草食系であってもキスしたいと思う瞬間をピックアップ!しっかりコントロールしちゃいましょう!

男性 ドキドキする

最近は付き合っていてもなかなか手を出してこない男性がいたりして女性からすれば魅力がないのかな…と落ち込んでしまったりしてしまう方もおられるようですが、今回は彼がキスしてくれない!と悩んでいる女子のために男性がキスしたいと感じる瞬間はどのようなときなのか?というのをご紹介したいと思います。

ただ、結局は草食系が多い世の中の為、あなたの方から仕掛けないとキスできないかもしれませんが、彼的にはキスしたいタイミングで”いいよ♡”というような行動されればきっと勇気をだせるはず。

もちろんキスしたいと感じる時は2人の雰囲気も大切ですが、昼がいいのか夜がいいのか、場所であったり様々な影響を受けて初めてキスしたいと感じるものです。

肉食系の女子なんかで男の扱いになれているような魔性の女チックな人というのもいてますが、そうでない女性もその瞬間を知っているだけで、きっと役に立つはずですのしっかりと覚えておきましょう。それではご紹介します!

 

デートの別れ際にキスしたい

彼女とデートをして、楽しい時間を過ごした別れ際というのは寂しさから男性は女性のぬくもりを感じたくなるものです。

そのとき手を繋いでいたりした場合は、その手を離したくなくて、まだ自分のそばにいて欲しくなったりして、彼女との別れが寂しくなる瞬間があるんです。「もう少し一緒にいたい」「もっとぬくもりを感じていたい」という心境の時、自然にキスを求めてしまうのです。ただ奥手な男性というのは思ってもなかなか行動に移せない場合が多いものです。

ですのであなたの方から少し動いてみるといいかもしれませんね。

 

 

彼といる時のあなたが幸せそうな雰囲気を出しているとき。

女性であっても男性であっても何かに取り組んでいる時というのは魅力的にみえます。

ここで彼にキスしたい!っと思ってもらいたい方向けの目線で紹介すると、家デートの時などキッチンで楽しそうに料理をしている姿はとても可愛く、愛おしく見えるものです。

また、料理でなくても、自分のためにおいしいコーヒーやお茶をゆっくりと入れてくれている姿はとても美しく、男性にとっては抱きしめてキスしたくなる瞬間そのものであるといえます。

そんなシチュエーションのなか、あなたが彼と過ごせることにとても幸せを感じてることができているのであれば彼はキスしたくて仕方ない気持ちになるのです。

 

お酒が入っているとき

お酒が入ると、女性の見た目の美しさは格段にアップします。

もちろんお酒が入っていればいいと言うわっけではありません。シチュエーションごとに女性の方もメイクであったり、おしゃれであったり、綺麗と思ってもらうような努力は必要ですが、普段の何気ない時よりも少し感覚が違って見えるという錯覚もあるのですが、お酒が入ると、男性はより女性の色気を感じやすくなるのです。

多くの場合、お酒が入るようなデートというのはよるが多いかと思いますが、そういった暗い場所でのシチュエーションでは、可愛いと感じていたところが少し妖艶に見えたり、昼間はあまり見ることができなかった、グラスを持つ女性らしい指先や、飲み物を飲み干す唇などほかが暗くて見えにくいためにより一層際立って見えるのです。

ですので少しの光でも反射して気を引けるように、アクセアサリーをほどよく身につけたり、唇にはグロスを用いてみるなどチャレンジしてみてはいかがでしょうか?ただメイクの仕方であったりバランスにもよりますが、グロスはつけすぎると下品に見えてしまいますので注意しましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

キスしたいと思う瞬間は男性も女性もあまり差はないのかもしれませんが、キスしたいと異性に思わせるのは男性よりも女性のほうがきっと自然な感じにできるでしょう。また昼であっても夜であっても、今回ご紹介した内容を頭に入れておけば、男性からのアプローチをコントロールすることも可能になるかもしれません。

しかし注意しなければいけないことももちろんあります。

それは”やり過ぎ”です。”やり過ぎ”は禁物ですよ♪

男性というのは、あまりガツガツしてくる肉食系女子が苦手な人も少なくありません。攻めるのがベストだと考えてしまっている女性もいますので、きちんと相手の反応などを確認しながら、アプローチするようにしましょう。

関連記事

ピックアップ記事

女性 仮面

2015.6.25

大好きな相手に”本当の自分を知ってもらいたい”と悩んでしまっているあなたへの処方箋

コンプレックスというのは誰でも持っていますが、そういった自分が気になっているところ、つまり悪いところを隠して恋愛を続けていっても、うまくいか…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る