アラサー女子、焦りは禁物!結婚できる人と結婚できない人の違いを公開!

女性 伸びる2

アラサー女子になると周りいる友達が結婚していったりと、自分自身の周りの環境がめまぐるしく変わる世代でもあります。

ですが、どんなに”結婚したい!”って考えても彼氏がいなければすんなりとは難しいですし、彼氏がいたとしてもなかなか彼が結婚に対して踏み切ってくれないと嘆いているアラサー女子も多いのではないでしょうか?

晩婚化しているとは言っても、意外とアラサー独身女子に対するネガティブな情報が渦巻いているものです。

そして”結婚”どころか彼氏が出来ずに悩んでいたりする場合も少なくないアラサー女子。ですがすんなりと彼氏を作って結婚するというパターンも少なくありません。

そこで今回は結婚できた女子と結婚できない女子について、違いがあるのかどうかというのをご紹介します。

 

どんなシチュエーションでもストレスを感じない

いつも楽しく感じれる恋愛っていいですよね?結婚してもいろんな事があると楽しく感じれたりするものですが、多くのカップルなんていうのは2人の関係が落ち着いてくると意図的に特別な事をすることがなくなってしまうものです。

付き合い始めであればデートに行く場所であったり、食事するレストランにこだわってみたり、またプレゼントなどにこだわってみたり…。ですが結婚するとなると恋人関係と違って2人の将来のこともしっかりと考えなければいけませんし、あまりに派手に過ごそうとすると生活を圧迫しかねません。

もちろんたまには新鮮さを感じれるような刺激的なことも必要ですが、何もしないでいる時間であっても楽しく過ごすことができるのは必須条件と言えるでしょう。

というのも、休みの度に何かしたいタイプであったり、休日はまったりと過ごしたいという方の場合、双方にストレスが感じるようになってしまうからです。一緒に生活するうえではなるべくストレスなんか感じない方がいいですよね。

 

辛い時に差し伸べられた手に気付けるか?

人生はいいことばかりではありません。時には仕事が上手くいかない時もありますし、友達とのちょっとしたトラブルなんかで悩んでしまう事も少なくありません。

やっぱり気分が落ちてしまう時って誰にでもあるものですが、度合いは起こったことであったり、人によっても様々です。

もちろん2人の関係が恋人同士であるならば、大切な人を助けようと考えるものですが、恋人同士でなくても好意を寄せている相手であれば力になりたいと考えるのではないでしょうか?ですが価値観であったり、考え方というのが似ている、もしくは理解できていないと手を差し伸べても、気分が落ちてしまっていることも手伝って人というのはそういうことに気づけなかったり、はたまた迷惑に感じてしまったりすることも少なくありません。

つまり同じ目線に立つことができない場合、手を差し伸べてもらっているという事に気付けなくなってしまうのです。そうすると2人の関係というのはまた距離ができてしまいますよね。

結婚して同じように人生を歩んでいくのであれば、やっぱりいいことも悪いことも全て受け入れれる相手がいいものです。辛い時に精神的に支えてくれていると気付くことができるような相手とはやっぱり一緒にいたいと感じるのです。

 

ネガティブな不満を言わない。

男といのは基本的にいろんなことに挑戦したい!と考えるような人が多いものです。

仕事であったり、趣味であったり時には彼女のことなんかは放ったらかしという場合も少なくありません。ですがその度に不満を言う女性であれば結婚相手としては見てくれないでしょう。

もちろん現実を知ってもらうことも大切です。ですが、いつでもいろんなことに夢中になっていたい男性の場合、不満を言われるとげんなりしてしまうのです。もちろん彼女に対してずっと負担をかけるようなシチュエーションというのは考えものですが、それでももう一度チャレンジしてみたら?と言えるような器の大きい女性というのは男性からするととっても魅力的に感じるんです。

あなたにとって応援できることであれば一緒に彼と同じ方向を向けるパートナーというのは、結婚できる女性の特徴のひとつなのかもしれません。自分だけでなく、二人の将来のこと、そして彼の事を考えて行動することができれば結婚に近づくのかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか?

女性はどうしても結婚となると現実を強く意識するようになってしまいます。

もちろんそれが家族のためであり、彼のためであることというのはわからなくはないのですが、それが男性にとってストレスに感じるようではやっぱり結婚は遠のいてしまうものです。もちろん主張すべき事はしないといけませんが、パートナーに対して最良のケアが出来るように意識してみてはいかがでしょうか?

関連記事

ピックアップ記事

結婚指輪

2015.6.22

本気で完ぺきなパートナーを選ぶ場合に覚悟しなければいけないこと。

今回は以前にお話させていただいた記事の第2弾的なものです。 前回の記事はこちら なぜ僕には彼女がいないか… あなたは今、恋愛が絶好調で進…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る