”ウザイ”誘いであっても、モテる女がやっている上手な「断り方」

女性 美人

恋愛したい!や、結婚したい!と思って出会いを求めていく中でなんとなく成り行きでアドレスの交換をしたりという方も多いのではないでしょうか?

そしてあとになって興味のないオトコからのウザイメールにどうしたものかと悩んでしまっている女子も多いのでは?そしてそういったウザイメールのほとんどが「次いつ会える?」といったような類のメール。

もちろん興味ある方であれば一度くらいはデートしてみようかと思えるものの全くそんな気になれないといったこともありますよね。ですが、断るにしてもどう断ればいいのか?と悩んでしまうことも少なくないですよね?

特にクラスメイトであったり、同僚であったりした場合、後々の人間関係のことなど気にすると下手に無視できないですし、取引先など仕事上のつながりがある方からの誘いの場合、本当に悩んでしまいますよね。

どうでもいいようなその場限りの男性であればスルーしておけば問題ありませんが、中途半端に人間関係が絡んでいる場合、無視したり、反感を買ったりしては変な噂を流されかねません。

そこで今回は人間関係には注意したいけれどこの”ウザイ”メールをどうにかしたいと考えている方に向けたご提案です。

どうすればやんわりと断ることができるかをご紹介しますのでぜひ活用してみてください!

 

まずは悪くはないけれど、相手に嫌な気持ちにさせてしまったりするパターンです。

 

  • 週末は彼氏とデートで忙しいから…

  • ちょっと週末は予定がわからない…

多くの方がこういった回答をされているのではないかと思うのですが、場合によっては、不快を与えてしまっているかもしれません。正直でいいと思うのですが、デキる女になりたいのであればあまりにストレートすぎるというのは考えものです。

また鈍感なオトコの場合、あなた自身がお断りしていることに気づけないでまだしつこくメールしてくることだって考えられます。

ですので、あなた主導でメールができるような言い回しを試してみましょう。

 

あなた主導に持っていくためのポイント

ウザイメールが絶対になくなるとは言い切れませんが、相手に不快感を与えることが少ない言い回しです。まずはポイントから

ポイント

まず、誘いに関しては、行きたい気持ちを出しつつ、用事があるので難しいという言い回しを考えましょう。その上で、用事が終わった時点で、あなた(女の子)の方から誘ってもいいですか?というセリフをつける。

 

例文にするとこんな感じですが状況によって言葉の選びはしてみてください!

ありがとうございます!ぜひお食事ご一緒したいとこなんですが、今、メインで抱えている仕事で(誘われた)週末もつぶれちゃいそうなんです。落ち着いたら、改めてこちらからお誘いしてもよいですか?

いかがですか?

同僚などであれば仕事を理由にするのは難しいのでプライベート的な事で言えば問題ありませんが、こういうふうに断れば相手は絶対、嫌な気持ちなんてなりませんよね?1回ではさすがに諦めてくれないかもしれませんが、2回、3回と似たようなパターンで断れば相手も薄々気付いてくれるはずです。

もちろん、キープとして残しておきたい場合も使えますよね?もし会いたくなければ誘わなければいいだけの話です。男というのはこういうふうに女性から改めて連絡すると言われるとがっついてると思われたくないためハチ公のようにじっと待つものです。

もしこの状態が2ヶ月、3ヶ月続けば男性はあなたを恋愛の対象として自然と見なくなることがほとんどです。それはなぜかというと男性は短期決戦を望む方が多いからです。今のテンションが何も進展しない状況で続くことはほぼありません。

 

まとめ

いかがでしたか?

正直女性というのは若いうちは、結構チヤホヤされることは多いものですが、こういった男心をカッチリ掴んだ断り文句を今から考えておくのもよいかもしれません。完全に断ってしまうとその先はありませんが、除機のような断り方であればまた連絡しようと思えばできますよね?今の時代、草食を通り越して”絶食”とも言われる男性が結構多いものです。それらを考えた場合、必要なスキルかもしれませんよ!

関連記事

ピックアップ記事

結婚指輪

2015.6.22

本気で完ぺきなパートナーを選ぶ場合に覚悟しなければいけないこと。

今回は以前にお話させていただいた記事の第2弾的なものです。 前回の記事はこちら なぜ僕には彼女がいないか… あなたは今、恋愛が絶好調で進…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る