言葉の裏が気になってしょうがないAB型♀の”あるある”恋愛事情 2015

血液型くん

血液型の中で圧倒的に人口が少ないAB型…。だからAB型の考えに共感してくれる人も少なく『個性的』『二面性がある』など実際はそんなことないのに、ちょっと変わったイメージが定着ぎみ。しっかり見てもいないのにそんなイメージを持たれたらたまったもんじゃないですよね!

 

AB型の”あるある”

  • 思い立ったらすぐ行動

  • ついついはりきってしまうところがある

  • 基本強がり

  • 「私は私」で完結だけど影口とか辞めて、落ち込む

  • 変なところで頑固

  • 気分屋的な猫気質

  • 自分が必要とされないような態度されると離れる

  • 大人数は嫌い

  • 他人を分析するのは好き

  • 言ってしまったことを、後で激しく後悔することがある

  • 白か黒、右か左、とにかくちゃちゃっとハッキリ決めたい

  • 協調性を見せる時は納得したのではなく諦めただけです

  • 暇の持つ創造性を支持したい

  • 努力はあまり得意じゃないようです

  • 話している途中で話題が変わることがあります

  • アレコレ指図されるのが嫌い

  • 「AB型っぽいね」と言われると、よろこんでいいのかどうか分からない

  • 思わぬところで几帳面さを発揮

  • 何かにハマったときの熱意は異常

  • 「やりたくないこと」をやらないといけないときの苛立ちは異常

  • 自己表現が苦手

  • 嫌いな人はとことん嫌い

  • 好きな人はとことん好き

  • 人間観察と妄想が趣味

  • 言葉の裏が気になってしょうがない

  • こだわりが強すぎて、他人に理解されないことがある

  • 収集癖あり

  • 気を許していない相手とは、あまりしゃべらない

  • テキトーなふりをしているが、頭の中ではちゃんと考えている

  • AとBで迷う。で、決断する時はCを選ぶ

  • 一人でのランチ、行ったことのないお店に行ってみたいが、結局いつものとこ

  • 時間を守れない。というかあまり守る気がない

  • 脳内で色んな性格の自分が常に会議中、そして時々迷子

  • 頼りにされると、非常にうれしい

  • 頼りにされると、人一倍頑張ろうと思う

  • 好きか嫌いかじゃなく好きかどうでもいいか

  • え!?って周りがビビる。ビビられた事にビビる

  • 多分O型と気が合わない

  • AB型同士の妙な絆

いかがでしょうか?

いろいろと項目が上がりますが、恋愛面では、積極的なアプローチに弱かったりとってもシャイで、乙女な可愛い部分がたくさんあるAB型女性。AB型女性の恋愛は自分と周りと思っていることがよく違っています。自分に自信がないAB型女性でも、周りから見たら『恋愛上手』とされ、悩む事もあるかもしれませんがそんな所も魅力の一つなのです。

 

AB型女子の取り扱い説明書!AB型女子の恋愛パターン

 

1.『プイッ』としてしまう”あまのじゃく”

AB型女性は好きな人の前で女の子らしい態度をしたくても取れないでいる方が少なくないのです。

好きな人からアプローチされると本心とは逆にそっけない態度をとったりするのですが、これはなぜかというと好きだとバレるのが恥ずかしくてたまらないからなんです。

例えば気になる彼からご飯など誘われたとしても、予定がないにもかかわらず「忙しい」などと断ってしまうのです。とてもかわいらしいことに、好きな人ほど興味のないふりをしてしまい、そのたびに素直じゃない自分に対して落ち込んでいるのです。

けれど本人は落ち込んでしまいますが、以外と男性からは人気なんです!ツAB型女性は、そのあまのじゃくな性格が結構モテる要素となります!

 

2.恋愛の主導権を握りたい

多分皆さんもなんとなくイメージでいるかと思うのですが、小悪魔要素があるAB型女性。

またよく言われているのがAB型には二面性があると言われていますので、積極的にアプローチしたかと思えば急に引いてみたり…なんて本人はどう思おっているのかわかりませんが、周りからすれば恋の駆け引きがとっても大好きなんです!

本人はそんなつもりはなくても、そんなAB型女性に男性を夢中になってしまいやすく、その上で常に恋愛の主導権を握る立場にあります。ただ恋も恋愛に至るまでは本人も一生懸命になるのですが、いざお付きあいに発展するとすぐに飽きて別れてしまうことも…このへんはB型よりなのかなと考えてしまいます。

AB型女性というのは人を夢中にさせておいて本人はその気がないなんてこともしばしば見られる光景です。

ただ人と打ち解けるには少し時間がかかってしまうので、真剣な付きあいに発展するには結構な時間がかかることも…。

また厄介なことに、時間をかければいいというわけではなくAB型女性は途中でどうでも良くなってしまったりするのでなかなか大変かもしれません。

 

3.2人きりになると甘えられる

恥ずかしがり屋さんという部分ではAB型にはメリットであり、デメリットにもなるかもしれません。というのもAB型女性は人前で彼にベッタリ…なんて恥ずかしくて絶対にできないのです。いくらいいムードになっても、誰かが近くにいたりするととてもじゃないけどラブラブな雰囲気なんて出せないのです。でも2人きりになると態度は一変!積極的に自分からアクションを起こします。

またそういったギャップが前述した要素、つまり小悪魔的な要素になっているのです。

 

4.強そうに見えて本当は弱い

AB型女性はどうしても強気で肉食系だと思われがちですが、本当は自分に自信が無くて弱い部分をたくさん持っているのです。

たっだAB型女性は女性らしい部分を人に見せるのが恥ずかしく感じたりしてどうしても苦手です。

また傷つくことにも敏感なので、相手のことを100%信用出来ないと好きになれない臆病な性格であるため、本気の恋愛をするまでに時間がかかってしまったりしてしまいます。

 

まとめ

血液型の中でもあまりいないAB型ですので、周りの人に理解されがたいところがたくさんあります。

ですが、同じAB型もしくは自分の性格を的確にわかってくれる人を見つけたらものすごくなついてくる傾向があるのです。
そんな弱い部分を見せられる相手のことを、AB型女性は一途に大切にします。

またAB型女性は周りから『モテる』と思われています。多くのAB型女性は自分だけ恋愛が『上手くいかない…』と悩んでいるのですが、周りから見れば『恋愛上手!』なんて思われているのです。ですので自信を持って恋愛を楽しんでみてはいかがでしょうか?

関連記事

ピックアップ記事

バーベキュー

2015.4.21

【女性編】バーベキュー合コンするなら押さえておきたい好感度アップさせるコツ!

これから本格的にアウトドアを楽しめるシーズンに入っていきますね! アウトドアで合コンといえばバーベキュー!そんなBBQは普段の飲みの場では…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る