”方言”嫌ですか?実はあなたにキュンキュンしてる男性が多いの知ってる!?

女性 和室

就職や進学で地方から都会に出てきた方にありがちな悩み、”方言”。

地方の出身で、なまっているのが恥ずかしくて、なるべく方言がバレないようにと思っている方も多いのではないでしょうか?きっと田舎者に思われたくなくて、コミュニケーションをとるのもどうも億劫になってしまうというのもよく聞く話です。

ぶっちゃけて言うとあまりきにしないことです!

そして女性の場合、逆にそれが魅力になることもあるんですよ?ということで今回は地方から出てきた女子のために勇気づけていきたいと思います。男性の皆さんすいません、男性の場合正直どっちでもいいかなぁという感じです。

 

方言に萌える男子って結構多い! かわいさを引き立てる立派なアピールポイント!

まず地方から出てこられて私が一番心配するのは変な男に騙されないかなぁという心配ぐらいです。

これは私の地方に対する偏見なども入ってしまっているかもしれませんが、人が多い分めんどくさい人も多いというのが事実なので、くれぐれも変な人にだまされないように気をつけてくださいね!

で、方言についての話に戻りますが、

無理して変わる必要もなければ変える必要もない!

  • 「九州の方言がかわいい!」

  • 「秋田弁の朴とつとした感じに萌える」

  • 「京都弁で甘えられたい」

  • 「愛知弁でいじめてほしい」

・・・・ちょっとエスカレートしそうなので自粛しますが、まったくもって気にする必用はありません。個人的には無理して方言を直そうとしてイントネーションが微妙に違うのもなんとも微笑ましい感じですが・・・・・意外かもしれませんが、ほとんどの男性は女性の方言を否定することはありませんし、逆にその言葉遣いに魅力を感じるような方言好きが多いのではないかと思います。

確かに全くわからない単語を発せられたときは「…??」とフリーズしてしまうこともあるかと思いますがそのへんは会話を続けていくテクニックにも使えるのではないでしょうか?

まとめ

少し前に『方言彼女』と呼ばれる番組もあったぐらいなので人気があることは間違いありません!

もし不安なら ”方言” ”彼女” でググってみてはいかがでしょう?

そのあと検索で出てくるのが”かわいい”や”欲しい”などが出てきますよ?方言は恥ずかしいものと捉えるよりも自分のチャームポイントとして捉えてみてはいかがでしょうか?

ただ、あまりに自信を持って話をされるともしかすると違う展開になるかもしれませんので、彼氏を見つける段階では『少し恥ずかしい』オーラを出せば間違いないかも?

関連記事

ピックアップ記事

女性 仮面

2015.6.25

大好きな相手に”本当の自分を知ってもらいたい”と悩んでしまっているあなたへの処方箋

コンプレックスというのは誰でも持っていますが、そういった自分が気になっているところ、つまり悪いところを隠して恋愛を続けていっても、うまくいか…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る