ちょっとした意識でスグ変わる食事のマナー。あなたへの好感度がグングン上がる方法!

カップル 食事

食事の時は意外と普段の自分が出てしまうもの。そんな食事ですが、デートであろうと飲み会であろうと気になる男性と一緒に食事にする時は意識したほうがいいことがあります。

食事をする時に嫌でも目についてしまうのが、相手の食べ方や飲み方。ですが前日に気にしたところでなかなか普段の習慣というのボロが出てしまうものです。そして、付け焼き刃のマナーで、ガチガチに固まっては、その場を楽しむことができませんよね。

というわけで、「女としてこれくらいは意識したい」という、5つの食事マナーをご紹介したいと思います。

 

あなたへの好感度がグングン上がる食事マナー!

 

1. 「何食べたい?」には少し具体的リクエスト

よくありますよねぇ~。彼が「何食べたい?」っという質問に対しての「何でもいいよ」という答え。

きっとあなたは気を遣っているんですよね?

ですがこれは彼にとっては気を遣っているようで、逆にプレッシャーを感じる言葉なんです。また、たしかに何を食べたいか?と聞かれると、特に食べたいものがなくて困るというのもあるので「なんでもいいよ!」という返答になるのは仕方のないことなのかもしれません。ですが、せっかくの気になる人なのであればもう一歩踏み込んで気遣いしてみましょう!

ホンの少し具体的に返答すればある程度ポイントがしぼり込めるので彼はきっと助かるはずです!ですので「デザートにケーキが食べられるお店」など、少し具体的にリクエストすると彼は助かるので印象が良くなるはず!

 

2. 「片手飲み」しない

グラスを両手で持って飲むようにしましょう。やや上目遣いで飲むのがさらにベストですが、そこまで意識する必要はありません。片手で持って勢い良く飲み干すより、ずっと女らしく見えますよ。ただワイングラスは別です。ワイングラスまで両手で持ったら気持ち悪いです。

 

3. 美しい姿勢、正しい箸使い

箸を正しく持てない方はすぐに直すのは難しいかもしれません。もし意志があるのであれば治すように努力しましょう。そして食事する時は、脚を揃えて背筋を伸ばし、正しく箸を持つ。それだけで、育ちの良さを感じさせますし、女性的な魅力がでてきます。

どんなに可愛い子でも、ひどい猫背や変な箸使いでは幻滅の対象になってしまうのでしっかりと意識してください!

もし、お箸の持ち方に自信のない方はコチラをチェックしてみて下さいね。

 

4. 美味しそうに残さず食べる

少食すぎるのは男性陣から否定的な意見が多いものです。ただし、「太っている子がガツガツ食べるのは見苦しい」という男性意見もあるため、体型によっては自重を。

そしてご馳走になったときは、”残さない”ということをとくに意識しましょう。というのも出された料理が残っていると男性としては不安になってしまうものです。その時の男性の心理としては「おいしくなかったかな?」「お店選び失敗しちゃったかも?」などなど色々と考え込んでしまうものです。ですので残さずに食べるようにしましょう。

また女性の方が大好きなスイーツなど、恥ずかしそうに、食後のデザートをおねだりするのも可愛いですよ。

 

5. 世話焼きはほどほどに

やってあげたい!という気持ちは嬉しいのですが、料理を取り分けたり、飲み物のお代わりを聞いたりは、ほどほどにしましょう。世話を焼くことだけに集中しすぎて、いちいち「ほら、野菜も食べなよ」「そろそろ新しい飲み物注文しとこっか?」などと言うと、まるで「オカンとの食事」になってしまいます。

そして”あれこれ”されすぎると男性側も気を使ってしまう場合もるので楽しい時間とは呼べなくなってしまいますよね。

 

まとめ

いかがですか?ほんとに正しいマナーをきちんと身につけるには、普段からの心掛けが必要ですが、完璧に食事マナーを守れている人というのも少ないものです。もしあなたが食事の仕方や飲み方が汚くないのであれば、とりあえず上に書いている5つの項目を意識されてみてはいかがでしょうか?パッと見問題はないし、気遣いもできているはずなので彼の好感度も間違いなくアップするはずです!

関連記事

ピックアップ記事

結婚指輪

2015.6.22

本気で完ぺきなパートナーを選ぶ場合に覚悟しなければいけないこと。

今回は以前にお話させていただいた記事の第2弾的なものです。 前回の記事はこちら なぜ僕には彼女がいないか… あなたは今、恋愛が絶好調で進…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る