恋人の外見が好みじゃなかった場合、悩んでしまうことありませんか?

カップル 向き合う

あなたの彼の不満に思うところはありますか?

多くの方は、特にはないけれどしいてあげるなら…ということはあるかもしれませんね。実際、理想と現実は違うということも多い恋愛ですが、内面的な部分hあ問題ないけれど外見がイマイチ…こんなふうな恋愛をしたことがある女子、案外多いのではないでしょうか?

女子だけでなく、もちろん男子にも言えることですが、すべてが完璧な恋人なんてなかなか見つからないものです。まして外見なんて整形でもしない限り変えることなんてできません。もちろん性格も変えることは難しいのですが、外見は正直どうしようもありませんよね。

そこで今回は外見がタイプじゃない人と付き合うとどのようなことがわかるのかをご紹介します!

 

1. 内面の良さが分かる

外見がタイプではないけれど付き合っているカップルというのは、相手の内面の良さを知り尽くしている場合が結構多いものです。人間は見た目じゃない!と言われることもありますが、まさにこのことですね。

外面が好みではないけれど付き合えるというのは内面的な部分がそれをカバーするぐらい合っていると言えます。またこういった方と恋愛することによって、外面的な部分だけでなく、人としての本質を見ることができるのです。

いくら外見が好みでドンピシャであっても、モラハラな人とは正直、長い時間一緒にいることなんてできません。ですが、外面的な部分が多少好みとは違うくても、お互いの人間性に惹かれ合っている場合、恋愛としても成就しやすいかもしれません。

 

2. 次の恋愛で理想が高くならない

前の恋人の外見があなた好み出会った場合、次の恋愛対象となるのもまずは外見を気にしてしまうことになります。

もちろん別れ方にも夜と思いますが、普通の恋愛ができていたのであればきっと内面だけでなく外面的な部分も気にしてしまうはずです。ですが外面は好みではないけれど、内面が自分に合っているような人と付き合っていた場合、どちらかというと内面を重視しようとするのではないでしょうか?

ただ多くの場合、外見重視か内面重視かと聞かれた時に、内面重視と答えるかたも多いかと思いますが、結構外見を気にされている方は少なくありません。外見を気にする方というのは、もしかしたら今までお付き合いしてきた人と内面的な部分がバッチリあった!という経験がないのかもしれませんね。

 

3. ふとした時に一気に冷める

外見は多少妥協して、内面重視で恋人を円欄だ場合のリスクは、自分が想像していたイメージと違った場合です。

もちろんいい意味で刺激的な要素であればどんどんその恋人にはまっていくのですが、あなたが許せないような行動をとってしまった場合、たった一つの些細なことであっても、一気に冷めてしまう可能性は十分にありえるとこは辛いところです。

その反面、外見が超好み出会った場合、多少のことは許せてしまうのがなんとも不思議なところです。

それぞれの短所を長所がカバーするのですが、どちらかというと外見が好みの方が許容範囲は広くなるということなんでしょうか。

 

4. 人に紹介することを躊躇する

恋人が理想の外見でとてもかっこよかったり、かわいければ、友人や母親に進んで紹介しちゃうかもしれませんね。

というのも、ちょっと会ったぐらいでは人の本質的な部分なんてわかりません。

これは就職するときの面接なんかでも同じことが言えますが、就職となれば決められた時間で、どれだけPRできるかというミッションがありますが、正直プライベートな部分にそこまで意識することなんてできませんよね。

もちろん、多少正確が悪くても、1日やそこらであれば演じることだってできます。

ですが先ほども言ったように外見があなたの好みであって、それなりにかっこよかったり、可愛かったりした場合、第一印象が全然違いますよね。ですので、外見がパッとしない時というのは相手と付き合っていることを恥ずかしいと思っているわけではないのですが、なんとなく紹介しづらいことってありませんか?

そこで考えて欲しいのが、躊躇しているうちは本当に相手のことを愛しているとは言えないでしょう。
無理して紹介するよりも、本当に相手のことをみんなに知ってもらいたいと思ってから紹介するようにしても遅くはありませんよ!

 

まとめ

いかがでしたか?

そんなこと全然悩んだことないという方はあまりいらっしゃらないかと思います。多くの方は恋人に対して大満足!ということはないのではないでしょうか?ですが、外見にとらわれずに恋愛するというのは相手の良さや魅力をよく見れている機会でもあります。

人としてもう一つ成長できる機会かもしれませんよ!

関連記事

ピックアップ記事

男性 考える

2015.6.20

”なぜ僕には彼女がいないか…”を理論的に考えてみた。

好きな相手と出会い、恋に落ちる。 最初はどちらか一方の想いであっても、ステップを踏みながら親密になり、やがて2人は恋人に…。 一般的に交…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る