既婚女子の定番ネタ!”残念ダンナ”。でもそんな残念ダンナにあなたもネタにされてるかも。

女性 だらしない

大恋愛の末、めでたく結婚できたとしても永遠に幸せが続くのか?というと多くの家庭では幸せばかりでなく、やっぱり日々の生活にであったり、大好きであったパートナーに対して少なからず不満を抱いてしまたりするものです。

そんな既婚女子が集まると決まって話題になるのが、ダンナの話ではないでしょうか。

とは言うものの、もちろんノロケの話なんかではなく、どちらかというと“困ったダンナ”についておもしろおかしく話すことが多いのでは?もちろん目的は”楽しい”という事もあるでしょうし一種の”ストレス発散”にも大いに役立っているのではないかと思いますが、いかがでしょう?

ですがそんな風におもしろおかしかく話しして、ストレス発散しているのは女子だけと思ったら大間違い!実はダンナ側の方も仲のいい同僚であったり、友人同士では面白おかしくあなたのことを噂しているかもしれません!

そこで今回は、ダンナ側が女子会と同じように妻の不満などを面白おかしく話している話題についてご紹介したいと思います。女子からすると自分も同じようにネタにしているものの、ネタにされるのは嫌ですよね?ですのでネタにされないようにしっかりと意識しておきましょう!

 

結婚後に男性が妻にがっかりすること

基本的にいろんな統計やアンケート結果をみるかぎりやっぱり女性の方が男性よりも不満に思う事が多いのですが、男性だってさすがに仏様ではありませんので納得のいかないことが出てくるものです。もちろん指摘する方もおられるでしょうし、指摘されない方もおられれるかと思いますが、結婚してから妻にがっかりすることがあるのです。

そこで男性ががっかりしてしまう妻の特徴をご紹介しますので、肝に銘じてがっかりされないように注意してみましょう。

 

メイクをあまりしなくなった

女性は基本的に綺麗であり続けたいと考える方が一般的!と信じ込んでいる男性はやはりメイクなどしなくなることに違和感を感じるのです。というのも最近は女性の社会進出も進んでいて年がら年中、メイクを手抜きするということはあまりないかもしれませんが、結婚してからメイク自体にこだわりがなくなったという方も多いのではないでしょうか?

ぶっちゃけ女性からすれば毎日のことですし、子供が生まれればさらに個人の時間を短縮しないといけなくなるのでより簡素化を考える方もおられるかもしれませんが、男性の一般的な考えは自分の妻には綺麗でいてもらいたいと思っているのです。

 

ムダ毛ケアなど、身だしなみに気をつかわなくなった

きっと付き合っている頃なんかはムダ毛など徹底したのではないかと思いますが、冬だからといって”一切しない”ということなんかはなかったのではないでしょうか?

ですが結婚すると”別に見るのはダンナぐらいだからいっか”なんて思ってませんか?意外と男性はこういった変化に敏感なんです。”冬になると途端にムダ毛処理しないな…”と思ってしまうのです。これもメイクと同じように女性には綺麗でいてもらいたいた考える男性の方が圧倒的に多いのです。結婚してからムダ毛の処理など怠っている場合は注意が必要です。

 

片付け・掃除をあまりしない

最近は共働きであったりする世帯が増えているので家事などもしっかり分担している場合などあるかと思いますが、片付けや掃除をしないというのも考えものです。2人が同じ感覚であればこういった不満なども出てくることなどはあまりないかと思いますが、やはり別々の環境で育った2人のためなかなかそのへんの感覚が近いというのは難しいかもしれません。

もちろん男性側が異様に綺麗好きであったりする場合は別ですが、共同生活ですからお互いがしっかりと住環境を維持するというのは大事でしょう。

 

行動がだらしなくなった

寝転んでお菓子を食べたりしていませんか?

昔であればそんな姿はほとんど見せなかったはず。たまには仕方ないかもしれませんが、やっぱりだらけた姿を見るとテンションが下がります。特に旦那の方が帰りが遅かったりする場合、帰ってきた時にそんなだらけた姿で迎えられてはゲンナリしてしまうものです。

 

恥じらいがない

お風呂上がりに裸でうろうろ…そんなことしていませんか?こどもが生まれたりするとどうしても子供優先になってしまうので、自分のことは後回しになてしまうものですが、そういったことをきっかけに裸で部屋をうろうろするのが日常的になってしまうと男性としてはもう少し恥じらいを持ってもらいたいと考えるようになるのです。

 

太った

お互い様という声が聞こえてくるかもしれませんが、あまりにもだらしない体型になってしまうとついつい気になってしまうものです。そして多くの場合、気にしてるという事は口にするのですが、その気にしているという言葉に対して行動が見られないという矛盾に違和感を感じてしまうのです。

ある程度年齢を重ねると体型維持も難しい部分も出てきますが、それ以上に体型を崩してしまっている場合は注意が必要です。

 

態度が悪くなった

女性は結婚して出産などすると急に強くなる傾向があります。母親としてはとても大事な部分ではあるかとは思いますが、男性からするとその意識的な違いがどうしても付いていくことができずにいたり、また子供ばかりを優先して自分に対する対応が雑になってくると妻にがっかりしてしまうのです。

また男性の多くは争いごとになると黙ってしまう方も少なくありません。それに輪をかけて暴言を吐くようになってしまってはダンナ的にはがっかりするしかありません。

 

まとめ

いかがでしたか?

女性からすれば言いたいこともたくさんあるでしょうが、それは男性だって同じです。もしネタにされたくないのであれば、自分の立ち振る舞いがどうなのか?というのを一度見直してみたほうがいいかもしれません。また、毎日一緒にいるとついつい対応が煩雑な対応をとってしまったり、暴言を吐くこともしばしばあるのでは?

ですが、親しいからこそ節度を守らなければいけない場合も少なくありません。

もちろん綺麗にいよう!とか考えてしまうとストレスに感じたり負担を感じてしまったりしてしまうかもしれませんが、自分のためと考えれば少しは楽しさも感じれるようになるのではないでしょうか?

 

関連記事

ピックアップ記事

女性 怒る

2015.6.24

男性に嫌われる女はなんと…!?冷め切った夫婦でありがちな○○できないオンナ

男子から嫌われる女子の特徴をあげると、必ず入ってくる項目があります。冷め切った夫婦でありがちな○○できないオンナ。そこで今回は、男子に嫌われ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る