今年の流行はTシャツのこなれ感が重要!!着こなしのポイントと新ルール!?

女性 ファッション

この間始まったど根性ガエルのドラマがありますがみなさんの評判は、いかがでしょうか?松ケンこと松山 ケンイチさん演じる大人になったヒロシのダメっぷりがまぁ、こういうイメージなのかなぁとひとり楽しんでいたんですが、ど根性ガエルといえばカエルのピョン吉のTシャツが強烈なイメージとしてありますよね。

まぁ、あんな特徴的なTシャツは置いておいて、今年はシンプルなTシャツが女子の必須アイテムということで今回はそんなベーシックなTシャツだからこそ意識したい着こなしについてご紹介したいと思います。今年、モテたいオシャレ女子は必見です!

 

Tシャツをただ着ただけでは残念なカジュアルに。

この夏はシンプルなTシャツが大人気ですよね。ベーシックなアイテムだからこそ、着こなし方をマスターして今年らしくおしゃれに色っぽく取り入れたい!女性らしく今年らしい着こなしのコツをご紹介します。

さkほど冒頭でど根性ガエルのドラマでヒロイン役に前田敦子さんがでているのですが、なんとも残念なスタイルという印象を受けた方は多いのではないでしょうか?今年トレンドのしんぷるなTシャツであるにもかかわらず、オシャレ感ない(役作り?)感じで女性としての魅力があまり感じられませんよね。

つまり、シンプルなTシャツこそひと工夫が印象を左右するのです。そしておしゃれ上級者は、何となく服を着こなしているように見えても、ちょっとしたひと工夫を加えていますのでそこをご紹介したいと思います。

 

1. Tシャツのフロントをインするのが今年流

Tシャツで今年らしさを出したければ、フロントだけインするのを試してみましょう。裾をきっちり入れるのではなくざっくり入れるのがコツです。適度なヌケ感、こなれ感が出てオシャレ感が全然違います。

これはTシャツに限りませんが、トップスをウエストインした着こなしは、上半身がコンパクトに見えるため、スタイルよく下半身を長く見せてくれる効果もあります。

ただ、どうしても全てインしたいという方もおられるかもしれませんが、もし全てインするなら少したるませることを心がけましょう。そうすることでシルエット二鶴差が出るのでたとえTシャツであってもこなれたオシャレ感が出てきます。

また身体のラインも曖昧になるので着やせ効果も期待できます!

 

2. 袖をロールアップして女っぽさUP

どうしてもカジュアルなTシャツとなるとシルエット的にもシンプルになりすぎてしまいますよね?そこで上記のざっくりシャツをインいてシルエットに動きを持たせるなどの工夫が必要です。また、袖をまくるだけでもカジュアルになりこなれた印象を与えます。ほんの1cmラフにまくるだけでもシルエットの印象が大きく変わります。これも全体をきっちり巻くのではなく掴んだところを軽く巻くだけのイメージでOKです!

また女性ならではの二の腕のちょっとの肌見せの加減が、女っぽさを演出してくれるのでオススメです!また少しオーバーサイズのシャツもふつふつと人気が出てきているので、メンズサイズなんかもこういった着こなしできると可愛らしさに加えてオシャレ感が出ますよ!

 

3. アクセサリーを使ってシンプルコーデを一気に格上げ

なんてことないTシャツだからこそ、小物使いが印象を変えるのでこだわってみるのもいいかも。

Tシャツを主役にするならば、トップスもボトムも全てシンプルかつベーシックなアイテムで統一し、首元や腕にだけ大胆なアクセサリーを持ってきましょう。腕には“表情のあるブレスを重ねづけ”が、新ルールとして定着しつつあります。シンプルなTシャツ×デニムでも大ぶりアクセントをすれば一気に華やかな印象になりますよ!

 

まとめ

いかがでしたか?

今年の流行ではシンプルなTシャツも人気アイテムの一つです。シンプルが故に着こなしが重要ですが、それもきっちりした着こなしを目指すのではなく、ざくりした感じでやったほうが今年流です。

ぜひ一度おためしあれ!

関連記事

ピックアップ記事

結婚指輪

2015.6.22

本気で完ぺきなパートナーを選ぶ場合に覚悟しなければいけないこと。

今回は以前にお話させていただいた記事の第2弾的なものです。 前回の記事はこちら なぜ僕には彼女がいないか… あなたは今、恋愛が絶好調で進…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る