【悲報!!】あなたは大丈夫?”いい女”が”いい男”を捕まえることができない理由。

女性 見つめる2

あなたの周りにも”いい男”と思えるような人であったり、”いい女”と思えるような方も何人かはいらっしゃると思うのですが、なぜkあそういった”いい男”と”いい女”が幸せそうに一緒にいるのをあまり見ませんよね。

実際、”いい男”と思えるような人は、出会った時にすでに既婚であったり、”いい女”と思えるような人がアラサーからアラフォーにかけて多くの方が未婚であったりと不思議なものですよね。

何が幸せか?という議論になるとややこしくなるのでここではあえてしませんが、世の女性というのは結婚をしたいと考えている方も多いと思うのですが、なぜ”いい女”は結婚しないのか?ということに注目したいと思います。

そこから分かる、”いい男”と”いい女”での結婚に関するパターンを考えてみたいと思います。

 

1. いい男は売れるのが早い

これはよく恋愛系の雑誌などでも紹介されているのですが、いいな!と思うような男性の多くがもうすでに結婚してる…というよな情報が多いですよね。”いい男”は、どんな女性でもお付き合いや、結婚をしたいと考えるかと思うのですが、仕事もできて、稼ぎもよく、それに優しいなんて最高ですが、なかなかこんなパーフェクトな相手には巡り会えないものですよね。

ですのでそういった男性にアプローチされた女性というのは断る理由なんていうのはありません。

もちろんアプローチされた女性というのは、嗅覚でその男性が”いい男”というのを感じているため、そんな彼に一生懸命尽くすのです。そうしてそのままふたりはゴールインしてしまうというわけです。

また”いい男”というのは、決断も早いし、責任感があります。

結婚ということに対して、付き合い始めて間もなくてもそういったことを意識しているので、お互いが結婚に向けて動き出してしまうという特徴もあるのです。ですので売れるのが早いと考えたほうがいいのかもしれませんね。

もちろん世の中ではそればっかりというわけではありませんが、売れ残っている”いい男”というのはそうそういません。

 

2. イイ女は売れるのが遅い

これも多くの恋愛系の雑誌などで紹介されていると思うのですが、ここで問題なのは、イイ女は煙たがれることが多いということ。

同棲である女性からは親しまれたり、好かれることもおおおいのではないかと思うのですが、男性側からすると自分よりも能力の高い女性は結構苦手な意識となってしまうのです。

理由はいくつかありますが、代表的なモノで言えばプライドが崩壊してしまうということが考えられます。まして女性のほうが自分よりも稼ぎがいいなんていうのは多くの男性からすると認めることができないのです。

そのせいで”いい女”は、1人でいることに慣れてしまって、経済面も安定しているとなると、別に男なんて必要ないという感覚になってしまうわけです。もちろんこれは一つのパターンとしてですが、多くの”いい女”というのは相手を選り好みしてしまう傾向があることも考えられます。

今の自分が普通であれば、相手にもやっぱりそれなりの条件を求めてしまいます。いくら性格や雰囲気が良い相手が見つかったとしても、なかなか恋愛に発展しないのはそのせいです。

そうしているうちに、年齢を重ねて、自分自身にもプライドがどんどんと構築されて余計、自分にあった男性というのを見つけられないといった状況に陥ってしまうわけです。そうすることで”いい女”であるにもかかわらず、売れ残ってしまうというパターンになってしまうのです。

 

3. ”いい男”はダメ子が好きで、”いい女”はダメ男が好き

プライドというのは、人にとっていいものでもあるし、時には悪く影響してしまうということがよくわかるのが、芸能人同士の結婚です。多くの芸能人が、芸能人同士で結婚したりしていますが、離婚しているパターンも多いですよね?

同じ職業なのでよき理解者になるかと思えばよき理解者でもなく、ただのライバルになってしまっていることも。

”いい男”というのはやはりそれなりにプライドを抱えています。ですのでプライドを傷つける可能性のある”いい女”が苦手なんです。その結果、”いい男”は自分よりもレベルの低い女、”普通の女性”を好むのです!

芸能人の結婚でも、芸能人同士の結婚がうまくいかないことからも”いい男”と”いい女”の恋愛や結婚がうまくいかないということがお分かりいただけたかと思うのですが、”いい女”は自然と”いい男”に好かれにくく、どうしても理想の相手には出会えませんが、男勝りな部分があるので、ダメ男に引かれてしまう確率が高いといえるのです。

 

まとめ

いかがでしたか?

”いい男”と”いい女”の恋愛がうまくいかない理由がお分かりいただけたかと思いますが、そもそも出会うタイミングが遅いという理由もあるでしょうが、多くは個人の持っているプライドが大きく影響しているようにも思います。

たまに、“この男性はこんなおバカな女子と付き合ってダメだな〜。” や、“こんな素敵な女性なのに、何であんな男と付き合ってるんだろう…?”と思ってしまうカップルが周りにいたりしますが、それは、相手に見る目がないのではなくこれが極自然な流れなのだと理解したほうがいいかも。

 

もし、アナタが”いい男”と付き合いたい!結婚したい!と思うのであれば、今すぐ「デキル女」みたいな”いい女”ぶるのはやめたほうがいいということもわかるかと思います。

モテテクニックなどさまざまありますが、それを使ってもあまり効果が感じられない場合、アナタはもしかしたら”いい女”で、プライドが”いい男”を遠ざけてしまっているのかもしれませんよ?

関連記事

ピックアップ記事

結婚指輪

2015.6.22

本気で完ぺきなパートナーを選ぶ場合に覚悟しなければいけないこと。

今回は以前にお話させていただいた記事の第2弾的なものです。 前回の記事はこちら なぜ僕には彼女がいないか… あなたは今、恋愛が絶好調で進…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る