あなたならどうする!?気になる女性を誘ったものの断られた時のリアクション

振られる男性

気になる女性をデートに誘うとなるととても勇気がいりますよね。

そして気になる女の子に対して、勇気を振り絞ってデートに誘ったものの、あえなく玉砕…というような経験がある方も多いのではないでしょうか?そんな時みなさんはどのようなリアクションをとっていますか?

おせっかいかもしれませんが、今回は気になる女性をデートに誘ってはみたものの断られたときリアクションに困らないように「デートの誘いを断られた時のリアクションパターン」を紹介させていただきます。

 

1. そっか、そっか。仕方ないね。

まぁショックを隠せないでいる場合は自然と出そうな言葉ですが「仕方ない」と自分自身への慰めの言葉を含めて、相手へ了解したと伝えるパターンです。ん~切ない…

 

2. 了解!突然、ごめんね。

これはいきなりデートに誘った場合に有効です。どうしても緊張してしまうとデートに誘うぞ!と意気込んでからの誘いになってしまいますよね。こういった時というのは、どうしてもタイミングがつかめず自分の言いたいことを言うしかできないことも多いものです。申し訳ない気持ちをしっかりと表現しましょう。

 

3. (夜に誘った場合)今度は、ランチでも行こうよ。

意外と夜というのはハードルが高い場合もあります。特に2人だけという提案になると警戒されてしまう場合もありますよね。ですので夜の食事に誘った場合、お昼の明るい時間帯で切り替えて誘えば意外と成功率が上がるかもしれません。

またこの代替えの提案というのは、相手の女性が別にあなたのことを嫌がっていない場合、ディナーを断ったことに少し負い目を感じている場合があるのです。ですので多少警戒してしまったとしても、「ランチだったら…」という返答をもらえるかもしれません。

 

4. (「みんなで行こう」と言われた場合)「よし、じゃー、みんなで行こう!」

初めてのデートというのは、2人きりでは緊張してしまうというのはあなただけでなく女性も同じです。

たとえあなたに好意を持っていたとしても、実際のところ初デートで失敗したくないと考えている女子も多いものです。ですので「みんなと一緒だったら…」と、二人きりで会うのを断られたとしてもまだまだ脈がある可能性は十分にあります。ですので断られたと動揺せずに、むしろそっちのほうが良いじゃん!くらいのノリで「よし、みんなで行こう!」と言いましょう。

 

5. まじ?凹むわー。

ある程度、普段仲良く出来ている女性にはこれぐらいの軽さが必要かも。

ただ断られた場合、少しショックなのは本心なはず。冗談っぽく、ガッカリしたことを素直に伝えるようにしましょう。ただし、このあとのフォローというのは彼女にはできませんので注意が必要です。その後のフォローをどうするかはまた考えなければいけません。

またこのリアクション位相手がこまってしまった場合、あなたが思っているほど仲の良い友達という感覚さえもなかった可能性が…

 

6. お願い!

これも前項に通じてそれなりに相手の女性と親しくないと言ってはいけません。

冗談っぽく、再度、お願いしてみるのもありですが、断る方も体力がいるもの。しつこくお願いすることで、ウザイと思われる可能性があるので注意しましょう。またあなたが勘違いしていてそんなに親しくない状況であれば即OUTになりますので注意しましょう。

 

7. 誘って、ごめんなさい。

誘ったことを謝罪する自虐的なパターンです。もしもともとあまり可能性など感じていなくて玉砕覚悟であればこのリアクションがスタンダードでいいかも。謝ることで、凹んでいる様子をアピールできます。

もしかしたらそのかわいそうな姿にキュンとくる女性がいるかもしれませんよ。

 

8. 残念。気が向いたときは誘ってよ。

これは可能性的に半分半分であった場合に有効かもしれません。ただ女性主導でということを期待してもほとんどの場合はいい結果は生まれません。唯一救いなのは嫌な感じがしないこと。ガッカリしていることを伝え、女の子からの連絡を一応期待していることを伝えるのもいいかもしれませんね。

 

9. ぶっちゃけ、男として、魅力無い?

正直ある程度のルックスであることが前提になりますが、女の子に本音を聞き出すパターンとしては非常に有効です。

ただ認識しておいて欲しいのが「率直に言えば、魅力無い。」と断言される可能性があるので、覚悟をした上で聞くようにしましょう。また、この質問は何度かデートに誘っているのに全部断られてしまった時などに使うようにしましょう。1回目で言われても女性からすると「はぁ?」と思ってしまう場合もあるかも。一回や二回デートの誘いを断られたくらいで聞くと、面倒臭い人と思われる可能性あるので注意が必要です。

 

まとめ

いかがでしたか?

余計なおせっかいかもしれませんが、ある程度反応というのも大事なものです。シチュエーションや、何回誘っている、相手の女性との今の関係などさまざまな部分が影響してしまいます。ぜひ可能せるリアクションを心がけたいものですよね。

関連記事

ピックアップ記事

バーベキュー

2015.4.21

【女性編】バーベキュー合コンするなら押さえておきたい好感度アップさせるコツ!

これから本格的にアウトドアを楽しめるシーズンに入っていきますね! アウトドアで合コンといえばバーベキュー!そんなBBQは普段の飲みの場では…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る