初デートでも緊張しないで会話できるようになる”意思表示”と2つのテク

カップル デート

ウキウキどきどきの初デート、緊張するのはわかりますが、緊張しすぎていませんか?

初デートの会話がなかなか思うように弾まずに苦い思いをした経験は誰にでもあるのではないでしょうか? 初デートは誰でも緊張します。せっかく意中の人との初デートにこぎつけたとしても、相手を意識すればするほどなかなか思うように言葉が出なかったり、会話がスムーズに盛り上がらずにお互いぎくしゃくしてしまったら、せっかくのチャンスも台無しになってしまいます。

大切なデートでの会話を上手に盛り上げて、好きな相手との親密度合いを深めるには一体どうしたらよいのでしょうか?

そんなデート前に読むべき緊張対策術をご紹介していきます。

 

初デートでより緊張しているのは男の方

まず女性が認識しておきたいのは、男性は恋愛において単純だと言われています。単純だからこそ緊張なんてしないんじゃないかと思っている人も多いかもしれませんが、初デートで緊張しているというのは実際男性の方が多いんですよ。心拍数や発汗、アドレナリンの分泌量などあらゆる臨床実験を行っても初デートで緊張するのは男性の方が多いという結果が出ているそうです。

女性は「嫌われたらどうしよう」「好きになってもらえるか」「失敗したら・・・」なんて考えますが、全く緊張しない女性も逆に「やり手だ」と思われてしまいます。ですからある程度は緊張していた方が初デートは上手く行き易いんですよね。緊張しすぎないように注意さえすれば、男性に好印象を与える初デートが出来るでしょう。また、男性が緊張している場合は、サポートしてあげるようなさりげない優しさを持っているとかなり好印象です。

それに対して男性が考えることは、「デートプランはどうしよう」「リードしなきゃ」から始まるんです。女性のエスコートが誰でも上手いとは限りません。そしてリードしなきゃいけないと考えすぎて、初デート前に眠れないという男性はかなり多いんです。

確かに、気になる女性の前では失敗したくないと考えるのが普通ですが、はじめてのデートの場合、男性は必要以上に考え込んでしまう傾向があるように思います。ですので緊張していることをカミングアウトすることをおすすめします。

「俺、ちょっと緊張してしまってるよ」とカミングアウトすることです。「すっごく緊張してるんだ」と言葉にするだけで、かなり緊張がほぐれるので一度試してみてください。そしてそういうふうに言われた女性は嬉しさを感じる面もあって、さらに女性の緊張も少し解けるという効果もあります。

また、男女ともに言えることですが、会話をしている時に彼、彼女の名前をしょっちゅう入れると、緊張がほぐれて彼とより親しくなりやすいのでオススメです。「○○ちゃんはこれ好き?」「○○君の映画のチョイス最高!」など、質問や褒めにもすべて名前を織り交ぜた会話をしてみましょう。

 

では緊張を少し解くテクを2つ紹介しますね。

 

1. 会話の成功は目の使い方から

初対面あるいは知り合って間もない人との会話は誰でも疲れるものですが、それは、あなたが「自分は内向的で会話下手だから」と思いこんでしまっているからかもしれません。苦手意識が先に立ってしまうと、本当はうまく出来ることでも失敗してしまうもの。でも、会話が苦手なのは、必ずしも性格によるものではないのです。

会話マナーの大原則として、昔から「相手の目を見て話せ」とは良く言われますが、会話下手と思いこんでいる人の大部分は、会話そのものよりも、相手と目を合わせるのが苦手なようです。それでは、楽に相手と目を合わせるにはどうすれば良いのでしょうか?

やり方はごく簡単。好きな相手を前にして、「自分が相手を見つめているのではなく、自分が相手にみつめられている」と、心の中で意識してみましょう。すると、相手の視線を受けとめることが出来ます。同時に、相手の顔を取り巻く景色まで視界に入れてみることで、より自然に相手と目を合わせる事が出来る様になります。そうすると、相手から見るあなたの視線は、とても柔らかく感じられ、どことなく魅力的に映るでしょう。

 

2. 笑えるネタを探す

好きな相手と自然に目を合わせることが出来れば、初デート成功への第一関門は突破です。

会話を通して、好きな相手との一体感をより高めるためには、心をオープンにすることも大切です。心をオープンにすれば、緊張がほぐれ、安心感を得ることが出来ます。では心をオープンにするにはどうすればいいか?それは笑うことです。

よく集中している人を笑わせると「集中力が切れちゃった」と言われます。緊張している時ってかなり集中している時と同じなんですよね。神経が張りつめて頭で考えることばかりしているんです。

なので、緊張している時は笑うように心がけましょう。お勧めはネットの掲示板などで爆笑話を読むと効果的です。最近話題の「母からの爆笑メール」や、「爆笑できる画像集」などがお勧めです。初デートの前に吹き出すくらい爆笑すると、いつの間にか緊張がほぐれていたなんてこともあるので、そんな爆笑話を彼との話題にしてみても良いかもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしたか?

初デートはお互い恥ずかしいもので、カッコ悪いところ見られたくないとか、可愛くないところ見られたくないという緊張がお互いの壁を作ってしまっている原因にもなります。ですので、心がけたいことは、お互いの心をさらけ出すことも重要なのではないかと思います。少し緊張しちゃって…という言葉は、テクニックでもなんでもないですがこれはお互いの大事な時間を一緒に共有できることを大切に思っているという意志の表れでもあるのです。そんな意志の表れを嫌がる人なんていないと思うのです。

あとは2つあげた項目を少しでも意識すれば素晴らしい初デートになること間違いなしです!一度お試しあれ~

関連記事

ピックアップ記事

女性 仮面

2015.6.25

大好きな相手に”本当の自分を知ってもらいたい”と悩んでしまっているあなたへの処方箋

コンプレックスというのは誰でも持っていますが、そういった自分が気になっているところ、つまり悪いところを隠して恋愛を続けていっても、うまくいか…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る