あちゃ~バレてる!?女性の肌荒れが”バレる”シチュエーションとすっぴんキレイ肌のつくり方

女性 鏡3

女性はいつだって、いつも完璧な顔で人と接したいと考えるもの。

でも、どうしても夕方以降はメイクが取れてきたり、特に今のシーズンでは汗などで崩れてしまったりしますよね。またくすみが出やすくなったりするし、至近距離の視線には耐えられないという人が多いのではないでしょうか?

そこで今回は少し自信のないその肌、まわりの男子にはどう見られているのか気になる女性のためにお答えしたいと思います。

 

女性の肌の汚さ・アラに気づいてしまうのはどんなシチュエーション?

  • 混雑した電車で近くになった時

  • エレベーターで一緒になったとき

  •  夕方~夜のメイク崩れ

  • 強い日差しに当たったとき

いかがでしょうか?女性のみなさんからしたら想定している内容だと思うのですが、気になるのは強い日差しに当たった時ですが、肌を白く見せるときは強い光に浴びると白く見えて効果的なんですが、肌の荒れを隠すことは正直難しいのです。

というのも、メイクする際には正面からしか光も当たりませんし見えませんが、日差し、つまり太陽の光というのは360度顔を照らすわけです。そうしたところからちょっとしたデコボコなどというのは影になってしまたtりしてしまうので余計と肌のすの状態というのがわかりやすくなります。

凸凹した肌でなくても、小さい肌のぷつぷつが見えたり、剃ってない産毛が見えたりしますので全てをカバーするというのは難しいものです。そしてそんな肌を見た男性陣がどういう歩に感じるかというと一般的にはガッカリすることが少なくありません。

特に上記のようなシチュエーションに限って男子はしっかりとチェックしているんです。

ですのですっぴんでもキレイな肌でないと、男子の厳しいチェックをクリアすることは難しいので、すっぴん肌をキレイにする努力が必要なんです。ですので今回は”健康的な美肌”をつくり上げる基本をご紹介したいと思います。

 

美肌をつくるための3か条はコレ!

質のよい睡眠をとる!

ぐっすり寝たあとの肌はメイクのノリがいいけれど夜更かしした日の肌は冴えない……なんて体験あるのではないでしょうか?

睡眠中の体は、心身を休ませて回復させる活動をしていますが、それと同時に美肌にとって大切なホルモンを分泌しています。忙しい女性でもできる睡眠の心得は「7時間睡眠」と「寝る直前にスマホやパソコンを見ない」。まずはこの2つを続けてみましょう。質の良い睡眠が美しい素肌へと導いてくれるはずですよ!

 

ストレスをためない!

現代の女性は、いろいろとストレスを抱えてしまいますよね。

職場での人間関係や恋愛、将来への不安など、働く女子は何かとストレスを感じることが多いはず。怒りや不安を覚えると、免疫力が落ちて肌を守る働きが低下し、肌荒れやニキビのような肌トラブルを引き起こすことがあります。

そんな美肌の大敵、ストレスに打ち勝つ秘訣は、その日のストレスをその日のうちに解消すること! 特に、体を芯から温めると血行がよくなってリラックス効果大! 湯船にじっくりつかったり、温かい飲み物を飲んだり、お肌も心も喜ぶリラックスタイムを心がけましょう!

 

ビタミン・ミネラルをたっぷりとって!

肌や髪の材料となるのは、毎日口にしている食べ物から得られる栄養素。

ですが忙しい女性にとっては気をつけたいけれどなかなか実践できないという方も多いのではないでしょうか?またスタイルをよく見せたいと思うばかり、過度のダイエットなどが原因で、現代人の”ビタミン”と”ミネラル”の不足が心配されます。

しかもこの2つは、美肌にとってなくてはならない成分なのです。

そこでお勧めなのが”フルーツ”です。ビタミンとミネラルを一度に効率よく摂取することができます。

 

まとめ

いかがでしたか?

女性が美肌を意識するように男子も負けじとが女子の肌をよ~く見て気にしているということはお分かりいただけたのではないかと思いますが、これを逆手にとると、キレイな肌を手に入れれば、かなりの好印象を与えられるということです!

汗をかく夏場でも、至近距離でも、すっぴん肌がキレイなら何も怖くありません。きらめく白美肌を手に入れて、男子たちをドキッとさせちゃいましょう!

関連記事

ピックアップ記事

女性 怒る

2015.6.24

男性に嫌われる女はなんと…!?冷め切った夫婦でありがちな○○できないオンナ

男子から嫌われる女子の特徴をあげると、必ず入ってくる項目があります。冷め切った夫婦でありがちな○○できないオンナ。そこで今回は、男子に嫌われ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る