どうして前の恋人と今の恋人を比べてしまうのか?を知りたい方へ

guru-pu

隣の芝生が気になる・・・そんなことは誰にでも起こり得ることです。

恋人が新しくできたりするとしばらくの間はお互いに有頂天となり幸せな時間を過ごしていきます。ですが時間が経つにつれて相手のことがよくわかってくるようになります。付き合う前にはわからなかったことが、付き合ってからわかるということなんかは別に不思議なことでもなんでもありません。

ただ、全てがいいほうに思うことが出来ればいいのですが、そんなことはほぼありえません。だって今まで付き合ってきた人はそれぞれに良いところがあったからです。ですので今まで付き合ってきた彼とどうしても比較してしまうことなどが出てくることもあるのではないでしょうか?

悪気はなくても自然と昔の思い出がよみがえり、前の彼の良かったところと比較してしまうようになってしまうかもしれません。そんなことを時々考えているうちに段々とあなたの気持ちは揺らいでいきます。「こういうところは、前の恋人はこうしてくれたのに・・・」「前の恋人の方が、こういうところは優しく感じるなぁ・・・・」など。

そんなふうに、今付き合っている相手と以前の相手を、比較してしまうことがあるかもしれません。

今日は、自分でもしたくない前の彼との比較をしてしまうというような、そんな感情が沸いてくる時にどうすれば良いのか? ということについて考えてみましょう。

 

気付かないふりをしているけれど相手も気づいています

前の恋人と、今の恋人。そこに何かしら違いが出てくるのは当たり前です。そしてそれぞれに良いところがあるのです。ですから、前の彼氏と今の彼氏を比較したところでどうしようもありません。相手がその部分を改善してくれれば良いのでしょうが、それでも恐らくあなたの気持ちは晴れることはないと思うのです。

なぜなら、相手を比較している時点で今の相手にあなたは100%の今の彼氏を見ることが出来ていない状態だからです。そしてその気持ちは、気付いていないふりをして相手も気づいています。あなたとの会話やしぐさを見て、どことなく上の空だったり、心ここにあらずといった様子を相手も感じているのです。

そしてあなたは気付いていないかもしれませんが、相手の良いところをしっかりとみることが出来ていない状態だといえます。相手の良いところが見えると、ちょっとした違いなど気にならなくなるものなのです。現に比較していることといえば今の彼氏に対する不満ばかりではないですか?

 

相手の良いところをしっかり見るか、それとも別れるか

一言でいえば、今のあなたの気持ちはとても宙ぶらりんなのです。今目の前にいる彼氏とこれからの恋愛ストーリーをこうしたい!という気持ちがないのではないでしょうか?「この人とだけのストーリーを紡いでいく!」という姿勢がないのです。

もうお分かりですよね?あなたが取るべき方法は、2つの選択肢しかありません。今の相手をしっかり見よう! と決意するか、別れるかのどちらかです。

ただあなたがそうして悩んでいる期間が長ければ長いほど、あなたが別れを切り出さなくても相手から告げられるということも考えられます。それほどに、宙ぶらりんな心理状態というのは、自然と別れを誘発するものです。

 

今のこの瞬間を大事にする

もし別れるという決意をしたのならば、ここ以降はあまりお役にたてないと思います。ですが、今の相手をしっかりと見たいと思った場合にはどうするかですが、現在お付き合いしている相手のことを自分がどれくらい分かっているのかを改めて考えてみましょう。

これまで意識が低かった分、まだまだ発見できていないことが沢山あることに気づくと思います。悪いことも、良いことも・・・・

一緒の時間を過ごすなかで「こんな一面もあったんだ!」と驚くようなこともあるかもしれません。それほどに、ひとひとりの中身というのは、千差万別です。そこには素晴らしい発見が隠されています。だってあなたが選んだ人でしょう?あなたの知らない人生を歩んできて、やっとあなたと巡り合ったのですから、あなたが今まで感じたことのないストーリーが始まる可能性だってあります。その瞬間を感じてほしいのです。

それはあなたが今の相手に集中した途端、お互いの間にいままでにない親密な愛情を見出すことができるようになります。

けれど、あなたが今、思うようにすべてがよい方向へ変わるかはわかりません。「精一杯努力したけど、やっぱり今の相手に集中できない」。

そういった場合には、今の恋人はあなたにとって違う相手だったのかもしれません。ですが、100%好きだと感じることはできなかっただけで、色々なことを感じることが出来たのではないでしょうか。その人との出会いが無駄となるわけではありません。あなたが力を抜いた瞬間に、今の恋人との仲が深まるかもしれません。またもしかすると、もっと好きだと感じる相手が出てくるかもしれません。

大事にしてほしいと思うのは、恋人関係まで発展する相手は、あなたの人生において深い縁にある人です。せっかくの出会いですから、お互いの関係に感謝できることを見出してみましょう。どんな状況でも感謝できるようになると、今後のあなたの人生の質が高まっていきます。

関連記事

ピックアップ記事

結婚指輪

2015.6.22

本気で完ぺきなパートナーを選ぶ場合に覚悟しなければいけないこと。

今回は以前にお話させていただいた記事の第2弾的なものです。 前回の記事はこちら なぜ僕には彼女がいないか… あなたは今、恋愛が絶好調で進…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る