夏祭りのデートはどうだった?夜店で食べると「カワイイ」と思ってもらえる夜店のアイテム3つ

女性 浴衣

皆さんhあもう夏の定番デート、お祭りにはいかれましたか?

カップルの人であってもカップルの人でなくても、この季節にデートの定番として“誘いやすい”と人気の夏祭りですが、しっかりと楽しめているでしょうか?せっかくのチャンスを掴みきれなかった…と嘆いている女子の声も聞こえてきそうな感じですが、浴衣を着てお洒落に髪を結って……と女子的に気遣うポイントはたくさんあるかと思いますが、男性は意外なところでも”ときめく”って知ってましたか?

もちろん今現在彼氏がいる人もそうでない人も参考にしていただきたいのですが、夜店で食べるもの…意識したことありますか?実は男性的に女性に食べて欲しいと考える食べ物があるのです。あまり何も考えずに夜店で買い物していた方。今後はぜひ参考にしてみてください!

ちなみにかたよった好みかもしれません。

 

1. たこ焼き

青のりとか女性からすると少し気にしてしまいますよね。

ですがこの”たこ焼き”という食べ物。お祭りのように外で食べるにはやっぱりもってこいの食べ物なんです。焼きそばであったり、お好み焼きであったりするものはどうしてもお箸を使わなければいけませんよね。こういうお祭りなどのイベントの場合、お箸など使って食べる食べ物よりも爪楊枝などで気軽に食べれるようなものの方が好まれます。

また、たこ焼きなど串にささった柔らかそうな丸い食べ物を持っている姿というのはシルエットでも十分に絵になると思いませんか?男性は視覚が重要です。そういった印象を出すことができればかなり男性としては本人もわけわからずドキドキしているはずです。

 

 

2. わたあめ

これは夏の定番っぽい食べ物ですが、浴衣に似合うふわふわな丸い見た目が最高!

食べ方に一瞬困る仕草が可愛すぎて、思わず抱きしめたくなってしまう……というわたあめはかなり押アイテム。二人で逆方向から食べ合うなんてベタな展開もキュンとしてしまいそうですね~(笑)。

わたあめなんかはどうしても最近は子供向けにキャラクターがデザインされた袋入りのものが主流でお箸に巻かれたわたあめは最近、見ませんよね。ですが見かけた場合は、ぜひ買いましょう!見た目もかわいいのですが、砂糖の甘い香りもなかなかいい雰囲気にしてくれます。まさしく”夏デート”を醸し出すアイテムなので袋入りでなく箸に巻きつけるものがあれば即買です!

 

3. りんごあめ

最近はいろんなフルーツが飴でかためられて売られたりもしているものですが、やはり”りんごあめ”でしょう。

ただ、このりんごあめ、なかなか食べきるのが大変なのはみなさんご存知だと思うのですが、それだけでなく、結構、てがべたついたりもしてしまいがちです。ですのでウェットティッシュなんかは必需品となってくるのでどうしても敬遠しがちですが、そうはいってもこれもまた夏の風物詩にも描けるような代表的なアイテムなのでぜひゲットしておきましょう。

最近は小さいりんご飴も売られているのでそっちでもいいのかも。

また袋に入っていることも多いので、無理してその時に食べる必要なんてありません。要は持っているシルエットがいいのです。浴衣姿に、りんごあめ…いい写真が撮れそうですよね?やはりイメージしやすいというのはそれだけそのシルエットに魅力を感じることができるということ、ぜひりんごあめを買って持ち歩きましょう。

ただりんごあめと違ってわたあめは、持ち歩くにも限界がありますので彼と一緒に食べきってください!

 

まとめ

いかがでしたか?

「食べたい物を食べたい」その気持ちは分からないでもないですが、せっかくの夏祭りデート、そのあたりはTPOを意識しましょう。その時のタイミングその場所でしか演出できないことがあります。ガッツリ食べたいのであればわざわざ高いお祭りで食べなくてもふつうのデートの時にすればいいと思うのです。

要はコストパフォーマンスです。少ない金額でどれだけアピールできるか?そのあたりを検討してみましょう。

ちなみにお気づきになっていますか?

偏見といってますが、実際選んでいるものは丸い形をしたものばかりということを。

丸い形は心理学的に安心感・融合・調和をもたらしてくれますが、反対に鋭角的な形は攻撃性や不安感を増大させます。イメージしてもらいたいのですが、「丸い形」を見て皆さんはどういう印象を持つでしょうか?

  • 柔らかい

  • 可愛い

  • 優しい

などの印象が浮かびませんか?「丸い形」を見て

  • かっこいい

  • 固そう

  • 強い

と感じる人はいないと思います。これは造形心理学というものですが、そういったシルエットを女性が持つことによってより女性らしさをアピールできるのです。ぜひ、楽しめたけど、よかったのかどうかわからなかったという方は夜店で買うものにも意識してみましょう!

関連記事

ピックアップ記事

女性 仮面

2015.6.25

大好きな相手に”本当の自分を知ってもらいたい”と悩んでしまっているあなたへの処方箋

コンプレックスというのは誰でも持っていますが、そういった自分が気になっているところ、つまり悪いところを隠して恋愛を続けていっても、うまくいか…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る