彼との同棲を考えている女子集まれ~!気をつけたいことと心構え

カップル 同棲

一昔前というのは、同棲ということに対する否定的な意見も少なくはなかったのですが、最近は結婚する前に同棲をするカップルが増えているというのも事実です。

大好きな彼氏と同棲って、憧れのシュチュエーション!と考える方も多いかと思いますが、恋人とはいえ、他人同士が一緒に生活するので、ときめきが終わって当たり前、つまり日常になってしまうと相手への不満などが出てきたりしやすくなってしまうのです。

そこで今回は同棲するにあたって心がけたいことをご紹介したいと思いますので参考にしてみてください!

 

1. 自分のライフサイクルを大切にする

同棲最初のうちは、本当に一緒にいれるだけで、夢のような毎日を送ることができますが、人間ってのは『慣れ』というものが出てくるんですよね。始めの頃は相手に合わせた生活リズムであっても『慣れ』を感じてきてしまうと相手に合わせることに疲れが出てきてしまうのです。

ですのでそんな『慣れ』が出始めたころに大切にしたいのが、自分のライフサイクルなんです。

大好きな彼氏に嫌われたくなくて、ついつい相手に合わせがちになっていませんか?
気を遣ってばかりじゃ疲れてしまい、それがストレスになって、彼との衝突の元になってしまうことになりかねません。
無理せず、マイペースが同棲がうまくいく方法ですよ!

 

2. 相手に求めすぎず、許す心を持つ

同棲初めは、お互い気を遣って家事はしっかりと分担できていたけれど、時間がたってから彼氏が当番をさぼりがちに…なんてことも出てきます。

ですが、そんな時に感情任せに彼に不満をぶつけても逆効果です。いったん、深呼吸をして落ちつきましょう。

多くは価値観の違いなどもあります。例えば掃除なんかにしても、あなた自身はとても汚れていると感じていても、彼からすればそんなに汚れていないと感じているのかも。

そう言ったかt感の違いというのはちょっとやそこらで代わるものではありません。もしあなたが彼に求めることが多いのであれば、あなた自身の方が動かないといけません。徐々にお互いの感覚を近づけるように努力しましょう。

同棲生活の中で、一人で家事を請け負うのも大変です。

2人でくつろいでいる時にでもしっかりと話し合ってみるのもいいかもしれませんね。

 

3. マンネリ化を防止する

同棲で彼と一緒に過ごしていて、怖いのがマンネリ化です。

ある意味、カップルの試練とも言えることなんですが、よく『マンネリ』してくると別れが近い…なんていうこともあながち間違いではありません。ですが、ちょっとした気遣いで、『マンネリ化』を防ぐことができるんです!

同棲し始めてから、彼の前でも『女』でいてますか?慣れてくると、休みの日は一日中素っぴんに部屋着で居るなんてこと、ありませんか?

マンネリというのはこういった日常の小さな積み重ねが引き起こすのです。休日にデートする時くらいは彼のために思いっきりおしゃれしてみてはいかがでしょうか?

 

4. 感謝の気持ちを忘れない

同棲生活が慣れてくると、ついつい忘れがちになってしまうのが、『感謝の気持ち』です。付き合いはいじめの頃であればちゃんと言えてた感謝の言葉、最近は忘れがちになっていませんか?

同棲すればもっと長い時間一緒にいるからわかるだろう!なんて考えていたら、大間違いです。

言葉で伝えないと、自分の気持ちは伝わりません。

 

まとめ

いかがでしたか?

同棲生活というのは、結婚とは違うという事を常に頭に入れておくようにしましょう。

結婚の為の準備期間であると覚えておけば、料理の腕を磨いてみたり、独身という時期を楽しんだりと、自分の為の時間に利用する事ができるはずです。

何事も完璧にするのではなく、時々彼に掃除や料理をしてもらったり、友達や職場の同僚をあそびにいったりと、この環境を楽しまなければなりません。同棲生活は互いが協力しながら成長していく事がとても重要であって、男性の事を全てやってあげるのが目的ではありませんよ!

また、「彼は自分のことを全てわかってくれている」と奢らないことが、同棲がうまくいく方法であり、大事なポイントなんです!

関連記事

ピックアップ記事

女性 怒る

2015.6.24

男性に嫌われる女はなんと…!?冷め切った夫婦でありがちな○○できないオンナ

男子から嫌われる女子の特徴をあげると、必ず入ってくる項目があります。冷め切った夫婦でありがちな○○できないオンナ。そこで今回は、男子に嫌われ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る