2015のワイドパンツコーデ!秋もまだまだ人気!!合わせる靴とトップス

ワイドパンツ コーディネート2

去年からず~っとワイドパンツがジワジワきてましたけど、今年は本格的にトレンドに参入してきましたね。また秋にかけてもまだまだ商品が拡充されているところ見ると秋冬もトレンドとしては残りそうな雰囲気です。

2015の夏はガウチョパンツの人気がすごいですが、ガウチョパンツは大まかに言うと、ワイドパンツの中の一種類。そんなガウチョ人気に合わせてワイドパンツもどんどん店頭に並んでいます。

とは言うものの、ワイドパンツが流行っていない時はほぼ店頭に並びませんから、ワイドパンツに不慣れな方はどう合わせたらいいか戸惑ってしまう方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は今年の旬であるガウチョパンツ、ワイドパンツのコーディネートで注意したいことをご紹介したいと思います。

 

ワイドパンツは丈もシルエットも種類が沢山!!

ワイドパンツは種類が豊富なのですが、自分に合った一着を見つけることが大切です!

良いことずくめのワイドパンツ!

ワイドパンツは下半身カバーに効果絶大!裾広がりのシルエットで、足が細く、お尻が小さく見えます!また、逆に、華奢すぎるのが悩み・・・という方も、細すぎる下半身をカバーすることもできる万能スタイルアップアイテムなんです!

さらに、美脚効果も!

シンプルなシャツやカットソーをインするスタイルがおススメ!シャツをインすることで足長効果が抜群なんです!

ワイドパンツコーデは全体バランスが成功の鍵

ワイドボトムは背が低いとコーディネートが結構、難しいですよね。ワイドボトムはトップスをコンパクトにすることでスッキリAラインが強調されるので是非トライしてみて下さい!

 

ワイドパンツに合わせるトップスと靴

ボリュームあるワイドパンツをボトムにする時は、トップスはコンパクトにしてバランスを取るようにしましょう。丈が短めなのがワイドパンツに合わせるトップスの条件です。重ね着トップスも丈を短めにするのが全体的なシルエットまとまるコツ。ビッグTシャツを着こなす時はフロントだけインするとこなれた感じになり、バランスもとれます。

 

 

 

 

 

Tシャツと違ってシャツやブラウスは丈が長いものがオススメです。そして着こなしはシャツを合わせる時は裾を入れてしまうようにしましょう。そうする事でウエストまわりがすっきりしたシルエットになりますし、アクセントにベルトをプラスすればさらにスタイルアップ効果も。

 

 

シンプルコーデに小物を加えるとお洒落感が上がります!

裾が広がったタイプのワイドパンツは、シルエットがマキシ丈スカートをはいているのとほとんど同じ。合わせる靴はフラットサンダルが好相性です。今年人気のスポーツサンダルやビルケンシュトックと合わせるのにもぴったりですよね。

 

スニーカーでもフルレングス丈とはよく合いますので試してみてはいかが?スニーカーはワイドパンツの大人っぽい雰囲気をちょっと崩すのに最適ですよ!いつものコンバースを差し色にするのもいいかも。

 

 

また定番ですが足下がパンプスだと一気に女性的にまとまります。

 

着こなしがうまく行けばスタイルもよく見えるワイドパンツ、今年だけじゃなくずっと定番アイテムになって欲しいものです。

関連記事

ピックアップ記事

バーベキュー

2015.4.21

【女性編】バーベキュー合コンするなら押さえておきたい好感度アップさせるコツ!

これから本格的にアウトドアを楽しめるシーズンに入っていきますね! アウトドアで合コンといえばバーベキュー!そんなBBQは普段の飲みの場では…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る