オリーブオイルって素敵♡効能や効果がすごすぎる!けれど注意したいことも。

女性 料理

オリーブオイルの効能や効果はたくさんあると聞いたことがあるのではないでしょうか?

きっと美容や健康に興味がある方ならオリーブオイルの美容効果はよく知っているかもしれませんね。実際なかなか他の食材では得られない効果が得られますし、なによりおいしいです。女性にとっても、男性にとってもメリットがたくさんあるオリーブオイル。”速水もこみち”さんが番組などでドバドバかけているのを見るとかっこいいですよね!

実際オリーブオイルの効能や効果を知っている人は積極的にオリーブオイルを摂取しているものですが、具体的にはどのような効果があるのでしょうかご存知ですか?

そこで今回は、オリーブオイルの効能・効果についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

オリーブオイルの効能・効果5つ

アンチエイジング・老化予防

オリーブオイルは、抗酸化作用というものがあり、お肌の老化を遅らせる効果があると言われるアンチエイジングにお勧めのオイルです。オリーブオイルの中には血中コレステロールを減らすオレイン酸が含まれており、中性脂肪がつきにくいほか、鉄分・ベータカロチン・ポリフェノール・カルシウム・ビタミンEなど、若さを保つために必要な栄養がたくさん含まれ、美容にも健康にも良いオイルと知られています。

また摂取することで身体の中からアンチエイジングになるほか、石鹸の素材や顔用クレンジング、美容液として、肌のトラブルを改善し、乾燥や、シミ、シワ、ニキビなどを防いでくれるとも言われています。

 

コレステロールをコントロール!

オリーブオイルの成分であるオレイン酸は体内で以下のような作用をします。

  • 血中コレステロールを滅らす。

  • 胃酸の分泌を調整する。

  • 腸を滑らかにし、腸の運動を高める。

もう文句なしにいいことばかりっぽい感じですが実際どういった人が摂取すればいいのかというと

  • 血中コレステロール、中性脂肪が高めの人。

  • 胃酸の分泌の多い人。

  • 肉類や加工食品を多く食べる人。

いかがですか?オリーブオイルは悪玉コレステロールをコントロールしてくれるのです。コントロールというのは悪玉コレステロールだけを低下させる働きがあり、胃酸分泌を調節し、腸の働きを活発にしてくれるのです。
ただオレイン酸はとりすぎても体に無害とされていますが、カロリーは他の油と同じため、摂取のしすぎには注意が必要です。詳しくは後述しますのであわせてご確認ください!

 

便秘改善

オリーブオイルはある程度まとまった量摂ることで、腸内に溜まったものを排出してくれる働きがあります。

 

オレイン酸には腸を刺激し排便を促す効果が有るといわれています。ただ体質によっては下痢を引き起こす場合もあるようですが心配ありません。

 

乳がんをおさえる

オリーブオイルとフレッシュサラダをたくさん摂るサラダ野菜ダイエットはHER2陽性の乳がんを何と75%も抑え、HER2陰性の乳がんでも29%抑えることがわかっています。

さらに別の研究で、エキストラバージンオリーブオイルを摂るだけでもHER2陽性の乳がんの増殖を阻止することが分かりました。

これは女性にとってはリスクである乳がんに対してとっても期待できることです。

 

ダイエット効果

オリーブオイルの約7割を占めているオレイン酸は、脳の視床下部にある満腹中枢に働きかける作用があるといわれています。食事の1時間前にオリーブオイルをとることで、満腹感が起こりやすく無理せず食事の量を減らすことができるそうです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

この他にも髪や白髪防止にも効果があるということもわかっています。こうしてみていくとオリーブオイルを摂取しない理由はどこにもありません。ニオイなども癖があると言われていますが、すぐになれますし、それだけの理由で使わないのはもったいないですよね。

そりゃぁ”速水もこみちさん”が推すだけのことはあるわ…と考えてしまいます。

が、本当にめりっとだけなのでしょうか?摂れば摂るほど効果があるのであればいいのですが、実態はどうなんでしょう?

まず一日に飲んで良いオリーブオイルの限度量を日本の厚生労働省では明らかにしていません。どういうことかというと、難しい話になりますがオリーブオイルが属している一価不飽和脂肪酸の生活習慣病へのリスクが日本では明らかになってないからです。

では日本以外ではどうなのかというとアメリカではこの一価不飽和脂肪酸の摂り過ぎで心筋への血流が困難になる冠動脈疾患になる恐れがあるとしてオリーブオイルは一日に大さじ二杯を限度としています。

え…!?嘘でしょって思った方も多いでしょう。朝一杯飲んで料理でじゃんじゃん使って夜も一杯飲んで…みたいな人たくさんいるんじゃありませんか?

”速水もこみち”がドバドバかけているのははっきり言って問題外!あんな量を摂取すると大変なことになりますので絶対にやめましょう!あれはかっこよく見せるためのパフォーマンスです!

なんでも摂り過ぎはNGってことです。

そしてオリーブオイルはヘルシーというけどカロリーは他の油と全く変わりません。100gできっちり921kcalあります。大さじ一杯12gでも約110kcalですね。かなりの高カロリーです…。また消化されやすいと言っても油は油ですので飲み過ぎると胃のむかつきや胸やけはもちろん出ます。

また保存方法にも注意点がありますのであわせて認識しておきましょう。

とにかく油類って日光がダメなんです。日光に当たれば劣化します。よくプラ容器に入っているのを見かけますがすぐに使いきるんじゃなければやめといたほうがいいでしょう。きっちり遮光された容器に密閉できる蓋、これで保存はバッチリです。

また、オリーブオイルをクレンジングや洗顔に使う人もいますが、これは万人向けではありません。

特にニキビができやすい人は悪化させてしまう可能性が高いので、直接顔に塗るのではなく、体の中に取り入れるようにしましょう。

そうすればきっと体の中から綺麗で健康になれるはずですよ。

関連記事

ピックアップ記事

結婚指輪

2015.6.22

本気で完ぺきなパートナーを選ぶ場合に覚悟しなければいけないこと。

今回は以前にお話させていただいた記事の第2弾的なものです。 前回の記事はこちら なぜ僕には彼女がいないか… あなたは今、恋愛が絶好調で進…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る