“恋をしたいけどできない”というスパイラルから抜け出す方法ってあるの?

憂鬱

仕事をしていれば、20代後半を迎えれば職場で重要な業務を任される人も多くなりますし、「仕事が忙しくて恋ってどんな感じだったか、忘れちゃった」なんて女性も多いのではないでしょうか。肉食女子という言葉が広く知れ渡るようにはなりましたが、「男性を誘うなんてムリ」というような女性はたくさんいます。ですが、たとえ控えめな性格でも、多忙な日々を送っていても、素敵な彼氏を作りたい願望は薄れないはずです。

そんな“恋をしたいけどできない”というようなスパイラルはそもそも、なぜできるんでしょうか? どうすれば抜け出せるんでしょうか?

 

恋ができないのは、あなたが今、潜在的に恋愛を求めていない「ステージ」にいるから

 

あなたが今、大人しい性格を何とかしたいと思ったり、仕事で忙殺されたりするのは、あなたのテーマだからではないでしょうか。今の自分に足りないものを補い、豊かな人生経験を積むステージに上がっているために、恋愛が一時的に後回しになっているだけだと思うのです。そのため、今のテーマを実現できれば、あなたは次のステージへ進んでいくし、そのタイミングでテーマは「恋」に変わります。

つまり、今あなたが感じている“恋をしたいけどできない”という状況にに陥っているのは、「恋のステージ」に行く前に、簡単に言えば必要と感じていることに取り組むべき状態、つまり自分うぃ磨いている時期と言えるのではないでしょうか。ですので今、あなたが取り組んでいることに対して真正面から向き合い焦らずにこなしていけば性格の面であれ、仕事の面であれ、自分を変えることを恐れなければ、ちゃんと恋ができるようになります。

ですので、「嫌なこと」「苦手なこと」「大変だと感じること」に前向きな姿勢で向き合う必要があります。「嫌なこと」「苦手なこと」「大変だと感じること」は当たり前ですが、楽な事ではありません。できれば避けて通りたい道が、実は恋のステージへの一番の近道なんですよ。

楽をして恋のない生活から抜け出すのは無理ではないかもしれないけれどとても時間がかかったりしてしまい結局プラスになるようなことは少ないように思います。ですが中にはおられるかもしれませんね「キャリアを重ねるたびに恋から遠ざかってしまう感覚がある」という方が。

ですが、これは自分が望む理想の男性に出会うためのステップでもあります。というのは、自分ができることが増えれば、また知ろうと努力している方面に対する視野が広がります。視野が広がるとまたそこで出会える方は自然と増えていくものです。そういった視野が広がった世界で出会う方は今まであなたが出会ってきた人たちとはまた違う”ステージ”にいる方がほとんどになります。ですので仕事でもなんでもそうですが、キャリアを重ねるということに億劫にならないで欲しいと思います。あなたが次のステージに立ったとき、自分では気づくことができない時もあるかと思いますが、見える世界は違うと思うのです。

ですので、“恋をしたいけどできない”と悩むよりも目の前にある”テーマ”に対して一生懸命取り組みましょう!

 

性格が控えめさんは、とりあえず「動く」ように!

いきなり男性に声を掛けるのは難しいのは当たり前です。まずは、趣味のオフ会や地元の街コンに参加するとかでも大きな一歩と捉えてください。

少しでも自分から行動を起こすことで積極性は身についていきます。ですがここで注意が必要なのは、目的は上手に会話をして恋を見つけるのではなく、前向きな性格になることだけ心がけましょう。ですのでたとえ会話で失敗したとしても落ち込むことにはなりません。だってあなたは動き出したのですから。

そう思えることができれば、失敗しても気にならないですし、逆にそういった失敗はたくさんするべきです。本気の恋をするときのために「練習」しておくんです。もしそういう練習と思っているところでも運命の人に出会わないとは限りません。運命の人に出会うのに失敗するの?と考えるかもしれませんがそんな数時間の出会い、少しの会話であなたを判断するような方は運命の人でもなんでもありません。

もし運命の人なのであれば、たとえ失敗したとあなたが思っていても自然と何らかの関係は続いているものです。ですのでこの人が運命の人なのかどうなのか選別するのではなく、まずはあなたが一歩踏み出したことにしかりとあなた自身が自分を褒めてあげることだと思います。

 

お仕事バリバリさんは、「求めない」ことが前提です!

仕事をバリバリとこなしているとメイクやファッションは気になりますよね。たしかに大事な部分でもあるので否定はしませんが、そういった部分が負担に感じるのであれば、メイクやファッションばかり気にしても仕方がない部分もあります。メイクやファッションを頑張っても結局、中身が伴わないと意味がありません。かといって花嫁修業みたいなことをしろというわけではありません。仕事をしているとなかなかそういったことに時間を回すことも難しいと思います。

ですが、仕事で大変な経験をするほど、豊かな人間性が育まれて魅力はアップしますから、あえて日々の業務に専念してみましょう。今抱えている仕事上の課題を早く達成できれば、恋のステージへも早く進むことができます。メイクやファッションを研究するだけが、恋を引き寄せる術ではありませんよ。

 

自分を磨いて「レベル」の合う男性を引き寄せる!

 

今、目の前にある課題、すなわちテーマをしっかりとこなすことで次のステージに立ったとき、自分に合った男性を見つけることができるようになります。ですので、特に意識しなくても、“恋をしたいけどできない”という状況からから脱出することがでるようになります。

少しニュアンスを変えて表現をすると、「環境が釣り合うかどうか?」ということです。どんなに好きでもあなたとの環境が違いすぎる男性とは交際が難しいものです。もちろん絶対無理とは言いませんが、後々になってやっぱり違う…というような状況になることも少なくありません。

ですので今は、まだ恋愛をするという環境、ステージでないのであれば、今自分に与えられているテーマをしっかりこなすことです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?まだ悩んでおられる方もおられるかもしれませんが、何度も言いますが、基本的には自分から探しに行かなくても大丈夫です。然るべきステージで正しく自分磨きができていたら、愛し合うべき人との間に自然と縁が生まれるものなんです。

少しだけ意識してもらうとしたら、自分のレベルに合う男性をどう見つければいいのか? については、「居心地の良さ」が基準になります。遠慮なく馴染めるとか沈黙が気まずくない、共通の目標を持つといった男性は彼氏候補にしても全く問題ありません。それ以外は今は特に気にしなくてもいいですよ。

 

 

関連記事

ピックアップ記事

女性 静かに!

2015.7.14

彼や彼女との”出会いのきっかけ”を秘密にしたい人!おすすめ教えてあげます!

最近は恋人を探そうと手段を選ばなければさまざまな方法がありますよね? もちろん今も昔も変わらない学生時代からの付き合いであったり、社会に出…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る