職場恋愛ってどう思う?告白する前に知っておきたい職場恋愛のリスク

カップル オフィス

みなさんは職場恋愛についてどう思われますか?

現在結婚されている方の中でも職場恋愛で結婚された方も少なくないのではないかと思いますが、職場恋愛に対していいイメージを持たれているでしょうか?それともどちらかといえばマイナスなイメージを持たれているのでしょうか?

もう少ししたら新入社員が入ってくる時期でもありますが、先輩社員として業務を通して色々と接しているうちに相手に対して何らかの感情を抱くことも決して”ゼロ”とは言えませんよね。

もちろん相思相愛だと感じることができるのであれば告白して恋愛をスタートさせることも決して悪いことではありませんが、場合によっては思わぬ事態を招いてしまうことこもあるのではないでしょうか?

特にアラサー世代の独身女子からすると思い切って告白しようか、それとも相手は若いし自分の後輩独身女子も狙っているような状況であれば諦めてしまうかなど悩まれるのではないでしょうか?

そこで今回は職場恋愛に対して独身女性の多くはどう考えているのか?肯定的か否定的かという点を含めて、職場で同僚に恋をしてしまい、告白した場合に起こりうるリスクをご紹介させていただきたいと思います。

 

 

自分から告白するケース

告白する多くの理由で考えられるのは、”後悔したくない”という思いがあるのではないでしょうか?

また特にアラサーともなると恋愛に対していろんな意味で消極的になってしまうケースも少なくありません。これは30歳を過ぎると生涯未婚率が急激に高まるというような統計データなんかもありますし、その他にも今までの生活スタイルを崩したくないという考えもあるかもしれません。

また、自分の感情がコントロールできないくらい相手に惹かれてしまった場合、他の女性に取られたくないという感情などもあるかもしれません。

 

告白しないケース

色々とアプローチはかけてみるものの、告白には至らないケースもあるでしょう。

この場合、多くの理由としてはやっぱり”自信がない”ということが考えられるのではないかと思いますが、その背景にあるのは振られて傷つきたくないという感情があるはずです。

誰でもやっぱり好きになった人に断られっるというのは少なからずショックを受けてしまうものです。いくつになっても人を想う気持ちというのはあまり変わらないですし、それを相手に伝えた場合の反応に対する自分の感情というのは年齢を重ねるたびにより大きくなるのではないでしょうか?

もちろん、年齢を重ねればストレートに想いを伝えるのではなく、遠まわしにアプローチして相手の意識をこっちに向けさせるなんていうパターンもありますが、なかなか思い通りに事が進まないというのも現実としてあるわけです。

また、同じ職場の同僚ということもあって、単純に想いを伝えることに戸惑いを感じる場合も少なくありません。

ではどういった事で悩んでしまうのか?といのをご紹介したいと思います。

 

 

複雑な心境の職場恋愛

冒頭でも言いましたが、やはりコミュニケーションを取れば必然的に相手のいい部分出会ったり、嫌な部分というのが見えてくるようになります。今回は嫌な部分ではなくいい部分が見えて、仕事を通して毎日顔を合わせるうち、恋心が芽生えるというケースでの知っておきたいリスクですが、実際同じ職場や得意先の社員に告白するのはNGな場合もあるものです。

実は職場恋愛自体がかなりの危険を伴うのですが、どういった注意点があるのでしょうか?

 

1. セクハラになる場合も

新入社員に対してなど恋愛感情を抱く相手が部下である場合、自分の気持ちを伝えようとアプローチをかけること自体が“セクハラ”扱いされる恐れもあります。極希なケースかもしれませんが、そうは言ってもあなたが逆の立場だった場合、どうでしょうか?

上司や先輩にいわれると断りにくくないでしょうか?

ですのでそういったことっを加味してアプローチしなければいけません。

 

2. 失敗した場合の空気

想いを伝えることは決して悪いことではありません。

想いを伝えないと後悔してしまう場合もありますから、どちらかと言うとスッキリしたいと考える方も多いのではないでしょうか?特にアラサー女子からすれば、年齢的な時間を気にされている場合も少なくないはずです。

ですが、きっちりリサーチかけずに焦って「好きです!」なんて言っても、相手に彼女がいた場合なんかは正直、困惑してしまう場合も少なくありません。こういったことから職場などでも気まずくなる可能性も。

しっかりと相手のことを知ってから想いを伝えるようにしましょう。焦ってもいい結果になることはありません。

 

3. 私情が混じる

職場恋愛を肯定される方もいれば否定される方もいるのも事実。

肯定するのはともかくとして否定する理由は一体どこにあるのでしょうか?

実は否定する側はもしかすると痛い目にあったことがあるのかもしれません。というのも職場に彼氏がいると、冷静な判断がしにくくなることがほとんどです。これはどの世代でも言えることですが、プライベートと仕事の区切りをつけられないでいる方も少なくありません。きっと区切りをつけられない方と間接的に絡んだことがあり、自分がそれでいい迷惑を感じたというのが原因である場合がほとんどです。会社であったことが私生活に影響を及ぼしたり、ま私生活であったことが、仕事に影響してしまうなんてことも十分に考えられるからです。

 

まとめ

いかがでしたか?

人を好きになることに制限をかける必用はありませんが、上記リスクであったり、周りへの影響はしっかりと認識しておく必要があります。一番にいいのは相思相愛という事を確認してから告白できればいいのですが、そのためにはあなた自身が焦ってしまってはだめです。

焦らずに自信を持つことであなたの魅力は何倍にも高まります。そうすることで相手の意識を自分に向けることができて相思相愛になれはずです。ただ、願い通じて付き合うことになったとしても大人の対応は心がけるようにしておきましょう。

 

画像:www.brandexponents.com

関連記事

ピックアップ記事

女性 怒る

2015.6.24

男性に嫌われる女はなんと…!?冷め切った夫婦でありがちな○○できないオンナ

男子から嫌われる女子の特徴をあげると、必ず入ってくる項目があります。冷め切った夫婦でありがちな○○できないオンナ。そこで今回は、男子に嫌われ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る