彼女がどうしてもできない…でも彼女が欲しい人のために。

男性 落ち込む

もう久しく彼女と呼べるような人に出会えていない、彼女が欲しいけれど、いつまでたっても彼女ができない・・・なんてことにあなたは悩んでいないでしょうか。特に休日なんかはげんなりしてしまいますよね。周りを見渡せばどこもかしこもカップルばかりなのに、なんで自分には彼女がいないのか…という経験のある方は結構いらっしゃるのではないかと思います。

世の中イケメンにしか彼女ができないなんて思っていませんか?そんなことは全然ありませんよ。ブサメンだろうがイケメンだろうが、そんなことは一切関係なく、彼女ができる人は簡単にできてしまうものなのです。これは嘘でもなんでもないのです。

そこで今回は、彼女が欲しいけれど彼女ができない…そんな方が陥りやすい心境や状況を改善する方法をお伝えします。ぜひ参考にしてみてください!

 

彼女欲しい人の彼女の作り方

顔だけでなく全体の見た目を整える

見た目と書いてありますが、決して顔だけのことを言っているのではありません。

あくまで服装や髪型などの見た目の話です。ここで一つ言葉を紹介したいと思います。

The pessimist complains about the wind; the optimist expects it to change; the realist adjusts the sails.

- William Arthur Ward (ウィリアム・アーサー・ウォード) -
悲観主義者は風にうらみを言う。楽観主義者は風が変わるのを待つ。現実主義者は、帆を動かす。

(米国の作家 / 1921~1994)

いかがですか?きっと今のあなたは楽観主義でも現実主義でもなく悲観的に物事を捉えているのではないでしょうか?もし彼女が欲しいと思うのならここでは現実主義者、つまり帆を動かすことが大事なのです。

楽観主義はいわゆるタイミングというものもあるので今のままでもいつかは彼女ができるかもしれません。ですが、それでは時間がどれくらいかかるか検討も付きませんよね?ですのでもし彼女が欲しいと思うのであれば自らがまず行動することを考えましょう。

そこでですが、皆さんは「メラビアンの法則」というものをご存知でしょうか?

これは、人は、出会ってから3秒でその人の第一印象を決めると言うものです。ですのでこの、「最初の3秒」で少しでも良く思われれば、その後もとても有利に事を進められることができます。

そして、この第一印象を良くするために、女性が最も重要視する「清潔感」のある見た目を意識しましょう。見た目が汚いと、その時点でアウトになってしまいます。清潔感があってやっと勝負のフィールドに立つことができます。

ここでは、ファッションのセンスなど問いません。最優先は清潔感のある外見です。服装であればユニクロでもなんでもOKです。ユニクロでコーディネートされているものをチョイスすれば問題ありません。たしかに服装のセンスなどを気にする女性もいますが、そこは今回はあえて無視しましょう。ただ服を選ぶときに重要なのはサイズはしっかりと合わせることです。これは店員さんに聞けば解決します。ファッションに自信のないあなたが着回しを今考えても仕方ないですし、もし彼女を見つけることができたのなら彼女に選んでもらったらいいじゃないですか?

そして髪型も、美容師に、清潔感のある髪型にしてくださいと言えば、無難なものをピックアップしてくれると思いますので、さっぱりした髪型にしましょう。無理してツーブロックやパーマなどに挑戦する必要はありません。

どうですか?少しイメージできたでしょうか?

 

自信を持つ

これはどこにいってもよく言われることかもしれませんが、本当に大切なことです。先ほど少しでもイメージできたのであればきっと自信につながるはずです。先述にある見た目なども、自信をつけるためのステップに過ぎません。

でも、自信なんて全然ないよ…という方もいらっしゃると思いますが、ネガティブな思考のままでは、女性が離れていってしまいます。ただ、いきなり自信を持てと言われても、難しいと思いますが実は簡単に自信をつける方法があるんです。

それは、”女性はみんな彼氏を欲しがっている”と思い込むことです。この思い込むということは実は勘違いでもなんでもないのです。実際にいろいろと統計を見てもらえればわかると思うのですが、女性の方が彼氏ができなくて悩んでいる割合が高いんですよ♪

ここで注意しないといけないのが、女性が自分のことをどう思っているかを考えてしまうと、どんどん不安になっていき悪い方へばかりいってしまいます。そういうふうに考えてしまうと不安になるばかりなので先ほど述べた考え方が重要になってくるのです。”女性はみんな彼氏を欲しがっている”と考えれば、それはイコール自分を求めていると考えることができ、気持ちや態度に余裕が生まれますよね。

余裕が生まれれば、落ち着いた対応を取ることができ、そうした姿は女性から見て好印象です。

 

女性に対してリアクションをしっかりとする

話すことが億劫な方もいらっしゃるでしょうし、結構、自分は喋るのは自身があるという方もおられるかもしれません。ですが、ここで今一度考えていただきたいのは、一番最初に紹介した言葉です。”現実主義者は帆を動かすんです”これの意味するところは、動かして動かして今と違う状況を作るということです。

話すことが億劫な人はともかく、自信を持っている人。もしかしたら自分勝手な会話をしていませんか?まず女性が恋人に望むことは面白い話でもなんでもないのです。たしかに話題が豊富であればそれはそれでいいのですが、彼女ができないという方はやり方を変える必要があります。そして女性が望んでいることがなんなのか?ということを今一度、真剣に考えてみましょう。

女性は、基本的にはお話が大好きなので、こちらが上手く話せない時は向こうから話をしてくれます。

そしたら、すかさず食いつき良く反応しましょう。別に、会話をする必要はなく、相槌を打っていれば、相手も気持ち良く話をすることができ、雰囲気もだんだんと良くなっていきます。そうすれば、自然と会話もできるようになっていくものです。

話すことが苦手で、上手く会話が続かない人はもちろん、会話に自身があるという方も無理して会話をしようとしても逆効果になってしまいます。ですので、聞き手に徹しましょう。

 

まとめ

いかがですか?少しは女性に対するアプローチの仕方を理解できたのではないかと思います。

まずは外見をしっかり清潔感のある装いにしましょう。そうすれば少しくらいファッションの好みが合わなくても女性は嫌な気はしません。そうすれば自信も持つことができるようになるでしょうし、接し方も変わってくるはずです。話すのが得意な人も、苦手な人もまずは女性の言葉にしっかりと耳を傾けてしっかりとリアクションをとりましょう。

これだけで女性は居心地のよい男性と感じるので二人の仲は縮まっていきます。

そうすればお互いがお互いのことを想い合っていると認識できるようになっていきます。

 

あとおまけと言ってはなんですが、告白したいと思ったら次も読んでみてください。

告白はシンプルを心がける

女性といい雰囲気になっていよいよ告白!となったのに、勇気が出なくて告白できない…となっては、自分も落ち込みますし、相手からも失望されてしまいます。女性にとって告白はとても重要なイベントであり、とても期待しているものです。

だからと言って複雑に考えることはありません。シンプルに「好きです。付き合ってください。」だけでいいのです。

それ以外の余計な言葉は一切不要です。

ただ、この言葉が言えないが故、悩んでしまっている方もいらっしゃるでしょうが、こればかりは言うしかありません。特に「好き」という言葉は、時間にして一秒、文字にして二文字ですが、その重みは他の褒め言葉100個に勝ります。

それでもどうしても恥ずかしいとかおじけづく場合、アルコールの力に頼ってしまいましょう。

酒の勢いというのは絶大で、普段ならば一日かけても言えないような言葉があっという間に言えてしまいます。もちろん、言葉の重みが失われてしまうというデメリットはありますが、それでも言わないよりは全然マシです。とにかく、言葉にして相手に伝えることが大事なのです。

 

関連記事

ピックアップ記事

バーベキュー

2015.4.21

【女性編】バーベキュー合コンするなら押さえておきたい好感度アップさせるコツ!

これから本格的にアウトドアを楽しめるシーズンに入っていきますね! アウトドアで合コンといえばバーベキュー!そんなBBQは普段の飲みの場では…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る