最強の味方になる?それとも最凶の敵?彼ママの評価をグンと上げるイチ押しプレゼント!!

mom-daughter-gift

恋愛しているとどうしても気になるのは相手の家族ですが、結婚を視野に彼氏とお付き合いをしている人は、イベントの時に彼ママにプレゼントを考えた経験があるのではないでしょうか?でも、何を送ったら本当に喜んでもらえるのか、イマイチ良くわからないんですよね。

彼のお母さんに気に入ってもらうのは今後の関係を考えた上でも最重要の攻略ポイントです。よく彼の家庭の事を知らないまま結婚してしまって嫁・姑問題で悩んでしまうというのも決して少なくはないようです。味方につければ最強!敵に回せば最凶!の彼のお母さんに喜んでもらえるように今回は、息子の彼女から本当に貰いたいプレゼントとは何か、ママさんたちの声を集めてみました。

 

テッパン中のテッパン!ちょっと高級なお菓子

デパートなどで売っている少し高級なお菓子をプレゼントされるのがうれしいとの声が多数あります。お花のように飾ったり、手入れしたりする手間がない上、もらってすぐに食べられるのも嬉しいものです。

もしあなたがどなたかからもらったり、職場などでたまたまあったもので美味しく感じたものなんかがいいですよね。そうしたものであればプレゼントにしてもその”モノ”の事を少しくらいは分かっているほうが話もしやすいのではないでしょうか。実際、普段自分じゃ買わないようなお菓子をプレゼントしてもらえたら嬉しいですよね?『気が利く子』という印象が生まれること間違いありません。

ちょっとリッチなお菓子はハズレがありませんよ!

 

同じ女だからこそ!美容クリームなどの化粧品

同じ女性であればこそという選択肢ですが、注意点もあります。若者向けの商品だったり、親世代が名前も知らなかったりするようなものは逆に不信感を覚える可能性も。

いくつになっても、女性は肌の調子にも気を遣うものです。そして毎日使う消耗品だからこそ、自分では買わないような美容クリームなどの化粧品を貰うと「うれしい」と感じる人が多いようです。ただ先ほども注意点としてあげましたが、名前の知らないようなものは基本的にやめておいたほうがいいです。どんなに良い商品でも、聞いたことのないもので微妙な雰囲気になってしまうこともあるので要注意。ポイントは、誰もが聞いたことがあるような認知度の高い商品を贈ることです。

 

普段なかなか買わない!消耗品のボディケア商品

化粧品のような消耗品のうち、高級品にはなかなか手が出しにくいものです。

ましてや毎日するお化粧よりも手が出にくいのが、このケア商品でしょう。ボディクリームやハンドクリームなど毎日の必須ではないけれど必要なものです。こういったものをもらって嬉しくない女性はいないはずです。

ただ、これも注意点があります。化粧品ほどこだわらないにしてもあまりにも独特の香りがするものは避けた方がいいでしょう。

 

どうしても思い浮かばない・・・そんな時は彼と一緒に選ぼう!

持ち物にこだわりのあるママさんなど、下手な物は選べないので困ってしまうこともあるはずです。

そんな場合は、彼の力を借りましょう。もちろん彼からのリサーチも有効ですが、最も安心できるのが彼と一緒に買いに行くことです。渡すときにさりげなく「●●さんと一緒に選びました」と言葉を添えれば、彼ママも絶対に悪くはいえません。「彼の力添えを得た」と正直に申告することで、可愛げのある彼女をプチ演出しましょう。

また、こうすることで彼を褒めるチャンスが生まれるんです。彼を立てて、「頼りがいのある男性」と褒めちぎりましょう!大事な息子を褒められて、嬉しくない母親はいません。彼と仲良くやっているという印象も与えることができ、一石二鳥もしくはそれ以上の効果が期待できますよ!

 

まとめ

いかがでしたか?

プレゼントは効果的な部分もありますが、自分が貰ってうれしいと感じるものを、必ず相手が喜ぶものとは限りません。普段から彼のお母さんとのコミュニケーションを大事にして、趣味や今ハマっていることなどを把握しておくといいです。

また、いきなりの高額なものなどは避けたほうがいいかも。手始めにお菓子ぐらいから始めて何かイベントごとなどがあった時に少し違ったプレゼントを渡すことなどすればいいのではないでしょうか?

しっかりと最強の仲間の心を捕まえれるように頑張りましょう!

関連記事

ピックアップ記事

男性 考える

2015.6.20

”なぜ僕には彼女がいないか…”を理論的に考えてみた。

好きな相手と出会い、恋に落ちる。 最初はどちらか一方の想いであっても、ステップを踏みながら親密になり、やがて2人は恋人に…。 一般的に交…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る