大丈夫?ほとんどが離婚してしまう原因はコレ!離婚を望まなければ注意したいこと

カップル ぼやけ

最近は共働きの世帯がぐんと増えましたよね。

そして女性が働き、キャリアを積んでいくことで結婚後の育児であったり、家庭のことなどをどうしても後回しにしてしまいがちです。実際、仕事と家庭の両立というのは大変です。独身の時などであれば仕事が終わったらショッピングに行ったり、自分磨きにジムやエステサロン、習い事など。そして大好きな彼とのデートなど、自分の時間を好きに使うことができましたが、結婚した場合というのはパートナーに対する時間の使い方というのはそこまで変わらないかもしれませんが、それ以外の時間というのはなかなか持てなかったりしてしまうことも少なくありません。

もちろん付き合いだした頃のように今でも2人は十分ラブラブだから「2人でいるといつでも楽しい!」という方も中にはおられるかもしれませんが、多くの夫婦というにはそういった関係を持続させるのは難しいでしょう。

というのもいくらお互い好きどうしであっても、同じ人間ではありませんから、相手がどんな態度をとるか予測できなかったりしてしまうのでそういったところにストレスを感じてしまう事も少なくありません。また、最近はケンカ自体もマンネリ化してケンカすると何日も口をきかない……なんてことがありませんか? もしあったら2人の関係がそろそろ危ないかも…。

そこで今回は離婚する夫婦の特徴をご紹介しますので当てはまっていないかチェックしておきましょう。誰もが好きで離婚することなんてないはずデスよね。でしたら今すぐからでも夫とのコミュニケーションを見直してみましょう。

 

1. 認めない、攻撃的な態度

どんな関係であってもコミュニケーションが取れなければ人間関係というのは良くなることがありません。

ですが、関係をよくするためにはもう一つ大事なことがあります。それは相手を認めるということなんです。コミュニケーションというのはお互いを認めあわなければ人間関係なんていうのはよくなることはないのです。

ここで普段の2人の様子をお聞きしたいのですが、どちらか1人がなにかを注意した場合、もう1人はどんな態度をとるでしょう?

「そっちだってこの間、失敗したでしょ!」であったり、「俺のせいじゃない!」などと相手が言うことを一切受け入れないような反応をしていませんか?こういった態度しかお互いが取れないような関係であれば離婚する可能性は高いと言えるでしょう。

間違ったことをしたらそれを素直に認め、必要なら謝るのはうまくいく結婚の第一歩です。

よくある夫婦関係が良くないパターンですが、例えば女性の方が男性に対して些細なことで詰め寄るケースなどあるかと思います。少し過熱気味に詰め寄り、他のことまで持ち出して詰め寄るですが、そんな女性に対して男性は黙り込んでしまう…。

きっと多くの女性が黙り込んでしまう男性にイライラを感じてしまったりするのではないかと思いますが、このレベルであればまだ離婚の可能性は低いと言えるでしょう。

というのも男性的には詰め寄る妻の言い分をストレスを感じながらでも、受け入れようとている姿勢だからです。もちろん絶対とは言えませんが、上記のように「俺のせいではない!」というような状況には至っていないと言えるでしょう。

もし普段は黙っている男性が、あなたに対して何らかの事を言い返してきた時というのは、かなり離婚への危険信号が灯っていると考えてもいいかもしれませんので、時には「ごめん、言いすぎた…」と言えるように心がけておきましょう。

 

2. 問題を話し合わない

問題点を話し合わない夫婦というのも危険です。

ですがこの場合、両方に問題があるのかというとそうでもなく、多くはどちらか一歩であるケースが多いものです。一緒に生活していれば1つや2つくらいは、相手に対して気になることや、疑問に思うことがあるものです。

ですがこの気になる部分など指摘するだけしておいて話合わなかったり、指摘された場合であってもあっても、まったく関心がないというのは危険と言えます。一方は、話し合いたいと考えているのに、もう一方は話し合いなんてサラサラする気がないというのは離婚への階段を登っている可能性が高いと言えるでしょう。

また別のケースでは、ケンカもせず一見トラブルがないように思える夫婦です。そういった不満などが目に見えにくいタイプの夫婦ですが、気持ちはどんどん離れて行ってしまっているのです。少し前に流行っていた熟年離婚にこのタイプが多いのです。

 

3. 相手への批判や軽蔑

人というのは要求したことがしっかりと返ってくるとエスカレートしてしまうものですが、どこまで完璧な人間を求めているのでしょうか?人間は誰も絶対に完璧ではありません。不完全なところというのがなければ人間とは言えないでしょう。

そういったことを含めてあなたは夫を”人として”尊敬できているでしょうか?

最近は収入が女性の方が多いなんていうのも珍しくありません。「私より収入が低いくせに!」など批判的な考え方は一切持っていませんか?また体型など年齢とともに、努力しなければ維持できないことだってありますし、男性であれば努力しても難しい薄毛の問題などありますが、「ハゲなんて無理!」などと上から目線で軽蔑や批判をしていませんか?

もしあなたがこういった批判的な発言や、軽蔑するような発言を繰り返している場合、それ相当の覚悟は出来ていますか?とお聞きしたいものです。きっと今のあなたは幸せを感じていないからそういった発言などが出てきているかと思うのですが、突然旦那さんが別れ話を切り出してきた時、あなたは嬉しいのでしょうか?もし嬉しさを感じられないのであればそういった発言はやめるようにしましょう。

また、想像してないことが起こる可能性もあります。あなたや家庭のために必死に生きている旦那さんがそういった発言にストレスを感じていない訳はありません。

ですが男性の場合、昔から”男は強くなければダメ”というよな風潮がありますから、黙って耐えている場合があります。ストレスが限界点に達した時、旦那さんはどうなるでしょう?あなた自身は面白半分にストレスのはけ口に利用し続けた結果、精神的に崩壊してしまうことだって十分にあり得るのです。精神が崩壊した旦那さんをあなたはどうするのでしょう?

 

まとめ

いかがでしたか?

上記のような2人の関係である場合、離婚する可能性は非常に高いと言えます。手放しで喜べる方はご自由にされたらいいと思いますが、離婚までは考えていないといった場合、今すぐ態度を改めるべきでしょう。

関連記事

ピックアップ記事

女性 仮面

2015.6.25

大好きな相手に”本当の自分を知ってもらいたい”と悩んでしまっているあなたへの処方箋

コンプレックスというのは誰でも持っていますが、そういった自分が気になっているところ、つまり悪いところを隠して恋愛を続けていっても、うまくいか…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る