女性が嫌がりやすい”釣り”のお誘い。でも釣りデートは意外とチャンスがいっぱい!!

カップル 釣りデート

最近は、山ガールなどアウトドアを楽しむ女性も増えて来ていますし、歴女と呼ばれるような歴史に興味を持つ女性も多いものですが、今まで男性が主役だった場所にも、女性がどんどん参加するようになってきました。カメラ女子なんかもいい例かもしれません。

そういった今までは男性がよくしている趣味、つまり閉鎖的な趣味の世界に女性が進出することで大きな注目を集めたりしているものです。また昔は家族連れなどでは見られましたがほとんど見ることのなかった釣りも注目を集めていましたよね。

特に、最近の女性アングラーの急増は、非常に明るい話題にもなってるんです。というのも、男だけの釣り場であればおしゃれなんてする必要ありませんが、釣り場に若い女性がいるというだけで、世の男性というのはおしゃれをしなくてはという気持ちにもさせられるのです。

そして意外と男性の趣味で多いのがこの”釣り”いろんな世代で趣味として魚釣りがされているのです。

もちろん一言で”釣り”と言っても内容は様々ですが、せっかくの休日、彼と一緒に楽しみたい!もしくは気になる彼に気に入られたい!というのであればどんどんチャレンジすることをおすすめします!

そこで、今回は「釣りデート」で男性が女性に胸キュンするポイントをご紹介しますので、もし釣り好きの彼に好意を寄せているのであればぜひ機会があれば参加してみましょう!

なかなか釣りというのは女性が嫌がるものですが、釣りに誘われれば大チャンス!一気に周りとの差をつける可能性があるんです!

 

「釣りデート」で男性をキュンとさせるポイント

 

嫌と言わずに誘われたらチャンス!ぜひ参加を!

女性が魚釣りが苦手とする理由はある程度限られています。

生臭い魚を触るのを嫌がったり、動いている魚が怖いというのもあるでしょう。また魚釣りに使う餌が生きていたり、得体の知れないものであったりするからです。もちろん魚釣りが趣味の人からすれば不思議でないことであっても、全く経験がなかったり、あまり経験がない方の場合というのはそれだけでもけっこうな試練と言えるでしょう。

ですがそんな試練なんていうのは個人の感じ方にもよりますし、すぐに慣れる方もおられます。

子供の時にお父さんと釣りに行ったことがある人もいれば、釣りなんてしたこともないし、魚も触れないという人もいるはずですが彼が釣り好きであるなら、誘ってくれたのであれば、まずは断らない事を考えましょう。

そもそも男性も釣りということに女性を誘うということに対してはネガティブな部分が多いものです。はじめからとりあえず誘ってみるかな?くらいの気持ちしかありませんから、断られることを想定しているのです。

ですので男性も「うん」と言ってもらえるとは思っていないのですが、それが予想外にも即答で「うん、いいよ」と帰ってくれば、それだけでキュンとしてしまうのです。

それも、何の迷いもなく飛び切りの笑顔付きだったら、男性の喜びは一気に倍増するものです。ですから、まずは好き嫌いせずに、彼を知るためと思って「うん」と答えましょう。「うん」がなければ、彼のことを理解するうえで大きな障害になりますし、もしかしたら彼のとってもかっこ良い所を一つ見逃す事にもなります。

 

やっぱり一生懸命は素敵

多くの女性がはじめからなんでもできるということはまずありえません。

釣れる魚もピチピチ暴れますし、大きければ大きいほどその力も大きいので怖いでしょう。また生臭く、いい匂いなんてしてるわけありませんし、餌にしても、生きている餌ならウニョウニョ動いたりして怖がってしまう女性がほとんどです。

釣りデートと言ってもあなたからすれば餌付けや、魚の釣り方が分からなかったり、餌そのものが触れなくて彼に頼りきってしまわないといけないことが多いものですが、そのあたりはゆっくり慣れるようにしたり、彼に手伝ってもらうなり、教えてもらうなりすればいいのです。

もともと”釣り”に誘うとは言っても、ダメもとで誘っている場合がほとんどなわけですから、彼からすれば何も出来ないでいるあなたを全くといっていいほど気にしていません。というよりは、付いて来てくれただけでも嬉しく感じますし、なんとか彼女の無理がない程度で楽しんでもらいたいと考えているのです。

とはいうものの、釣りなんていうのは生き物を相手にしているわけですが、釣れる時もあれば、釣れない時もあります。そんな時でも文句を言わずに釣ろうと頑張る姿であったり1人でやってみようという姿というのは魅力的にみえるのです。

 

ごみを拾う姿に惹かれる

どうしても屋外でのデートを楽しむとなると気になるのはゴミです。

これは釣りに限らず、バーベキューであったり、山登りであっても同じことですが、自分たちのゴミをちゃんと処理するというのは当たり前です。一度行けば気づくかと思うのですが、マナーの悪い釣り人というのもいるものです。

ゴミ拾いに一生懸命になりすぎるのもしんどいですが、帰るときに歩くところに落ちているごみは拾うなどすればそれだけでかなり好印象に映ります。しっかりと自分たちがいた周りのゴミはチェックしておきましょう。そうすることで、彼女として、人として彼はあなたのことを尊敬できるようになりますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

釣りというのはなかなか意見が分かれるものですが、好きになる人はとっても好きになります。反面、もう行きたくない!と思う人も間違いなくいますが、一度くらいは彼の好きなことに触れてみてもいいかもしれませんよ!

また釣りは、界面からの紫外線の照り返しが強烈なので、しっかりと日焼け対策を行うようにしましょう!せっかくの日頃手入れしている肌が荒れてしまってはもったいないですよね?それに日焼け止めを塗ったり、塗ってもらうなどスキンシップの大チャンスでもあります。また日差しが弱まる夕方に行けば、景色も良いですから、二人だけの時間を作ることもできます。ですので、是非一緒に行ってみてください。

ちなみに服装はジーパンにTシャツなど、動きやすくて汚れてもいい服装で行くようにしましょう。間違ってもスカートやハイヒールはやめましょう。思わぬケガの原因にもなります!

関連記事

ピックアップ記事

女性 仮面

2015.6.25

大好きな相手に”本当の自分を知ってもらいたい”と悩んでしまっているあなたへの処方箋

コンプレックスというのは誰でも持っていますが、そういった自分が気になっているところ、つまり悪いところを隠して恋愛を続けていっても、うまくいか…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る