彼はどう思っているの?婚活イベントで出会った男性の心理。脈アリ?脈ナシ?を見極める方法

デート2

男性が女性のことがわからないように女性も男性のことがわからないのは当たり前です。ただ女性と違って単純に本音がポロっと出てくるのも男性の特徴です。そこで今回は、婚活でせっかくカップリングしてデートをするようになっても、なかなか見えてこない、彼の本当の気持ち。脈あり? 脈なし? 私のこと、どう思っているの? という方向けの記事になります。そんなときは、男性の言葉やしぐさをじっくり観察しましょう。彼の本音が見えてきます!婚活男性たちの本当の気持ち、気になりませんか?

 

婚活中の男性の言葉やしぐさの裏に潜む、本音

 

ちょっと待って!盛り上がっていたのは私だけ?

意外と多いのが、婚活イベントで知り合った男性とめでたくカップリングし、それからしばらくメール交換やデートを重ねていたのに突然、彼から「今回はご縁がなかったということで……」とお断りが来てしまうこともあります。ですが、それは婚活のイベントという短い時間の中では気づくことができなかったことがメールやデートを重ねていく中で彼は「なにか違う・・・」と感じてしまったのかもしれません。これが期間が長ければ長いほど結婚を意識していたあなたはショックを受けてしまいますよね。ですが、もしかすると、その彼は、少しずつ「やっぱりキミとは縁がなさそう」とサインを出していたのに、彼女は気がつかなかったということも考えられます。そういった状況にならないためにしっかりと認識しておくべきことがあります。

 

「本当の気持ちがわからない!」本音のサインをつかむには

婚活男性が、結婚相手として選びたくない女性とは一体どんな女性なのでしょうか?婚活男性の本音を探っていく前に、一番重要なのが、世の中の既婚男性がどんな女性を結婚相手に選んでいるのか、知ることから始めましょう。

  • 「料理がおいしい」・・・“食”は生活の基本。彼女の作る料理が口に合うかどうかは、男性にとってかなりポイントが高い決め手です。

  • 「性格がいいところ」・・・女性らしい優しさや思いやりがあり、さりげなく男性を立ててくれる気遣いも大切な要素です。

  • 「理解してくれるところ」・・・「私が私が」と自己中にならず、つねに相手のことを考え、理解しようと努める姿に、男性は感動するのです。

  • 「居心地がよいところ」・・・男性は何より女性に“癒し”を求めて婚活するもの。一緒にいて心が休まる相手を探しているのです。

  • 「イヤなところが特にない」・・・人生経験豊富なアラフォー男性に多い理由。不可なところが見つからない=全部好き!ってことですね。

どうしょうか?既婚男性たちの決め手を見ると、「料理上手」「優しさや思いやり」「理解しようとしてくれる」「居心地のよさ」など、愛情が深く、癒しを感じられる女性を求めているのがわかりますね。……ということは、ですよ。これらと逆の印象をあなたが男性に与えてしまったら?

それは、結婚相手として選ばれない女性の決め手になってしまうということです。しっかりと心にとめておきましょう。

 

婚活で出会った男性とデート。脈あり・脈なしはどう見分ける?

婚活で「いいな」と思う彼を見つけ、女性のほうからがんばってアプローチ。念願叶って初デートにこぎつけた。食事をしたり、お散歩したり、映画を観たり。待ちに待った楽しいひとときに夢心地と、浮かれる気持ちはわかるけど、最初のデートで、今後の二人の行方がある程度見えてくるものです。ですので浮かれていないで一緒に過ごす彼を見ながら、あなたに関心を抱いているか、残念ながら脈ナシなのか、しっかり観察しましょう。

 

脈ありサイン:座っている状態の姿勢に注目!

相手が真正面にすわった時、あなたのほうに顔や体全体を向け、前傾姿勢の状態ならば、「もっとあなたのことを知りたい!」という脈ありサイン。逆に、イスをうしろ側に引き、あなたからなるべく離れた位置に座ろうとしていたら、「早く帰りたい」「つまらない」という脈なしのサイン。この場合、2回目のデートは期待できないかもしれません。

そして体を斜め(右手は机の方に、左手は背もたれの方など)にしている場合はまだあなたに対して警戒しているサインデス理由はわかりませんがもしかしたら拒絶したいと考えているかもしれません。ですので姿勢は前のめりになっているかということは確認したほうがいいでしょう。

 

脈ありサイン:足元のつま先を確認!

彼のつま先があなたの方を向いていれば、これも脈あり。つま先は、好意をもつ相手の方を自然と向いてしまうものだそう。逆に、あなたにあまり関心がなければ、つま先は、ほかの方向を向いています。ちらっと確認できることなので座っている姿勢と合わせてしっかりチェックしましょう。

 

脈ありサイン:腕組みをしているか?

男性が腕を組むしぐさ。何気ない動作ですが、じつは腕組みは、相手に警戒心を抱いていたり、拒絶したい気持ちを表すともいわれています。ですのでデートのとき、そういえば彼はよく腕を組んでいるなと感じたら、要注意です。けれども、彼が頭の上や頭の後ろで手を組んでいる場合は、脈ありのサイン! このしぐさは、リラックスできていなければあまりしない動作ですので彼がリラックスしてあなたに好意を感じている可能性が高いです。

 

脈ありサイン:彼の視線はあなたの目をいているか?

また、目の動きにも注目を。あなたが話をしているとき、彼がしっかりあなたの目を見つめて聞いていれば、好意をもっている可能性が大いいにあります。逆に、目の動きがキョロキョロと落ち着かなかったりする場合、一概には言えませんがあなたへの興味を薄いかもしれません。ですが、彼が恥ずかしがっている場合もあるのでその点はもう少し見極めが必要になりますが、一番要注意なのは時計を見るようなしぐさが多いときは、あなたへの興味は薄い可能性が高くなります。

いかがでしょうか?あくまで目安ですが、好意を持っている時の仕草は結構、信頼できるものもあります。ただ、しぐさや言葉には、クセや個性もあるため、必ずしもサインの意味がすべての男性に当てはまるとは限りません。ひとつのサインに一喜一憂するのでなく、ほかのしぐさや言葉など、総合的に判断するようにしましょう。

仮に、最初は脈ナシのサインを多く出していた彼が、2回目、3回目とデートを重ねるうちに、あなたに関心を持つようになり、脈ありサインが増えていく可能性もあります、そういた過程を進んでいるのであれば、あなたも知らないあなたの魅力が何かあるのかもしれません。彼の本音をしっかりと見極めれるようにしましょう。

 

男性が「自分の時間も大切にしたい」と語る本音は?

「たとえ結婚しても、自分の時間は大事だと思う。お互いに尊重できるパートナーがほしい」など婚活中に出会った男性が自分の時間について語ったら?

特に問題はなさそうだし、むしろ「お互いを尊重しあえる関係」なんて素敵だと思うけど……。この言葉には注意が必要です。確かに耳触りのよいセリフですが、本音は「結婚しても束縛されたくない。自分の好きなように過ごしたい」という方がほとんどです。もちろん中には、本当にお互いのことを気遣って言われる方もおられますが、ほとんどの場合、趣味に途方もないお金をかけたり、子育てや家事はすべて妻任せなど、自己中で自分勝手な傾向があるので、注意が必要です。

また、「自分の生活」だけを尊重するあまり、浮気やDVにも走りやすい傾向があることもお伝えしておきます。

ただこればっかりは何度かあって話をしたり、デートを重ねなければ見え難い部分ではありますが、しっかりと確認していないとあとあと後悔することになりかねません。自分のことしか考えない男性と暮らせば、ほかのところがいくら魅力的でも、結婚生活はいずれ破たんをきたすことでしょう。早めに危険信号を感知し、巻き込まれないようにしましょう。

 

まとめ

今回は、男性のなにげないしぐさと言葉から本音を探ることをご紹介しました。

いかがですか?「カップリングしてデートをするようになっても、彼の気持ちがつかめない」「彼は、私のことをどう思っているのかわからない」。そんなときは、今回ご紹介した相手のしぐさや態度を観察してみましょう。きっと彼の本音が見えてきます。

婚活で知り合う男性はやっぱり”結婚”を意識しています。そんな婚活の場で知り合った彼だから大丈夫!なんて甘い考えを持ってはいけません。知り合ったとき、その時からあなたはしっかりと観察されているのですよ?ですのであなたも彼が脈アリなのか脈ナシなのかしっかりと君輪眼ましょう!

関連記事

ピックアップ記事

女性 怒る

2015.6.24

男性に嫌われる女はなんと…!?冷め切った夫婦でありがちな○○できないオンナ

男子から嫌われる女子の特徴をあげると、必ず入ってくる項目があります。冷め切った夫婦でありがちな○○できないオンナ。そこで今回は、男子に嫌われ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る