親知らずを抜くのが怖い?お悩みをスッキリ解決!

女性 歯医者

最近は親知らずが生えてこない方も多いと聞きますが、それでも親知らずに悩まされている方は多いのではないでしょうか?特に女性の場合、親知らずが気になるけれど抜くのが怖いという方もいらっしゃるのでは?ただ、いつまでも放っておくと、後々後悔しますので気になったり、虫歯などで痛みを感じるのであれば早い目に対処したほうがいいですよ!

そこで今回は親知らずについて勉強しちゃいましょう!

1. 「親知らずを抜くのが怖い…」歯を抜くことの恐怖心に勝つ!

親知らずに対処するにはあらかじめ予防でする場合もありますが、虫歯になってしまったり、生え方が悪いせいで抜かざるを得ない状況になることが多いものです。虫歯にしろ、生え方が悪いにしろ早い目に対処しておくほうが後々のことを考えればいいのです。

そもそも20代に生えやすく、親が知らない間に生えてくることから親知らずと言われているのですが、歯磨きをするにも奥の方まで歯ブラシが届かなかったりと衛生面でも良くありません。

しっかり毎日歯磨きをしていても届かない部分から虫歯になってしまったりするというのはよくあるケースです。よほど布に生え揃わない限りは抜いてしまったほうがいいケースの方が多いものです。もちろん歯医者さんと相談して決めていただくのですが、親知らずが気になるということは何らかの影響が出ているということですよね?

とは言うものの親知らずに限らず、歯を抜くということは恐怖感しかありませんよね?また、歯医者が苦手という方も多いのではないでしょうか?

けれど親知らずがなくなれば今悪さをしていて不快感しかない口の中が一気に解放されますのでぜひ勇気を出しましょう!

2. 親知らずの抜歯費用

親知らずを抜歯したいけれど費用がどれくらいかかるのか心配な方も多いのではないでしょうか。

親知らずは痛みや口臭の原因にもなり抜歯することが多い歯です。親知らず抜歯の費用はまっすぐに生えている場合や横向き、埋まっている場合で手術の料金は異なります。また、そのほかにも診察代やレントゲンなどの料金も必要です。

 

まっすぐな親知らずの場合は2,000円程度

親知らずがまっすぐに生えていて、時間がかからない抜歯であれば2,000円程度です。抜歯のときは麻酔、抜歯、縫合で10分程度で終わります。もちろん時間がかかる場合もありますが、人によって抜歯のスムーズさは何とも言えません。早ければ10分程度と認識しておきましょう。通院回数も3回程度です。

 

横向きの場合は3,000円程度

横向きの親知らずで頭の部分が出ている場合は3,000円程度です。

横向きの親知らずを抜歯する際は、歯茎を切開し、歯を割り、頭と根の部分を分けて抜歯します。20分程度の手術時間です。抜歯後の腫れや出血の状態にもよりますが通院回数は3〜4回程度です。

 

埋まっている場合は4,000円程度

歯茎の中の方に潜っている親知らずの抜歯は4,000円程度です。

親知らずを覆っている歯茎や骨を取り除き、歯を何個かに砕いて抜歯します。30分以上かかることがあります。抜歯後の腫れや出血の状態にもよりますが通院回数は3〜4回程度です。

 

もちろん上記の費用にレントゲン代などおかかりますので総額1万~2万というところでしょうか?

 

3. 歯を抜いたあとに腫れて痛むのが怖い・・・

親知らずの抜歯は腫れる可能性もあるということがよく言われていますが、全く腫れない方も中にはいらっしゃいます。

もちろん歯医者さんの技量も影響するようですが、一番の要因は生え方にあるようです。綺麗に生えているほど腫れにくいそうなのですが、上の親知らずと、下の親知らずとではまたケースも異なるようです。

ただ注意したいのは、抜歯後の翌日にまた通院をしなければいけませんので抜歯する際はお休みは2日間はとるようにしましょう。特に女性の場合、ほっぺたが腫れたりした場合というのは外を出歩くなんてことしたくありませんよね。

抜いた直後は麻酔がきいているので痛みなど感じないことが多いのですが、麻酔が切れたときに痛みが出てきてしまうこともあるので、痛み止めをしっかりと服用しましょう。

 

4. 親知らず抜かずに放っておくとどうなるの?

基本的にまっすぐ綺麗に生えている場合、特に気になることがなければ抜かなくても問題ありません。

ただ多くの方は親知らずが横向きに生えていたりしますし、そういった場合は、他の正常な歯にぶつかってしまって歯並びが悪くなってしまうこともありますのでそういう観点では早い目に対処する必要があります。

また、歯茎と歯の間に食べ物が挟まってしまって菌の繁殖や、口臭の原因、虫歯に繋がってしまったりもしますので注意が必要です。歯医者さんと相談して痛みの原因になっている親知らずは、若いうちに抜ける時に抜いておいた方が良いそうですよ♪

 

まとめ

親知らずが腫れてしまって、痛みがある場合はすぐに歯医者さんへ行きましょう。

虫歯や炎症を起こしているので、放置していればどんどん隣の歯にも影響してしまいます。先に抜歯をしておく事によって、虫歯予防にもなりますので歯医者さんに相談してみてください!

関連記事

ピックアップ記事

花火大会

2015.7.22

【保存版】花火デートに出かけるなら彼と相談して一緒に準備するのがコツ!

もう梅雨明けもして安心して花火を見に行くことができる時期になってきましたね。 暑い夏といえば花火デートはいつもとは違う浴衣姿に、彼もあなた…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る