【男も女も必見!】ドライブデート中、”ドン引き”する男の言動や対応するテクニック!

女性 びっくり

若者の車離れが進むなんて言われていますが、ドライブデートをしたことがないというのは少ないのではないでしょうか?

ほとんどの方がドライブデートをする中で多くは男性が運転して…というのが多いかと思いますが、そんな運転しているときに人格が変わるなんていうのはよく聞く話ですが、人格が変わるのか本性なのかというときっと”本性”なんでしょう。

運転中は本来の性格が丸わかりになってしまうもの。自分だけの空間で気持ちよくなっているときだからこそ、彼女の前でポロッと本性を出してしまう男性もいます。

そこで今回は、ドライブデート中に”ドン引き”した彼の言動についてまとめてみましたので車を運転する可能性のある全男子は確認してみてください!まぁ女子がこの記事を見ているんであればこんなこともあると心に留めておけば幻滅する可能性が少なくなるかも!?

 

1にキレて、2にキレて、3.4が…、とにかくキレる

普段はおっとりとしていても車を運転すると気性の荒くなる方は結構いるものです。

何にイライラしているのか理解できませんよね。前方車が下手な運転をすると、舌打ちをしてクラクションを鳴らしたり。運転中は人が変わったかのようにキレる男性を見るとドン引きします。

かと言って「イライラしないでよ」と彼に文句を言うのは逆効果。そんなことを言われてはさらに苛立たせてしまうだけで逆効果です。運転中の男性がイライラしたときは、落ち着いた声で「本当に嫌になっちゃうね」と共感してあげましょう。あなたのその一言で、彼の気持ちも落ち着くはずです。

ただあまりにも共感し続けると今度は男性が焦ってしまう可能性もあります。ですんで冗談交じりに共感でしてあげるのがいいかもしれませんね。ただ、よくあるのが女性が文句を言い出すパターン。女性の気遣いのなさというのも原因かもしれませんので、そかったら女性はこちらの記事を参考にしてみてはいかが?

ドライブデートを成功させるテクニック!こうすれば彼は喜ぶこと間違いなし!!

助手席に座る女子のためのドライブデートのマナーを伝授!!

5組に1組は破局する!?カップルの旅行や長距離ドライブでの盲点!本性がでる!?喧嘩の原因

 

いきなり”SHOW TIME”大きい声で歌う

ジャイアンか!と言いたくなるぐらいドライブデート中は常に彼のリサイタル状態。

そんな状態では彼女は”ドン引き”してしまいますよ。どうしても密室ですが自分たちの空間になるとドライブ中に気分が良くなり、歌ってしまうという人は多くいるのではないでしょうか。でもドライブデート中は違いますよ~。

隣を見てください。彼女がいますから。カラオケとはまた違う楽しさがあるドライブ中の熱唱。上手であればそこまで嫌でないかもしれませんが、問題視するということはそれほどでも…ということでしょう(笑)もし彼がどうしても歌うのをやめないようであれば、自分が彼以上の大声で歌ってみてはどうでしょうか(笑)。

きっと、一瞬にして彼の歌声を止めることができますよ。

もしあなたが歌で応戦するのが恥ずかしかったり、嫌な場合、記念に動画に収めてそれを彼にみてもらいましょう。あんまり上手くない彼はその動画を見て撃沈するはずです。それでも歌い続ける場合は…残念ですがあきらめましょう。

 

ゴミひとつ落とすのも許されない

土足厳禁はもちろん、ゴミやほこりひとつ落とすのも許されないという場合もあるのではないでしょうか?

土禁にするのが悪いというわけではありませんが正直ほとんどの方が理解できないでしょう。大事な車を大切にするという気持ちはわかりますが乗せられる他人からすれば、常に緊張状態になってしまうものです。

汚してはいけないと気を遣い続け、会話も楽しむ余裕がなくなります。

正直、筆者からすると理解できませんし、そんな状況ではとなりに乗せられる彼女が気の毒でなりません。あくまで”車”ですよ?

 

運転がド下手

サンデードライバーにありがちなトラブルです。赤信号に引っかかるたびに急ブレーキを踏まれ、ものすごい勢いでカーブを曲がるたびに遠心力がかかり。となってしまっては車酔いもしますし、目的地に着いたときにはすでに疲れてしまいます。

彼女を乗せる前に一度、親しい友人などに乗ってもらって確認してもらことをオススメします。運転技術は今すぐにどうこうなる問題ではありません。まともな運転をできるようになるまでは、徒歩と電車でデートを楽しむようにしてはどうでしょうか。運転技術が上達するまでの辛抱です。

 

まとめ

ドライブデートは二人の関係を進めるものでもあれば、幻滅してしまうときもあります。

運転する男性側からすれば、ドライブデートって今まで知られなかった一面が見られてしまう可能性もありますよね。一番よくトラブルとして上がることで注意しなければいけないのは”イライラしないこと”です。

まぁジャイアン並みの騒音を発しなければそれ以外は、多少のことがあっても愛嬌があれば乗り切れるはず。

女性側で言えば少し嫌な部分が見えたとしても「彼にこんな一面があったんだ」と前向きにとらえてみてはどうでしょうか。それだけで、ドライブデートをもっと楽しむことができるはずですよ。

関連記事

ピックアップ記事

バーベキュー

2015.4.21

【女性編】バーベキュー合コンするなら押さえておきたい好感度アップさせるコツ!

これから本格的にアウトドアを楽しめるシーズンに入っていきますね! アウトドアで合コンといえばバーベキュー!そんなBBQは普段の飲みの場では…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る