ムダ毛の処理は大丈夫!?気になる女性をがっかりさせないために押さえておきたい男のムダ毛!

男性 体毛

暑い時期になりましたね~もう海などは行かれましたか?

夏といえば海に行かれる方が多いのではないかと思いますが、女性の場合、いろいろと夏に向けて取り組んできた方も多いはず。ダイエットに始まりムダ毛の処理など。それに対して男性が夏に向けて何かするというのはあまり話題に登りませんが、最近は男性向けの美容関連サービスなどが充実しているのも事実。

ダイエットなどは普段から気にされる方はされていると思うのですが、意外な盲点は体毛。女性のムダ毛は気になるのに自分のムダ毛を気にしないというのはナンセンスです。正直女性からすれば男性の体毛にあまりこだわっている方は幾何にですがそれでも毛が濃すぎるというのは不人気な一面も。もちろん毛が濃い人もいると思いますが、よくインターネットのなどで、あさりした顔立ちなのに胸毛も背中の毛もうじゃうじゃ生えていて、「ゲッ」ってなったという意見も聞かれます。

そこで今回は女性陣が気にする男性の体毛についてご紹介させていただきます!

女性のムダ毛に関する記事はこちら

男は見てますよ~!詰めの甘さが命取り!”あそこがボーボー女!”

 

女性にとって男性の体毛は薄い方が好み?

ムダ毛の場所にもよりますが、気になる部分は結構気になるそう。逆に気にならないところはほとんど気にならないそうですが、どういった場所の体毛が女性は気になるのでしょうか?

 

背中

自分でも見えないのでなかなか難しいものですが、女性的には男性の背中に毛がうじゃうじゃ生えているのはちょっと遠慮したいそう。正直、以前の記事でもご紹介させていただきましたが男性が女性の気になるムダ毛でも背中はランクインしています。

こう考えると男性も女性も相手の背中の体毛は気になるということですよね。

女性からすると背中にモッサリ生えている体毛尾を見ると動物的と感じてしまうようです。ワイルドな人が好きな女性であれば人気が出るのかもしれませんが、一般的にあまり人気がないようです。

 

筆者もそこまで体毛は濃くないので外人の方と遊んだ時に”なんでこんなに薄いの?全然セクシーじゃない”と言われたことがありますが、ラテン系ではセクシーでも、やはり日本男性だと、不思議な感じになってしまうようでうす。とはいうものの最近はテレビなどでも胸毛全開の芸人など露出も増えてきているので昔に比べれば受け入れられるようになってはいると思うのですが、まだまだ否定派も多いようです。

否定派も多ければ、フェチが多いのも胸毛。彼の胸毛に顔を埋めて、すりすりすると安らぐという方もいらっしゃいますが、まだまだ多くは人気がないのかもしれませんね。

 

乳首周り

これは胸毛が濃い方は一体化しているのでそこまで気にならないかもしれませんが、乳首周りだけというのは結構気になってしまうのかも。特に女性たちの意見ではこの乳首周りというのはめちゃくちゃ不人気です。脱毛するとなると少し痛いですが量が少ないのであればしっかりと脱毛したほうがいいかも。

女性からすると胸毛は想像できても乳首周りというのは不意打ちを喰らう状態のようですそんな女性陣の期待を裏切らないようにしっかりと処理しておきましょう!

 

女性側からするとそこまで気にされていないパーツではありますが、それに対して男性陣は自信が気になるようす。

全体のバランスを考えて処理すればいいかと思いますが、1本、2本だけ濃くて長いのがあったりする場合はしっかりと処理しておいたほうが良いかも。普段目につかない場所ではありますが、ふと目に入った時の印象というのは本人にしかわからないので無難な線を行くのであれば多少処理しておいたほうが良いのかもしれませんね。

 

へそ

実際のところへそ周りに毛がない男性というのはあまりいないのではないでしょうか?

これは女性側の意見なので記載していますが、別に無理に処理する必要はあまりないかも。明らかに全体とのバランスがおかしいのであれば気にしたほうがいいかもしれませんが、女性に慣れてもらったほうがいいのかも。

 

まとめ

いかがでしたか?

意外と女性も女性で男性の体毛というのは気にしているというのがお分かりいただけたのではないでしょうか?そして不思議と歳を重ねると今まで生えてなかったところから生えてきたりするものです。

もし気になるようであれば処理したほうがいいかも。それがもとでコンプレックスを抱えてしまうことも少なくありません。どうせであれば女性に受け入れられるぐらいには処理しておきたいですよね!

 

関連記事

ピックアップ記事

女性 静かに!

2015.7.14

彼や彼女との”出会いのきっかけ”を秘密にしたい人!おすすめ教えてあげます!

最近は恋人を探そうと手段を選ばなければさまざまな方法がありますよね? もちろん今も昔も変わらない学生時代からの付き合いであったり、社会に出…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る