけないような状況でなければそこまで気になりませんが、宴会場がまさかのお座敷だった場合なんかはやっぱり気になってしまうものですよね?

今の時期なんかはやっぱりブーツがかっこよく決まったりする時期ですから、頻繁に履いている方も多いのではないかと思いますが、匂いが一度、ついてしまうとなかなか取れないものです。もちろんローテーションしていても、匂いがついてしまったりしてしまう場合もありますし、お気に入りのブーツなんかだった場合、一種のかけに出る方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、女子が安心してブーツを脱げるように靴のイヤ~な臭いを取るとっておきの方法をご紹介したいと思いますので気になる方はぜひ試してみてください。

 

1. ティーバッグ

使用済みのティーバッグをしっかり乾燥させて一晩放りこんでみましょう。紅茶や緑茶などなんでもOKです。茶葉はたくさんのポリフェノール(カテキン類、フラボノイド類)が含まれているのでおすすめです。実際、消臭剤なんかも緑茶の成分を使ったものが出回るくらいですから、効果は期待できるでしょう。

ここで消臭効果を詳しく書き出すと、ポリフェノールは、臭いの元となる成分と結びついて臭いを中和し消臭し、さらに活性炭のような微細構造があり、ニオイ成分を吸着して消臭します。また緑茶の場合には、抗菌や抗酸化作用があり、雑菌の繁殖を抑えてくれる効果もありますので、あらゆる角度から見ても効果がある”万能消臭剤”と言えるのです。

緑茶でなくても茶葉は悪臭を吸収するので、消臭効果が期待できるので試してみる価値は十分あると言えるでしょう。ただ気をつけなければいけないのはしっかりと乾燥させることです。シミにならないように、ある程度乾かしてから使用するようにしましょう。

 

2. コーヒー

茶葉と同様にコーヒーも多くのポリフェノールが含まれていますので消臭効果は期待できます。

最近は灰皿なんかも見る機会がめっきり少なくなりましたが、灰皿にコーヒーかすを入れてタバコの消臭をしたりと以前から消臭効能は認められていました。ですのでお茶はあんまり飲まないけれどコーヒーが好きという方であれば、古いストッキングやタイツに新しいコーヒーかすを入れてブーツに放り込んでおきましょう!

もちろんお茶同様、乾燥させないとカビなどの原因になりますのでしっかりと乾燥させなければいけません。1日頑張ってくれた靴のために毎日するようにしましょう。地味ではありますが、ケアでブーツにイヤな臭いが付いてしまうのを防げるはずです。

3. 乾燥シート

ローテーションでしっかりとケアできれば臭も多少抑えれるのですが、”どうしても明日もこの靴を履きたい!”という場合もあるのではないでしょうか?ですが履いていきたいのに臭が気になる…といったような場合、ドライヤーシートを活用しましょう。

ドライヤーシートは本来は衣料と一緒に乾燥機に入れて使用すると、衣類に香りと柔軟、静電気防止の効果を与えてくれるというシロモノですが、消臭にも使えるんです!乾燥機用のシートを一晩、臭いのきになるブーツやシューズなんかに突っ込んでおきましょう。

一時的なものですが、気になる状態そのままで履いていくよりは断然マシです。

もちろんいい香りがするという事から色々な場面でも役にたちますのでアレンジしてもいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

お気に入りのブーツやシューズなんかはどうしてもヘビーローテーションで回してしまいがちですが、身近にあるもので効果が得られるものをご紹介できたのではないかと思いますが、消臭剤よりももしかしたら便利といえるかもしれません。

もちろんブーツだけでなく、パンプスであったりにも効果的ですので靴を履いている時間がどうしても長くなりがちなバリバリ働いている女子は覚えておくといいかもしれません。

画像:http://free-photos-ls04.gatag.net/

関連記事

ピックアップ記事

女性 怒る

2015.6.24

男性に嫌われる女はなんと…!?冷め切った夫婦でありがちな○○できないオンナ

男子から嫌われる女子の特徴をあげると、必ず入ってくる項目があります。冷め切った夫婦でありがちな○○できないオンナ。そこで今回は、男子に嫌われ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る