立ち直らないといけないのに、失恋って辛すぎる…と落ち込んでしまっている人へ

女性 落ち込む

失恋したことがないという人はまずいないですよね?

今どんなにイケイケの芸能人であっても過去に失恋したことがないなんて人はいないでしょう。恋愛にはいつか終わりがきますが、結婚できなければ失恋するということです。もちろん別れ方も様々なので怒りが先行して傷ついていることに気づけないケースなどあるかと思いますが、怒りが収まった瞬間などに途方もない脱力感であったり悲しみに襲われることは少なくありません。

きっと多くの方が考えるのはすぐに失恋から立ち直る方法があればと考える人も多いのではないでしょうか?というのも恋愛に対して億劫になる原因としてもやっぱり失恋という言葉がでてきます。

失恋してつらい気持ちというのは、その人と一生懸命向き合った証ともいえますし、その恋愛に対して真剣にすごく頑張った人だけにしかわからないものなのです。

そこで今回は失恋から立ち直る方法をいくつかご紹介しますので、なかなか立ち直れないと悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!

 

仕事に打ち込む!

失恋から立ち直れない一番の原因は、相手のことをいつまでも考えてしまう事です。

ですが考えるなと言っても考えてしまうのが人というもので、その考える時間を極力減らすことが、失恋から立ち直る第一歩といえるのです。ですので一番手っ取り早いのは仕事に打ち込むこと!

いつもより多くの案件を担当してみたり、企画書を作ってみたり、副業をしてみたりと、自分の生活を忙しくし、頭の中を仕事でいっぱいにしましょう。仕事であれば、ボーっとしながらやる事はできませんし、もちろんそれなりの責任もあります。

後ろを向いていられない状況にしてしまうことを意識するのです。もちろん時には立ち止りそうになるかもしれませんが、振り切って突っ走ってしまう事が大事です。

がむしゃらに頑張っていれば気づいた時に、自分を支えてくれる同僚や仲間、自分の居場所や自信など、違った大事なものが手に入っているはずです♪

 

失恋は習い事をして忘れる立ち直り方

仕事でバリバリ頑張ることができない事もありますよね。そういった場合は、仕事に打ち込むことと同様に余計なことを考える暇をなくし、相手のことを考える時間を自ら遮断するようにしましょう。

一番いいのは習い事を何か始めてみることです。

習い事を始める場合は、もちろん自分が興味のある事を始めるのがいいのです。好きな事、興味のある事なら、それに集中する事ができ、無駄な事を考えずにすみますよね。

そしてどうせはじめるのであれば自分磨きになるようなことがなおベストです。また習い事をはじめることによって新たなコミュニティが開拓できるかもしれません。その中で失恋した相手以上の方にめぐり合うなんて可能性も十分に考えられます。

 

とにかく泣く!

失恋から立ち直れない人の中には、フラれたにも関わらず、まだ復縁できるのではないかといつまでもうじうじと考えている人がいます。自分の都合の良い様に考えて、何年も待つ人もいますが、失恋から立ち直るには、まずこの思いを断ち切らなければなりません。

つまり自分がフラれたという事を受け入れることが大切なんです。

話を聞いてくれる友達がいれば、失恋した事実を告げ、もしいなければ家の中で一人で声に出して言うだけでも構いません。

そして、気が済むまで泣くようにしましょう。

女性が切り返しが早いのはこういった泣くという行為でのストレス発散が効果を得ているのかも。女性に対して男性の場合なかなか大泣きするなんてできませんよね。特に1年前の騒動も気になるところですし(笑)。

とはいっても失恋は辛い事です。あまり我慢をしてはいけません。深く一旦落ち込めば吹っ切れるかもしれません。

 

失恋から立ち直るには反省会をする

反省会といっても、ただ悪かった所をあげていくネガティブなものではありません。

きっとその恋愛にもとってもよかった部分があると思うのです。苦痛だらけの恋愛だった場合というのはきっと別れて落ち込むどころかせいせいしているはず。「ここは良かったな」「こんな事は嬉しかったな」という部分も含めて、この恋を終わらせて次への糧とするための気持ちの整理をつけましょう。

誰かに相談したり、話を聞いてもらうことで気持ちが楽になることはありませんか?

自分の弱い部分を見せるのが苦手な人が多いですが、それがかえって立ち直りを遅くしてしまう原因になるケースもたくさんあります。ですので頼れる人がいるのなら、ぜひ付き合ってもらいましょう。

それは、友達でも兄弟姉妹でも家族でも構いません。

つらい気持ちを打ち明けて叱咤激励してもらうのももちろんいいですが、なにも無理に事実を話す必要はありません。

とりあえず付き合って!
と、何も聞かずにとりあえず一緒に飲んで、カラオケで歌いまくるのでもいいのです。

仲のいい誰かと時間を共有することで立ち直れるなら、協力してもらうのも効果的な方法です。

ただ男の場合は注意が必要です。相談する相手を間違えると何の効果も発揮しません。詳しくは次の記事を!

失恋した痛みは男女共通だけれど、呆れたオトコの失恋した時の乗り切り方

 

時が過ぎるのを待って立ち直る

女性の場合、切り返しが早い場合が多いのですが、男性の場合どうしても引きずてしまうケースが多いものです。なかなか行動的になれないことがあるかと思うのですが、その場合はもう少し気が落ち着くまで時が過ぎるのを待つようにしましょう。

ある程度切り替えがでいたとしても、実際は時間が解決することが結構多いものです。もちろん何らかの行動ができればそれだけ気持ちであったり記憶を上書きするペースが早くなるものですが、無理をする必要はないでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

失恋から立ち直る方法はたくさんあるかと思いますが、立ち直るきっかけはまたそれぞれです。行動的になれればそれだけ新しい記憶がどんどん増えていくので過去のこととわりきれるのも早くなるのではないかと思いますが、失恋は誰もが経験するものです。

あなただけがそういった辛い思いをしてきたわけではありません。みんな同じように悩んで新たな一歩を踏み出しているんです。

ただどうしても辛い時は人に助けてもらいましょう。きっと心が軽くなるはずです。そしてあなたが立ち直ったら助けてもらった人たちを次はあなたが助けてあげてくださいね。

関連記事

ピックアップ記事

花火大会

2015.7.22

【保存版】花火デートに出かけるなら彼と相談して一緒に準備するのがコツ!

もう梅雨明けもして安心して花火を見に行くことができる時期になってきましたね。 暑い夏といえば花火デートはいつもとは違う浴衣姿に、彼もあなた…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る