飲み会での必勝法!モテる女子になりたいなら意識したいこと4つ

男性 見る

大人になるとどうしても恋愛に消極的になったりしてしまいます。

いい人がいても、仕事のつながりとかであればどういうふうに攻めればいいか悩んでしまったりしますよね。というのも、お互いが想いあっていれば、恋人同士としてうまくいくことがほとんどですので、その後の2人の関係を心配することはありませんが、勇気を出してアプローチしてみたものの、これが失恋となってしまった場合、今後の関係がギクシャクしてしまう場合だってありえます。

ですがそんな消極的な大人がする恋であっても恋愛をするきっかけにもなるのが飲み会ですよね?

お酒が入るとやっぱり感情もストレートになりやすいですし、モテればやっぱり恋愛に繋がる期待ができるんです。つまりとにかく飲み会ではモテればいいわかですが、そんなモテる人というのは飲み会でどんなコミュニケーションをしているのでしょうか?

そこで今回は飲み会でモテるためのコミュニケーション手法ということで意識したいことをご紹介させていただきます!

 

1.マイナーな話しはしない

人と人がコミュニケーションを取る上でやっぱり自分の事を知ってもらおうとかと考えると自分の話をしなければいけませんよね。ですので多くは相手がどんなことに興味を持っているのかなどを引き出すために自分の話であったり、質問であったりをするのではないかと思いますが、注意しないといけないのは自分がその物事について深く知っているというようなアピールは控えたほうがいいでしょう。

例えば誰も分からないアーティストが好きだったり、特殊すぎる特技だったりを持ち出したとしても話しが盛り上がりにくいということはお分かりになると思います。ごく希に意気投合するパターンもなくはありませんが、多くの場合、周りが引いてしまうので、マイナーはトークはなるべく避けるようにしましょう。

 

2.飲めなくてもまずはお酒!

飲み会となるとやっぱりお酒がついてまわります。全く飲めないという方もいらっしゃれば、お酒に弱いという方も多いかと思います。

夏なんかであればビアホールなんかが大盛況ですが、それでも最近は若者お酒離れなんてことも言われていますので飲めない、苦手だから飲まないという事も最近は珍しくなくなってきましたが、それでも乾杯の時くらいはお酒をチョイスする方が印象よく思われるものです。

ここで注意したいのはお酒飲めないから”水でいい”という選択だけは絶対にしないようにしましょう。

というのも、みなさんは水杯(みずさかずき)という言葉をご存知でしょうか?

通常、盃は酒を入れ酌み交わすことで、親睦を深め、お互いの関係を強固にする手段として使われます。いわゆる今で言う飲み会も親睦を深めるために行われていますよね?ですが水盃は酒ではなく水を入れて飲み交わすことを言うのですが、水は”清めの水”や”末期の水”など、禊の意味合いを持つのです。

本来であれば水杯を交わしたあと盃を割るということが行われるのですが、盃を割るということは、その盃を二度と使わない=盃を酌み交わすのはこれが最後ということを意味してしまうのです。

そのため戦時中なんかは死地に赴く兵士の出立時など、今生の別れの覚悟の儀式としておこなわれていたのです。

もうお分かりですよね?水は絶対にやめましょう。そしてどうしても飲めないのであればソフトドリンク、もし口を付けることができるのであればお酒を頼むようにしましょう。

実際、飲めないというよりかは多少は飲める方がウケがいいんですよ♪

 

3.好みのタイプはどう答えてる?

だいたいの飲み会で交わされるのがどんなタイプが好き?という質問ではないでしょうか?これは男性から女性に対してだけでなく、女性から男性に対してだって聞いている質問ですよね。

多くの女性はそういった質問をされると「優しい人♡」なんて答えが出ると思うのですが、ここはそこまで変更しなくてもいいかもしれませんね。ただ注意したいのはついつい”ガチ”で答えちゃう人はあまりガチで伝えないようにしたほうがいいかもしれません。

というのも、嘘ではないでしょうけれど具体的に言えば言うほど自分のハードルを上げてしまう可能性があるからなんです。モテたいのであれば、とくに多くを語らずに「優しくて浮気しない人!」位で十分です。誰でも当てはまるような範囲での返事がモテるんです♪

 

4.一人にメッセージ

やっぱり丁寧に接すればそれだけでかなりポイントが高くなります。
飲み会の時なんかは気になっている人はもちろんのこと、みんなでメールアドレスやLINEを交換することがあると思いますが、グループ送信ではなく、個別にお礼の連絡をするようにしましょう。

もちろんグループというくくりができてしまう事もあるかと思いますが、グループでの送信は今後つながる可能性というのがやっぱり低くなてしまいます。そして異性はもちろんですが同性に対しても丁寧に個別にメッセージを送れば完璧でしょう!

送るタイミングはやっぱり別れた後であったり遅くても翌日の朝には送るようにしましょう。最後の最後まで気を緩めないことがモテるためのポイントとなるのです。

 

まとめ

いかがでしたか?

実際、コミュニケーションって自分次第でどんな風にも変わるので注意しましょう。やっぱり相手に好意を持って接すれば好意をもって返してくれるでしょうし、人と関わるためにはとっても大切なことなんです。もともと知っている仲であればある程度はフォローできるものの、飲み会で初めて知り合うなら、なおさら大事になってきますのでよりいい自分を表現できるように行動しましょう♪

関連記事

ピックアップ記事

花火大会

2015.7.22

【保存版】花火デートに出かけるなら彼と相談して一緒に準備するのがコツ!

もう梅雨明けもして安心して花火を見に行くことができる時期になってきましたね。 暑い夏といえば花火デートはいつもとは違う浴衣姿に、彼もあなた…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る