仕事に毎日追われている方へ、時間配分が間違ってるかも?

スケジュール帳

仕事を進めていく上でみなさんが気にしているのはなんでしょうか?

きっと多くの方が時間を気にされているのではないかと思いますがいかがでしょうか?

というのも、同じ作業であっても不思議なことに素早く済ませてしまう同僚っていませんか?また営業なんかであったり成果で評価されるような場合など残業もそれほどしないのにきちんと仕事を終わらせて成果も出せる同僚なんかが周りにいらっしゃるのではないでしょうか?

多くの場合、起きている時間のほとんどが仕事で消費されたりしてしまい、プライベートな時間がなかったりと悩んでしまう方が多いのではないかと思いますが、作業を素早く済ませてしまう人であったり、いつも定時で帰るのにきちんと成果を残す人なんていうのは、仕事もプライベートも時間の配分がとてもうまいのです。

もちろん全く残業などしないということはないでしょうけれど、時間の配分が上手な方なんていうのは、計画通りに物事をこなすことができるので時間を無駄にしないのです。

もちろん経験であったり、能力であったりが左右する部分もあるのですが、時間ができればまた違った面で充実してくる事もでてくるものです。みんなに平等にある”時間”をいかに配分して作業を進めていくかという事を考えれば仕事だけでなくプライベートも充実したものになるのです。

思いつきでうまく行く事もありますが、物事の多くは計画性が重要視されます。そこで今回は段取り上手になるための“時間整理”についてご紹介します!

 

1. 出勤したら最初にすべきこと

当たり前ですが、出社すれば皆さんパソコンを立ち上げるところから入りますよね。

そりゃパソコンがないと仕事にならないという方が多いでしょう。もちろん現場作業がメインなんかであってもメールの確認をするためには必要になってきたりしてしまいますよね。

ですがここで考えて欲しいのはメールのチェックなども大事なんですが、1日の大まかな流れというのはある程度決めておくべきなんです。定時で帰りたいのであれば”定時で帰る”そのほかに日中にすべき段取りをあらかじめ書き出しておきましょう。

「19時までに退勤する」「11時までに資料作成を終わらせる」というふうに、その日やるべきことを書き出すのです。

そうすることでその日にしないといけないことも明確になりますし、仕事の抜けがなくなります。また全体を認識することで仕事に対する優先順位をつけることができます。またやるべきことを実行できたのであればチェックを入れることで達成感も感じられていいものですよ。

 

2. 午前はネットを見ない

学生の頃なんかも一夜漬けよりかは早起きして取り組む方が頭に入るなんてことは言われてきたのではないかと思いますが、一般的に午前中は頭が冴えるので仕事がはかどります。

ですが通勤時であったり勤務中でも常にスマホを手放さない人は、ネット依存になってしまっている可能性も考えれられますよね。仕事中もパソコンに向かっているとどうしてもインターネットを見たくなったりしてしまうのではないでしょうか?

こういった多くはSNSなんかが影響を及ぼしてしまっている場合も少なくないものです。

ですのでせめて午前中はとりあえず業務を終わらすことに専念してインターネットの画面、スマホの画面を開かないように意識すると生産性が劇的に変わる場合があります。

もし思い当たるところがあるのであれば意識して取り組んでみると、いかにそれらに時間を食われていたのかが分かり、本当に必要時以外は見なくなりますし、プライベートでもネット依存から脱却できるかもしれませんよ♪

 

3. ひとりの時間を持つ

仕事などの付き合いがなかなか断れないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

同僚であったり友人であったり誘われるとついつい承諾してしまうなんて方も多いのではないでしょうか?ですが自分の時間を持てないでいると自分自身と向き合って考えたりすることができなくなってしまいます。

もちろんそういった付き合いだけでなく、女性に多いのはひとりで行動するのが嫌という方も多いのではないでしょうか?

ですがひとりで行動するのは孤立でなく自立できている証拠です。協調性はもちろん大事ですが、最近では“つるむ”というよりかは自分の時間を大事にすることも尊重されています。ですのであなたも自分のために時間を作って、仕事とプライベートをしっかり充実させてみてはいかがでしょうか?

もちろん業種によっては仕事とプライベートの境なんてないという方もおられるでしょう。でも好きなことを仕事にしている人の多くは仕事がどうしても比率的に占めてしまって自分自身の時間を持てないでいるパターンも少なくないのです。

週に1回とは言いません。月に1回くらいはひとりで気分の赴くままに過ごしてみてはいかがでしょうか?不思議なことにオフの時間を充実させると仕事への意欲もさらに高まることが多いものです。

 

まとめ

いかがでしたか?

日々忙しく仕事に奔走するのも人生ですが、気の向くままに生きるのもまた人生です。それぞれの価値観がありますから一概には言えませんが、“時間配分”することは、人生を充実させるためにとても重要なことです。

これはプライベートであれば仕事であってもとても重要なことですので、仕事ばかり…と悩んでいるのであれば少し実践してみるのもいいかもしれませんよ♪

関連記事

ピックアップ記事

結婚指輪

2015.6.22

本気で完ぺきなパートナーを選ぶ場合に覚悟しなければいけないこと。

今回は以前にお話させていただいた記事の第2弾的なものです。 前回の記事はこちら なぜ僕には彼女がいないか… あなたは今、恋愛が絶好調で進…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る