簡単だけれど大事♪気になる彼に意識してもらうための4つの方法

片思い2

最近は心地よい天気が続いていますね。

きっとみなさんは外に出かけることも多いはずです。そんな中、グループなどでバーベキューなどアウトドアに出かける方も多いのではないでしょうか?そんな時に今まで気にもしていなかった彼がとても頼りになる存在だというふうに気づくこともあるのではないでしょうか?今回は気になる彼がいるけどなかなか踏み出せない・・・彼が自分のことを異性として意識してくれているかどうか自信がない・・・そんな女子のために気になる彼に少しでも異性として意識してもらうため、近づくための5つの方法を紹介します♡♡

 

1. イメチェンする!

これから夏に向けて色々と計画を練っている女子も多いはず。その中でダイエットや自分磨きなどもありますが、1番簡単に彼に意識してもらえる方法はやっぱりイメチェン。彼好みが分かっていればそっち路線に変更してみるのもありかも?

そんなちょっとした変化でも彼はドキっとしちゃうかもしれませんよ!また彼好みだとどうしてもあからさま過ぎて嫌だとか、恥ずかしいとか思うのであれば、新しい一面を見せるだけでもいいかもしれませんね。

例えば、いつもパンツスタイルだったのにスカートをはいてみたり、いつも眼鏡をしている子がコンタクトにしてみたり。もちろん逆もOK!コンタクトの子が眼鏡にする。など、男性は女友達の新しい一面を見ると新鮮な気持ちになります。

またその変化が、似合っているとドキッとするのです。

またイメチェンといえば、ヘアスタイルもいいですよね?自分の気持ちも変わることながら、ちょっとした変化でも印象は大きく変わるものです。

どんなに似合う髪型やメイクでも、見慣れると新鮮さに欠けてしまいます。最近なんかは黒髪も結構人気が出てきているし、ヘアカラーを茶髪から黒髪に変えるだけでも、柔らかい感じから清楚な印象にイメチェンしてみてもいかも!?

髪を切ったり、ヘアカラーを変えたり♪やりすぎは逆に心配されるかもしれないので、ちょっとでもいいので変化つけるとgood!

併せて読みたい記事

そのイメチェンちょっと待って!『何があった?』と男子を引かせる残念なイメチェン

 

2. 相手を褒める!

あなたも褒められるとうれしくないですか?もちろん人それぞれ感じ方はあるので素直に”うれしい!”と感じられないかもしれません。恥ずかしかったり、困惑してしまったり…。でも一般的に心から褒めてもらえると恥ずかしかったり、戸惑ってはみるものの、うれしいという気持ちは少しはあるのではないでしょうか?そしてとくに男性は褒められることに弱いんです!

ですので会話の中で相手のことを軽く褒めてみてはいかがでしょうか?
褒めるのは本当にシンプルで簡単です。 特に男性はプライドが高く人から自分の能力や価値を認められることに飢えている。基本的に褒められることが少ないので女性から「かっこいいですね」「尊敬します」「面白い」 と言ってもらえると承認欲求が満たされ、それだけで非常に満足します。

その時の相手の反応を見れば、自分に気があるのか、脈ありか脈なしかもある程度判断できるのではないでしょうか? 笑顔で見つめてくれたり、和やかな表情で話してくれるようなら両思いになれる可能性は大きいかもしれませんよ?

 

3. 悩み相談・頼み事をする!

男性はやっぱり女性に頼りにされたいものです。

そして悩み事を相談したり、頼みごとをする場合に合わせて出したい気持ちとしては”尊敬している”ということです。人として基本的に誰かに信頼されたり、頼りにされるというのはとてもうれしいことなのです。特に男性の場合は女性に対して”格好よくいたい”という気持ちがとても強いの男性の心理として自分を必要とする人、頼る人を好きになるという傾向があります。

例えば「○○さんにはなんでも言えるし、普段から尊敬しているから…」と悩み相談をもちかけてみましょう。男性はプライドが高いから、女性に尊敬される事にすごく弱いのです。ですので尊敬していることをそれとなく伝えよう!

ただ注意点としては、頼み事をする場合は、彼の得意な事をお願いするのがポイントです。

彼が得意でないことや、無理なことを何でもかんでもお願いや相談しても困惑するだけです。ですので、できるのであれば彼の得意分野で、ちょっとした事でもいいのです。「携帯のこの機能が分からないから教えてほしい」などなど。

そんな小さな頼み事を何度も引き受けていると、あなたが傍で頼ってくるのが当たり前に思えるようになるかもしれません。

 

4. 距離を縮める

いくら彼の事が気になっていても、そして彼があなたの事を意識しだしたとしても心の距離は縮まりませんよね?

ですので当たり前ですが、彼とコミュニケーションをとっていかなければなりません。心の距離を縮めるために、まずは物理的な距離を縮めることからはじめましょう!

つまり、少しだけ彼に近づいてみましょう♪相手との距離を縮めて話すこと。とても簡単なコツだけど効果はかなり大きいです!!

誰でも近すぎると嫌悪感を示すスペースいわゆるパーソナルスペースというものがありますが、男性が女性に対して感じるのは結構ゆるいです。あなたが特に親しくない人に入られると”近っ!”と感じるかもしれませんが、女性の場合であれば、このスペースに入っても違和感がないのは好きな男性だけで、それ以外の人が入ると不快に思います。

ですが男性の場合、嫌いではない女性以外、不快に感じないのです。むしろその距離に入ってくるとドキドキしてしまいます。このドキドキは恋愛のドキドキと似ていて、好意を持つキッカケになるのです。もしくは男性は妄想が好きなので、勝手に「俺の事好きなのかも?」と思って意識し始めるかもしれません。

まとめ

基本的に男性は特別感を感じると意識するようになります。少しでいいので、あなただけ…という特別感を出して!

”イメチェンする!”⇒彼にだけイメチェンしてみたんだ…

”相手を褒める!”⇒彼だけ褒める!

”悩み相談・頼み事をする!”⇒○○君だから相談できる…

”距離を縮める”⇒彼だけ近くによる…

特別用はないけれど、「ちょっと電話していい?」「急に声が聞きたくなったから」と電話をしたり、一緒に出掛ける機会があったときには「手、繋いでいい?」と言ってみましょう。少しずつ他の女性よりも関わるタイミングを増やしていきましょう!

関連記事

ピックアップ記事

男性 考える

2015.6.20

”なぜ僕には彼女がいないか…”を理論的に考えてみた。

好きな相手と出会い、恋に落ちる。 最初はどちらか一方の想いであっても、ステップを踏みながら親密になり、やがて2人は恋人に…。 一般的に交…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る