可愛くなりたい?キレイになりたい?どっちでもいいけど心に決めたなら参考にしてほしいこと

女性 鏡

女性はみな綺麗になりたいとか可愛くなりたいということを望んでいるものですが、いくら努力しても満足なんてできないですよね。もちろん満足してしまってはいけないことなのかもしれませんが、あまりにも悲観的に考えてしまう女性も多いものです。

”自分の理想と現実がかけ離れている…”というふうに感じてしまっては一生懸命、自分磨きを頑張ってみても結果は出ないものなんです。メイクなどの外見的に可愛くなる方法ではなく、気持ちが大事です。

そこで1つ質問させてください。あなたはここ最近、褒められたことがありますか?

人は褒められるとそれだけで気持ちが嬉しくなり、心が輝くものです。これは自分自身が語りかけても同じ効果を発揮します。自分を褒める。そうすると自然とあなた自身の外見も輝き出しますし周りがあなたのことを輝かせてくれるのです。

「心が可愛くなると外見も可愛くなる」これを信じて今からしっかりと自分自身を褒めてあげれるように努力してみましょう。あなた自身を褒めやすくするためのステップをご紹介します。

 

1.  なぜ可愛く、綺麗になりたいのかを明確にする

まず、人の願望というのはキリがありません。漠然と綺麗になりたい、可愛くなりたいではいつまでたっても自分を褒めることはできません。ですので自分のなりたいイメージを鮮明に明確にすることが大切です。

例えば、どうして可愛くなりたいのか?

彼氏が欲しいから可愛くなりたい…

これは一見的を得てるようですがあまりにも漠然としています。というのも彼氏でができればどんな彼氏でもよいのでしょうか?違いますよね?もしかしたら今のあなたには好意を寄せている人がいるかもしれないし、彼氏がいるかもしれません。また今は好きな人がいないのかもしれませんが、誰に認めてもらうかというのを明確にする必要があります。

「あなたのために可愛くなりたい」

「この人に彼氏になってほしいから」

「今、好きな人がいて自分に好印象を持ってほしいから」

これだとターゲットとなる人物もそして自分が何をやればいいのかも明確ですよね。

恋している女性はキレイになる!なんてことは聞いたことありませんか?実際に周りの友達とかでも恋している人はどんどん綺麗になっていると思うのです。どんな女のコも恋をすれば女性ホルモンの分泌で自然と可愛く綺麗になります。

もし、今好きな人がいないという方は、恋人にしたい彼を探してみましょう。キレイになるための努力はそこからしても遅くありません。

 

2. 目標を一つだけに絞る

漠然と「可愛くなりたい」では脳みそが働かないんですし、身体も動きません。仕事をしている方ならわかりやすいかもしれませんが、具体的な目標を持つことが大切です。

「どこ」、「いつまで」、「何を」などを細かく決めていきます。

”この人のために外見が可愛くなりたい”のであれば

・ヘアスタイルのお勉強
・メイクのお勉強
・ファッションのお勉強

こうすることで何をしないといけないかというのがよくわかるようになります。あとはいつ初めていつまでに基本的な勉強を終わらせるのかといったことを具体的に決めてしまいましょう。またスケジュールを決めるには1冊の本でもいいですし、どこかプロの講習を受けることなんかでスケジュールが立てやすくなります。⇒ただ助言としては外見的な事は自分でどうこうするよりも少しお金をかけてプロに任せる・習うのが結局が一番の近道です。だって相談もできるんですよ?友達のアドバイスなんかは私情が入るので意外と参考になりません。

”あの人のために人に好かれたい”

・話し方の勉強
・表情の勉強

 

”この人のためにダイエットしたい”

・食事をどうする
・運動する?しない?
・1か月後?1年後?

いかがですか?細かく決めてみると達成できているのか自分がどこまで努力できているのかというのがよくわかりますよね。ただこの中で一番の注意点は期間です。どれだけの期間をかけてやるのか?ということは明確にしなければいけません。3ヶ月?6ヶ月?1年?色々と挑戦する内容によっても変わってくると思うのですが、しっかりと期間を決めて努力するようにしましょう。

そして取り組むことはひとつ、ひとつ丁寧に。日々のことであればしっかり自分が決めたことを守れたらほ自分を褒めてあげましょう!

 

3. 今の自分を否定しない

結果なんてものはすぐに出ることもありますが、今までの自分を変えたいと思うようなことの場合、短期間で結果が出ることなんてまずありません。まずはそのことはしっかりと意識しましょう。

そしてスタートなんです。今の自分がいるからスタートを切れるのですから、そんな今の自分を絶対に否定しないようにしましょう。わかっててもできないのが現実かもしれませんが、今からは違います。

今のあなたがいるから、自分の欠点に気づいて行動しようとしているのです。そしてこの行動というのはなかなか難しいものなんです。口だけの方って結構いますよね。口ではあーだこーだと言いながら結局何もしない…

けれど目標を立てたあなたは今までのあなたとは少し変わったわけです。しっかりと自分を認めてあげてください。

「今の自分をすべて認めてあげる」

その上でまず気持ちを変える努力をすると見た目は変わります。

「可愛くなると心が変わる」のではなく「心が変わると可愛くなれる」のです。

素直に肯定的に慣れれば表情やしぐさも自然体に近づきます。

「自分は可愛い」

「自分を否定しなくなる」

「他人を否定しなくなる」

「他人を肯定できるようになる」

「自分自身が可愛くなれる」

こんな感じですよ♪

 

4. 明日からやる?

きっとここまでくればもう大丈夫です。

ただ何度かお伝えしましたがいつからはじめるという期間はとても大切です。決意をしたのなら今からしなければいけません。

よくありませんか?「ダイエットは明日から」という言葉をよく聞きますが、「あなたの明日はいつですか?」

決めたなら 今です。今日から始めない限り明日は一生訪れません。

人は変化を嫌います、現状維持が大好きなんです。だって楽だから。でも違いますよね?もう行動し始めたあなたは今からが大切なんです。しっかりと今日やるべきことをやって、自分を褒めてあげましょう。

 

まとめ

可愛くなる結論はとにかく自分に自信!自分を好きになる!これが全てで最終目標なんです。

途中で疲れて休憩することも出てくるかもしれません。けれど一番大事なのは自分が決めた目標を忘れないこと。逆に一番簡単なことは「自分が可愛くなれるのを明日になれば忘れてしまう」ことです。

そうならないためにもぜひ、何らかの形で習慣にするクセをつけてみてくださいね。

関連記事

ピックアップ記事

結婚指輪

2015.6.22

本気で完ぺきなパートナーを選ぶ場合に覚悟しなければいけないこと。

今回は以前にお話させていただいた記事の第2弾的なものです。 前回の記事はこちら なぜ僕には彼女がいないか… あなたは今、恋愛が絶好調で進…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る